彩りの軌跡

take1040.exblog.jp
ブログトップ

タグ:EF24-70mm F4 L IS ( 126 ) タグの人気記事


2018年 05月 21日

爽やかな青空に 白い雲

実に爽やかな一日であった。
風が心地良く、正に、これが五月晴れだ。
愛犬を連れ、妻が作ってくれたおにぎりを持って森公園へ。
芝に腰を下ろすと、暖かい陽射しと冷たい風が程良く心地良い。
空を見上げると、風に雲が次々と流されていく。
いつもより空の青さが濃いなぁ〜と感じる。
その分、雲が浮き出て美しい。思わずレンズを向けた。
芝生の丘の麓には、俄テント村が出現している
最近、休日には、テントを張って楽しむ人達が増えてきた。
a0261169_10440137.jpg
a0261169_10410488.jpg
a0261169_10412469.jpg
a0261169_00110419.jpg


by taketyh1040 | 2018-05-21 00:11 | 風景 | Comments(2)
2018年 05月 05日

山車の行列と太鼓

今日は、神社に太鼓が勢揃いしての競演であった。
てっきり、ピークが夕方6時と思って出掛けたら思い違いで
既に太鼓は引き上げてしまって、山車の行列が始まっていた。
それはそれで良いとカメラを向けたが、毎年撮っているので
今年は、おじさん達の祭りファッションを入れて(主に)撮ってみたくなった。
偶然、小さいが一台だけ残っていた太鼓も撮れた。
a0261169_20494690.jpg
a0261169_20473165.jpg
a0261169_20474561.jpg
a0261169_20484810.jpg
a0261169_20480930.jpg
a0261169_20482690.jpg
a0261169_20491932.jpg


by taketyh1040 | 2018-05-05 00:00 | | Comments(2)
2018年 05月 04日

くらやみ祭

府中 大国魂神社の「くらやみ祭」が始まった。
3日 山車の勢揃いと府中囃子の祭典、駒競べ(競馬式)
4日 太鼓の勢揃い、万燈
5日 神輿渡御
6日 神輿のお帰り
実は、その何ヶ月前から古式豊かな儀式に則って神事が行われているという。
我々一般人には、3日以降の祭りの公行事しか解らないが、それで十分である。
毎年、70万人が訪れる祭りだけに、参道や境内は屋台で埋め尽くされ、押し寄せる見物客で押しつぶされそうである。
3日の初日は、参道前から欅並木を埋め尽くして24台の山車が集まり、府中囃子を競い合う。
とても全部を案内できないので、そんな初日の一部を紹介する。
a0261169_22022295.jpg
a0261169_22024478.jpg
a0261169_22030727.jpg
時代は進んでも、祭りに欠かせないのがこれ。
a0261169_22033765.jpg
a0261169_22035577.jpg
屋台は、ファンタジーの世界
a0261169_22041215.jpg
a0261169_22042960.jpg
参道は身動きも出来ない
a0261169_22044781.jpg


by taketyh1040 | 2018-05-04 00:00 | | Comments(2)
2018年 04月 29日

青空に泳ぐ

新緑の青空に、気持ち良さそうに鯉のぼりが泳いでいた。
そう言えば、もうすぐ5月だ。
我が家は孫達が女の子なので、子供達が成長してから上げたことがない。
今年は、小さな鯉のぼりでも窓から上げようかな。
a0261169_17260956.jpg


by taketyh1040 | 2018-04-29 00:00 | 風景 | Comments(0)
2018年 04月 25日

天下泰平

いないなぁ〜と見渡したら、椅子の下で熟睡中であった。
以前は、よくここに潜り込んでいたが、最近は堂々と椅子で寝ているのに
今日は眩しかったのか、久しぶりに、昔の定位置で寝ていた。
きっと、ホームポジションの一つなので落ち着くのだろぅ。
a0261169_23130399.jpg


by taketyh1040 | 2018-04-25 00:00 | | Comments(0)
2018年 04月 17日

今年も、竹林に筍が頭を擡げてきた。
食用の筍は、地面から僅か数㎝ 頭を出したときに掘り起こすらしい。
この竹林は景観を主にしているので筍を掘らない。
有り難いことに私専用の撮影スポットになっている。
そうだ。明日は、筍を買ってきて天ぷらでもしようかな。
a0261169_16244471.jpg
a0261169_16254031.jpg


by taketyh1040 | 2018-04-17 00:00 | 風景 | Comments(0)
2018年 04月 15日

新緑

春の花に目も気持ちも奪われているが、気がつくと新緑が美しい。
下手な花より、この新緑の色に魅せられてしまう。
これから5月に向けて、最も美しい色を見せてくれる。
a0261169_11562597.jpg
a0261169_11572068.jpg
a0261169_11565269.jpg
a0261169_11575391.jpg


by taketyh1040 | 2018-04-15 00:00 | 風景 | Comments(2)
2018年 04月 14日

部屋を模様替えと手動 TS-E

久しぶりに、自分の部屋を模様替えした。
今迄、ここ何年か、面倒なのでベッドも一緒に一部屋に置いていたが、
やはり寝室は別の部屋にし、家具の配置を変えてみた。
思っていた以上に広々とした部屋になり、すっかり使いやすくなった。
広角で撮ったら、それなりに広さは出たが、パースが強く出たので手動で修正を試みた。
初めての挑戦、手動 TS-E である。
結果、四隅も削られ、少し窮屈感が出たが、ほとんど違和感のない絵になった。
銀塩時代には、台形や放射状になった写真を水平・垂直には、どんなにしても出来ない相談だったが、
手間さえ惜しまなければ自由になるデジタル時代の便利さに感謝である。(^_^)v
a0261169_13284042.jpg


by taketyh1040 | 2018-04-14 00:00 | 建物 | Comments(4)
2018年 04月 07日

八重桜 満開

早くも、八重桜が満開だ。
八重桜も何種類もあって、どうしても好きな方へレンズが向く。
大ぶりな花であっても、繊細な色・形が欲しいのである。
今日は、あえていつも撮らない種(嫌いな訳ではない)へレンズを向けた。
よく言えば、大ぶりで豪快さがある。
いつも、アップに走ってしまうので、今回は、全景を主体に撮ってみた。
a0261169_16544412.jpg
最初の一枚だけ、5D Mark Ⅳ + EF24-70mm F4 L IS
a0261169_19060696.jpg
a0261169_19062870.jpg
a0261169_19064545.jpg


by taketyh1040 | 2018-04-07 00:00 | 花・実 | Comments(2)
2018年 03月 30日

満開をのんびり楽しむ新宿御苑

久しぶりに、桜満開の新宿御苑を訪れた。
想像を遙かに超える入場者が押し寄せていて、門前には長蛇の列。
かなりの人数が入場しているのだろうが、門を入ると途端に広大な苑内らしく門前の混雑が嘘のように自由になる。
苑内は、桜を見る人、寝転んで日光浴をする人、談笑する人、さまざまであるが、広さもあって人が気にならない。
ここが良いのは酒類の持ち込み禁止なので、どの人もゆったりと散策したり楽しんでいて、
カラオケや大声の騒ぎもない。
自然と歩調も緩やかになり、心地良い風に吹かれながら春を満喫する。
a0261169_19385921.jpg
a0261169_19402608.jpg
a0261169_19405169.jpg
a0261169_19411307.jpg
a0261169_19413577.jpg
a0261169_19415937.jpg
a0261169_19421786.jpg


by taketyh1040 | 2018-03-30 00:00 | 風景 | Comments(5)