人気ブログランキング |

彩りの軌跡

take1040.exblog.jp
ブログトップ

タグ:LEICA M9 ( 320 ) タグの人気記事


2018年 11月 08日

紅葉の始まり

いつもの森公園にも、紅葉した木が目立ち始めてきた。
まだ全体の一割にも満たないが、今年の紅葉はどうなのだろうか?
そろそろ気が揉め始めてもいる。
ここ1〜2年、染まり具合も色も芳しくなく、地元ばかりか
箱根など紅葉の名勝地を訪ねても枯れ葉色が目立ち心配していた。
すぐに、温暖化のせいか?と考えてしまう始末。
東北方面へ北上せねば、本当の紅葉も見られなくなるのかと心配している。
そんな想いで、今年こそは美しい紅葉をと願いながら待っている。
a0261169_13403571.jpg
a0261169_13410164.jpg
以前は、この森は、この写真のように実に美しく紅葉していた。
また、美しさを取り戻して欲しいと切に願っている。
a0261169_13453427.jpg
Leica M9 + ELMART-M 28mm F2.8 ASPH(2011年撮影)


by taketyh1040 | 2018-11-08 00:00 | 木、森 | Comments(0)
2018年 08月 16日

夏が来れば思い出す

毎年、夏になると、箱根ガラスの森美術館を思い出し訪ねたくなる。
思い返すと、毎年のように行っていた。
やはり、今年も頭に浮かんでくるが、この暑さでエンジンが掛からない。
行ってみると、思っているほど避暑にならず、結構、暑いので、もっぱら撮影が主になる。
今年は、秋の気配が出てから、ススキ撮りと一緒にしようかと思案中である。
a0261169_11362056.jpg
Leica M9 + SUMMICRON 35mm F2 ASPH
a0261169_11363341.jpg
5DMarkⅡ + EF24-105mm F4 L IS


by taketyh1040 | 2018-08-16 00:00 | 風景 | Comments(0)
2018年 02月 23日

アルマーニ と 泰明小学校 フランス門

公立小学校が、連日、ワイドショーを賑わしている。
銀座の泰明小学校。
校長が独断で児童の制服にアルマーニを採用したことによる騒動である。
8万円強もする制服が公立小学校に必要か?という意見が大勢だが、
どうも、校長の「銀座、銀座・・」の連発や、高飛車な物言いに反発を感じている方が多く、
銀座にも、この学校にも人一倍誇りを持っておられるのだろうが、教育者らしからぬ発言が反感を買ってしまったようだ。
小学校や児童、さらにはアルマーニも迷惑していることであろう。
以前は、Leica銀座へ行く度に、目の前の、学校らしからぬ、素敵で有名なフランス門にレンズを向けていた。
およそ100年前に建てられた3階建ての校舎と、この門が銀座の一つの顔にもなっている。
門は、どんな想いで、今回の騒ぎを聞いているのであろうか。
a0261169_13350397.jpg


by taketyh1040 | 2018-02-23 00:00 | 街景 | Comments(2)
2017年 07月 29日

夏が来れば思い出す♪

私の場合、尾瀬ではなく「横浜の海」である。
この酷暑で身動きもとれず、日中は家に閉じこもっていると
頭は、勝手に海に遊びに行く。
正直、ウズウズして、今にも車に飛び乗りそうである。
行くと、あちこち歩き回ってしまうのが解っているので躊躇する気持ちもあるが、
海風に当たって、ゆっくりと涼むだけと自分に言い聞かせることが出来れば
出かけようと思っている。
(写真は、昨年夏の撮影)
赤レンガ倉庫とみなとみらい21
a0261169_09204051.jpg
ベイブリッジを望む
a0261169_09295808.jpg


by taketyh1040 | 2017-07-29 00:01 | | Comments(2)
2017年 05月 14日

大理石が冷たくて気持ちいい

上に書いたが、早速、いつもの大理石の処に来ると、これである。
通り過ぎようとしても、頑として、ここに腹ばいになりたがる。
まるで、伸しイカ状態で、よく、そこまで平べったくなれるなぁ〜と感心する。
後ろ足まで左右に開いて関節が柔らかい。
ただ、汚れやすいので、私としては嬉しくない。(^_^;)
a0261169_16232564.jpg


by taketyh1040 | 2017-05-14 00:01 | | Comments(2)
2017年 05月 12日

散歩道

爽やかな5月であるが、春の陽射しもあれば、夏のように照りつける日もある。
毎日の散歩道も、爽やかな風が心地良い日は、広い場所へ足が向き、
焼け付くような陽射しの日は、自然と木陰を求めて歩く。
それと、夏に近付くに従って、朝夕の出かける時間を変えている。
愛犬は、直に素足でアスファルトを歩くのだから、少しでも冷えている時間を選ぶのだ。
それでも、日に日に蒸気機関車を連れて歩いているような息遣いになっている。
今日も、木陰を求めて歩いてきた日であった。
a0261169_13180776.jpg

ツツジの咲く道
a0261169_13183082.jpg
タンポポの咲く道
a0261169_13184296.jpg





by taketyh1040 | 2017-05-12 00:01 | 風景 | Comments(4)
2017年 05月 07日

全手動で撮る

上の WI-FI 撮影とは真逆に、こちらは全て手動で撮る。
ピント、絞り、シャッター、ISO、の手動設定にプラス、膝付き横屈みで、荒い息までのオマケ付きである。(^_^;)
特に、風で揺れる花(シベに開放)にレンジファインダーでピント合わせは至難。
それなのに、撮ると、得も言われぬ満足感(手応えも)がある。
たとえ失敗だとしても、この充実感はスマホ画面からは得られない。
便利さを追求する一方で、面倒な作法に快感があったり、
人間とは、厄介な生き物である。
a0261169_13213365.jpg


by taketyh1040 | 2017-05-07 00:01 | 花・実 | Comments(2)
2017年 04月 17日

次の主役は八重桜

驚いた。もう八重桜が開き始めている。
まるで、「次の主役は私ですよ」と言わんばかりである。
まだ、ほとんどの木は蕾を膨らませているところだが、
気の早いのが、チラホラ花を開き始めているのだ。
さぁ〜選手交代である。
まさかの出会いであったので、準備もなく、広角での撮影となった。
a0261169_20343899.jpg
a0261169_20345549.jpg
a0261169_20350519.jpg
a0261169_13400557.jpg
a0261169_13401627.jpg
a0261169_13402646.jpg
下の3枚は 7DMarkⅡ+EF100mm F2.8 L IS MACRO
もう少し寄りたいのと、アップを撮りたくて出直した分。









by taketyh1040 | 2017-04-17 00:01 | 花・実 | Comments(4)
2017年 04月 16日

移りゆく季節

桜に、目も気持ちも奪われていたが、
ふと見回すと、季節が動いているのに気がつく。
森は新緑に染まりだしており、一斉に春の花も咲き始めた。
なんと、気の早い鯉のぼりまで登場していた。
時々、我に返って、周りを見直している。
a0261169_20184593.jpg
ミツバツツジ
a0261169_20185633.jpg
そう言えば、あと半月で節句が来るのだ。
a0261169_20191174.jpg
夕陽も暖かく感じるようになった
a0261169_20192235.jpg





by taketyh1040 | 2017-04-16 00:01 | 風景 | Comments(2)
2017年 04月 15日

葉が茂ってきた山桜

先行していた山桜は、随分散って葉桜になってきた。
頑張っている枝もあるが、もう終盤である。
一方、やや花が舞いだしたがソメイヨシノは満開。
正にピークで、紙吹雪が舞い始めている。
山桜
a0261169_20081332.jpg
a0261169_20083319.jpg
ソメイヨシノ
a0261169_20084844.jpg
a0261169_20090837.jpg





by taketyh1040 | 2017-04-15 00:01 | 花・実 | Comments(2)