人気ブログランキング |

彩りの軌跡

take1040.exblog.jp
ブログトップ

タグ:FUJINON XF35mm F1.4 R ( 74 ) タグの人気記事


2020年 07月 09日

雨の神社

梅雨の雨の中、いつもの氏神神社へ。
降ったかと思うと、少し止んだり気紛れ雨になった。
先の大雨で九州方面に大きな被害が出ていたが、幸いにもこちらは被害が出るほどではなかった。
特に、何を願う訳でもなくお詣りする。
最近は、どこも舗装路になってしまったが、鎮守の杜は昔から変わらぬ貴重な「雨の日はぬかるみ道」である。
雨の神社_a0261169_11591996.jpg
雨の神社_a0261169_11593252.jpg
雨の神社_a0261169_11594571.jpg


by taketyh1040 | 2020-07-09 00:00 | 神社、仏閣 | Comments(2)
2020年 07月 04日

夕暮れの道

夕暮れが迫る頃、やっと雨が上がったので散歩に出る。
いつものように、ほとんど歩いている人もいないがマスクを着ける。
時々、犬を連れた人とすれ違う。
すれ違うときに見上げるような人懐っこい犬の目と合う。
その目に「いいなぁ〜」と愛犬と歩いていた頃を思い出す。
湿気が煩わしいが、これもこの時期ならではの散歩である。
夕暮れの道_a0261169_18133578.jpg
夕暮れの道_a0261169_18134907.jpg


by taketyh1040 | 2020-07-04 00:00 | 風景 | Comments(4)
2020年 06月 30日

塀に沿って歩く

いつもの散歩道、長い黒塀に沿って歩いた。
途中、植木とぶつかったところで木の形に塀をくり抜いた仕事がしてある。
広大な庭からすれば、抜くか切るかしても差し支えもないだろうに、
手間をかけ、木を残した主人や職人の心意気に敬意を表したい気がする。
塀が上り坂にさしかかると、黒塀から石垣に変わり全く別の表情を見せる。
最上部に塀らしきものが見えるが、急斜面には熊笹やシダが茂って天然の要塞のようである。
別荘とは言え、我々凡人からすると、廷内に森から滝まであるのは、とても家とは思えないし、
緑地や景観として街の財産だと思うが、ここに住みたいとは思わない。
塀に沿って歩く_a0261169_19053002.jpg
塀に沿って歩く_a0261169_19055837.jpg
塀に沿って歩く_a0261169_19061633.jpg


by taketyh1040 | 2020-06-30 00:02 | 風景 | Comments(4)
2020年 06月 26日

アゲハ

時々、アゲハを見かけるが、いつも逃げられる。
この日のアゲハは、逃げては繰り返し戻ってくる。
動かないように身を固くして待っていると、結構近くに留まってくれた。
ところが、着けているレンズが標準レンズだ。
已むなく、かなり広い画角のままシャッターを切る。
あとで、思い切りトリミングする暴挙となった。(^_^;)
今季初のアゲハである。
アゲハ_a0261169_15060993.jpg
アゲハ_a0261169_15062376.jpg


by taketyh1040 | 2020-06-26 00:00 | 昆虫 | Comments(2)
2020年 06月 25日

日吉神社

この神社は、滅多に訪れない。
フッと足が向いた時、年に 1〜2 度訪れるが、
他の神社には無い寂れた感じに強烈な印象を受ける。
日吉神社_a0261169_21043652.jpg
日吉神社_a0261169_21044920.jpg


by taketyh1040 | 2020-06-25 00:00 | 神社、仏閣 | Comments(4)
2020年 04月 02日

桜 満開

首を長くして待っていた桜シーズン。
今年は、コロナ騒ぎで冷や水をかけられてしまった。
例年、必ず行っていた皇居の千鳥ヶ淵や靖国神社へも行かなかった。
が、幸いにも我が街にも良い桜が多く、地元で人混みのない桜を楽しめた。
来年は、コロナのない桜を愛でたいものである。
桜 満開_a0261169_14455734.jpg
桜 満開_a0261169_14463161.jpg
桜 満開_a0261169_14465856.jpg
ここから下は、SONY α7RⅣ + SONY FE70-200mm F4 G OSS で撮影
桜 満開_a0261169_14524930.jpg
桜 満開_a0261169_14534517.jpg
桜 満開_a0261169_14544815.jpg


by taketyh1040 | 2020-04-02 00:00 | 花・実 | Comments(2)
2019年 10月 14日

夏の終わりか、秋の初めか

夏に撮らなかった花に出会ったり、そろそろ秋らしい花にあったり
散歩道は、この時期ならではの出会いに満ちている。
夏の終わりか、秋の初めか_a0261169_16493086.jpg
夏の終わりか、秋の初めか_a0261169_16495468.jpg
夏の終わりか、秋の初めか_a0261169_16500770.jpg


by taketyh1040 | 2019-10-14 00:00 | 花・実 | Comments(0)
2019年 10月 12日

FUCHU RUGBY WEEK

ラグビー・ワールド・カップの開催に合わせて府中が盛り上がっている。
日曜日の歩行者天国には、毎週、パブリック・ビューイングが設けられ、
各チームから選手がきて盛り上げ、通りはFUCHU STREET BAR で大賑わいである。
歩道やショッピングセンター内にもステージが設けられ各種演奏が行われている。
まさに「ラグビーの街・府中」に染まりながら大いに楽しんでいるようだ。
それと、こんなにラグビー・ファンがいたんだなぁ〜と驚いている。(^^ゞ
FUCHU RUGBY WEEK_a0261169_18294310.jpg
FUCHU RUGBY WEEK_a0261169_18202952.jpg
FUCHU RUGBY WEEK_a0261169_18205334.jpg
FUCHU RUGBY WEEK_a0261169_18210966.jpg
FUCHU RUGBY WEEK_a0261169_18212102.jpg
FUCHU RUGBY WEEK_a0261169_18270223.jpg


by taketyh1040 | 2019-10-12 00:00 | 街景 | Comments(0)
2019年 10月 11日

夕暮れに色付く 酔芙蓉

夕暮れ近く、暑さも収まって散歩に出る。
いつものお宅の門脇に、手塩に掛けて育てられた酔芙蓉が飾られている。
この花、咲き始めは白で、時間を追うごとに紅く色付いて行く一日花。
丁度、ほんの少し色が出てきている。
そっと、撮らせてもらった。
夕暮れに色付く 酔芙蓉_a0261169_18382743.jpg


by taketyh1040 | 2019-10-11 00:00 | 花・実 | Comments(0)
2019年 09月 09日

高層階からの街景(非日常の視点)

久しぶりに東京都庁へ。
32階の窓から新宿の街へレンズを向けた。
いつもは45階の展望台から俯瞰で撮っていたが、
高層ビル群を真横から撮影が出来た。
慣れてしまうと何気なく思えるが、よく考えるとこの視界は非日常の世界である。
もう何十年も前になるが、初めて50階から下界(夜の街景)を見たとき、大袈裟に言えば人生観が変わった。
「自分は、あの小さな一角の、そのまた小さな部屋の中で、一喜一憂しているのか」と
あまりの自分の世界の狭さに虚脱感にも似たショックを受けたのを、今でもハッキリ憶えている。
それを糧に、良い意味で、多少なりとも小さな世界に縛られずに生きてこられたと思っている。
偶には、高いところから見てみるのは良いことかもしれない。
高層階からの街景(非日常の視点)_a0261169_16023816.jpg


by taketyh1040 | 2019-09-09 00:00 | 街景 | Comments(0)