彩りの軌跡

take1040.exblog.jp
ブログトップ

タグ:EF70-200mm F2.8 L ( 43 ) タグの人気記事


2017年 04月 24日

シャガ

桜が咲き始めた頃から見かけてきたシャガ。
なんとなくレンズを向ける機会がないままだった。
今日、いつも通る境内に「撮ってくれるよね」と言わんばかりに咲いていた。
こうまで面と相対したのなら撮るのが男(変な理屈)とレンズを向けた。
a0261169_16553766.jpg
a0261169_16555157.jpg






by taketyh1040 | 2017-04-24 00:01 | 花・実 | Comments(4)
2017年 04月 22日

筍がやって来た

竹林に、妖しげな気配を感じて覗いてみた。
タケノコだ〜。(@_@;)
今年もやって来た。
ここの筍は採らないが大好物である。
いや、大好きな被写体である。(^_^;)クイシンボー
風で、強い木漏れ日が射し込んだり消えたりで
不安定な光が難しい。
本当は、曇りか、しっとり雨が似合うのかもしれないなぁ〜。
a0261169_16320174.jpg
a0261169_16321310.jpg
a0261169_16322603.jpg




by taketyh1040 | 2017-04-22 00:01 | 植物 | Comments(2)
2016年 07月 09日

同じようで、来るたびに咲く花も咲き方も違う。
ついアップを狙いたくなるのだが、一群で見るのも美しい。
四方八方からカメラが覗くので、これでは亀も落ち着き場所がないらしい。(^^ゞ

a0261169_14263786.jpg

a0261169_14265486.jpg

a0261169_14271886.jpg

a0261169_14273370.jpg


by taketyh1040 | 2016-07-09 00:03 | 花・実 | Comments(2)
2016年 07月 08日

蓮池も賑わってきた

蓮池に花が増えてくるにつけ、見物やカメラマンが増えてきた。
昨今の例によって、装備も引けを取らないカメラウーメンも多い。

a0261169_1416917.jpg

a0261169_14162513.jpg

a0261169_14163920.jpg

a0261169_14171113.jpg

親ガモに呼ばれて小ガモたちが次々と出てくる。
蓮の茂みが、カモハウスになっているようだ。
a0261169_14173028.jpg


by taketyh1040 | 2016-07-08 00:03 | 花・実 | Comments(2)
2016年 06月 16日

蓮が開花

既に、撮ってから何日か経っているが、早いもので今年も蓮が咲いてきた。
蓮池には、まだ早咲きの数輪しか咲いておらず、まだ多くの種類が蕾すら見えない。
早咲きだけに、色も初々しく、恥じらいを見せているようにさえ見える。
これから、梅雨の一雨ごとに咲き揃ってくるのだろう。

このレンズの写りを見る度に、同世代の EF28-70mm F2.8 L との2本が、この強すぎない 心地よいシャープさ、
優しい色合いが 堪らなく好きで、初代の大三元(EF16-35mm F2.8 L を含む)は、まだまだ手放せないお宝レンズなのである。

a0261169_2063074.jpg

a0261169_2064894.jpg

a0261169_207358.jpg

a0261169_2072060.jpg


by taketyh1040 | 2016-06-16 00:03 | 花・実 | Comments(2)
2016年 06月 14日

一輪で咲く

時々、一輪で咲いている花を見かける。
一輪だけになった理由は分からないが、かえって見だつのである。
撮る方も、迷わずレンズを向けられる。

私にとっては、多種ある中でも、この花がナデシコである。
a0261169_17551654.jpg

広い池の中に、一輪だけが咲いていた
a0261169_17553714.jpg


by taketyh1040 | 2016-06-14 00:03 | 花・実 | Comments(2)
2016年 06月 09日

菖蒲

昭和記念公園を訪れたので、久しぶりに日本庭園にも足を運んだ。
キレイに手入れされた庭園は美しく、いつ来ても気持ちが良い。
ゆっくりと園内を歩く。日本庭園には珍しいほど大きな池は、周りにいろいろ趣向が凝らされている。
丁度この時期、菖蒲の咲く木道が目に入ったのは予想外の収穫であった。
それほど数は多くないのが、かえって撮りやすく好ましく思えた。
側の船着き場には、亀がのんびり甲羅干しをしていたのものどかな光景であった。
億劫がらず足を運んだお陰で、予期しなかった写真を撮れたのが嬉しい。(^_^)v

a0261169_19455040.jpg

a0261169_19465462.jpg

a0261169_19471013.jpg

a0261169_19472851.jpg

a0261169_1952496.jpg


by taketyh1040 | 2016-06-09 00:03 | 花・実 | Comments(2)
2016年 06月 08日

ポピー

今年は、なぜかポピーを撮っていなかった。
思い立って、昭和記念公園の180万本が咲く「ポピーの丘」を訪れた。
なんと、あと3日で、全てを刈り取ってしまうらしい。
秋の「コスモスの丘」への準備のためだという。
毎年、何百万本も植え替えているのか〜と、今更ながら感謝である。
そう思うと、この花の撮影には大敵の強風が吹き荒れていたが、
1カットごとに丁寧にシャッターを切る気持ちになった。(^^ゞ

a0261169_1834277.jpg

a0261169_18342053.jpg

a0261169_18343874.jpg

a0261169_18345893.jpg

a0261169_18351628.jpg


by taketyh1040 | 2016-06-08 00:03 | 花・実 | Comments(2)
2016年 03月 07日

黄色い花

黄色フェチの私は、黄色いモノを見るとレンズを向けてしまう。
しかし、特に CANON の AF は、黄色に弱いのか?と思ってしまうほど
黄色にピンが来ないことが多い。
従って、MFで撮ろうとするが、これが難しい。なるほど AF の苦労も実感できる。
それでも、やはり、黄色へレンズを向けてしまうのである。

a0261169_21131574.jpg

a0261169_21133714.jpg


by taketyh1040 | 2016-03-07 00:03 | 花・実 | Comments(2)
2015年 12月 17日

今年の紅葉モミジ 撮り納め

足首まで枯れ葉に埋もれる森の中を、紅葉を探して歩き回る。
最後は、例年のモミジを撮りたいと訪ねてみると、やはり、待っていてくれた。
紅葉の締めは、このモミジらしい正調のモミジ達なのである。
なんとなく欲求不満だった今年の紅葉だが、胸のつっかえが取れる想いでシャッターを切った。

a0261169_19462135.jpg

a0261169_19332374.jpg

a0261169_19334180.jpg

a0261169_1934161.jpg

a0261169_19342279.jpg

a0261169_19465963.jpg


by taketyh1040 | 2015-12-17 00:45 | 風景 | Comments(2)