人気ブログランキング |

彩りの軌跡

take1040.exblog.jp
ブログトップ

タグ:F16-35mm F2.8 L ( 4 ) タグの人気記事


2019年 03月 04日

初代と最新の色

行きに京王帝都 初代の頃に使っていた色にメモリアル塗装した車両が来たので何気なくシャッターを切った。
なんと、帰りには、これから導入するピカピカの最新色車両が来た。
振り返ると、初代以来、いったい何色の電車に乗ってきたのか憶えていない。
そんなことを知らない妻は、何事もなかったように乗っていたが、
鉄ちゃんではないのに、この偶然に嬉しくなって、帰りの車両にもレンズを向けた。
なんだか、少し、鉄ちゃんになった気分である。

京王帝都 初期のメモリアル色
a0261169_21361490.jpg
これからの最新車両と最新色
a0261169_21375544.jpg


by taketyh1040 | 2019-03-04 00:00 | 電車・列車・鉄道 | Comments(0)
2019年 02月 28日

東京ミッドタウン

六本木に聳え立つ 東京ミッドタウン。
六本木界隈で見回してみると、既に六本木ヒルズも目立たないほど超高層ビルが林立している。
そんな中でも、異彩を放っているのが東京ミッドタウン。
入ってみると、高級店が並び、気楽にショッピングとは言いにくいが、ウィンドウ・ショッピングには最適な処である。
少し時間があるときには、ゆっくり散策しながら時間調整には持って来いである。
a0261169_00285325.jpg
a0261169_00290553.jpg
a0261169_00291876.jpg


by taketyh1040 | 2019-02-28 00:00 | 建物 | Comments(0)
2019年 02月 24日

東京の5美術大学による制作展

国立新美術館を訪れたとき、東京の5つの美術大学連合で卒業制作展が行われていた。
入り口で、撮影しても良いか訪ねると「どうぞ、是非撮って下さい」とのこと。
1階、2階の全フロアーを使っての大規模な会場であった。
数え切れないほどの作品を見て回ったが、正直、素人の私には理解が難しいものが多かった。
どれも大作で、高さが優に3mを越すものや、横長の作品は横幅7〜8mもある大作である。
それでも、面白いものや、私にも見応えのある作品もあり、楽しく貴重な機会になった。
膨大な展示の中から、ほんの僅かだが、撮らせてもらった作品を紹介する。
因みに、5美術大学は下記の通り。
日本大学芸術学部、武蔵野美術大学、多摩芸術大学、女子美術大学、東京造形大学。
a0261169_23182087.jpg
a0261169_23183481.jpg
a0261169_23185625.jpg
a0261169_23191001.jpg
a0261169_23193254.jpg
a0261169_23194639.jpg
a0261169_23201001.jpg
a0261169_23202393.jpg


by taketyh1040 | 2019-02-24 00:00 | 作品 | Comments(0)
2019年 02月 23日

国立新美術館

国立新美術館。黒川紀章氏の設計によるユニークで美しい美術館である。
少し前になるが、映画「君の名は」の主人公がアルバイトしているレストランとして描かれ、
国内はもとより海外からまで、一躍、聖地めぐりの大きなスポットとして人気を博した。
写真の投稿でも、良く撮影されている場所だけに、前から、是非、訪ねたいと思っていた。
六本木の交差点から歩いて10分程度の超一等地にあり利便性も抜群である。
外観も素晴らしいが、やはり内部の光景に目を奪われる。
総硝子張りの壁から射し込む陽射しが美しく計算された照明となり、得も言われぬ光景を創り出している。
しばらく、撮るのも忘れて陶酔するような気持ちに浸っていた。
a0261169_23000124.jpg
a0261169_23004655.jpg
a0261169_23011495.jpg
a0261169_23012811.jpg
a0261169_23014093.jpg
a0261169_23020421.jpg


by taketyh1040 | 2019-02-23 00:00 | 建物 | Comments(0)