彩りの軌跡

take1040.exblog.jp
ブログトップ

タグ:EF24-70mm F4 L IS ( 133 ) タグの人気記事


2018年 08月 03日

オニバス

オニバスは、原始的な睡蓮の一種で絶滅危惧種に指定されているという。
日本には、50カ所に生育が確認されているらしい。
神代植物園では、30Kg以下の子供なら先着順で葉の上に乗れるイベントを企画している。
その為に、水鳥が乗って葉に穴を開けないよう、細いロープを張って管理も大変のようである。
きっと、当日は子供達の歓声が響き渡ることだろうと想像しながらレンズを向けた。
a0261169_17530573.jpg
a0261169_17531889.jpg
a0261169_18485721.jpg


by taketyh1040 | 2018-08-03 00:00 | 植物 | Comments(0)
2018年 08月 01日

Wi-Fi 機 交換

Wi-Fi機(AirMac time capsule)を交換した。
バックアップ用の内蔵3TBのHDDが不具合で反応しなくなり、
Appleのサポートと点検作業している内にWi-Fiも行えなくなった。
ルータ機の場所と離れているので、Wi-Fiが効かなくなるとお手上げである。
仕方なく、サポートを中断して、其の足で新品を買いに走った。
当たり前だが、新品は、なんの問題もなく全て快調であるが、
機器の入れ替えにより、コンピュータのみならず家中のテレビなど再設定し直しに追われた。
これで、当分、心配なく使うことが出来そうだ。(^^ゞ
a0261169_20035037.jpg
写真は、役目を終えた旧機である。


by taketyh1040 | 2018-08-01 00:00 | 道具・機械 | Comments(0)
2018年 07月 11日

横浜港の風

毎日、暑い日が続き、西日本の災害のニュースに胸を締め付けられている。
少し、広々とした景色が見たくなり横浜へ行く。
ジリジリと真夏のような日射しで焼けるようだが
強烈な海風が気持ち良い。
抜けるような青空に夏らしい雲が爽快である。
いつもなら、山下公園や中華街まで足を伸ばすのだが、
今回は、海風に当たるのが目的なので、大桟橋に腰を据えて過ごすことにした。
a0261169_19143565.jpg
上の1枚は、FUJINON XF23mm F2 R WR
今回気がついたが、やはりCANONと海の色が違う。
現像で極力合わせたが、それでも違いが出る。
a0261169_19145491.jpg
a0261169_19151135.jpg
a0261169_19153076.jpg
a0261169_19154709.jpg


by taketyh1040 | 2018-07-11 00:00 | 風景 | Comments(2)
2018年 06月 17日

夜開く

夕暮れも濃くなってきた頃、偶然、通りかかると
門に提灯が点っているのでカメラを構えると
折しも、客人が帰る時刻だったらしく門が開いた。
なかの竹林もほのかな明かりに浮かび上がって一段と風情がある。
今迄、夜に門が開いたのを見たことがない。
人影が現れる前に、急いでシャッターを切った。
a0261169_19172937.jpg


by taketyh1040 | 2018-06-17 00:00 | 風景 | Comments(2)
2018年 06月 11日

新兵器

新しい仲間が増えた。
X-T2 である。以前から気になっていたが、今日迎えに行ってきた。
特に、液晶モニターの縦チルトが他機には無い機能である。
ローアングルで、ファインダーやモニターを限界まで身体を折って
苦しい姿勢で撮るのに少々我慢が出来なくなってきたのだ。
レンズは、手持ちのものを使うつもりでいる。
とは言え、せめて一本だけはと標準域も連れ帰った。
実は、久しぶりの絞りリングの使い勝手にも期待が膨らんでもいる。
不思議なのは、改めて、Df、PEN-F、X-T2 と並べてみたら、
それぞれに特技はあるが、実に良く似た連中が集まったものである。
やはり、自分はダイヤル操作派が好みなのだなぁ〜と実感する。(^_^)v
a0261169_21562838.jpg


by taketyh1040 | 2018-06-11 00:00 | カメラ、機材 | Comments(2)
2018年 06月 09日

夜になると妖しく光り発して

昨日に続き、「夜になると凄いよ〜」と新たな情報。
再度、駆けつけてみると、「あっ!」目や身体から光線を発している。
警戒をしているのか、生れ故郷の星に連絡を取っているのか?
初めて目にした夜の姿に、やや興奮しながらカメラを向けた。
いやぁ〜、本当にトランスフォーマーの世界を楽しませてくれる。(^_^)v
a0261169_23191180.jpg
a0261169_23192700.jpg


by taketyh1040 | 2018-06-09 00:00 | 風景 | Comments(2)
2018年 06月 08日

トランスフォーマー

なんと、我が街にトランスフォーマーが現れたと娘から聞き、
大急ぎで現場へ駆けつけた。
本当だ。しかもタクシー仕様のトランスフォーマーである。
タクシーだけに、椅子を出し「記念写真をどうぞ」と頭を下げている。
前を通りかかった車も急停車し降りてきて「なに〜これ!」と驚いていた。
小さなタクシー会社は、一変に有名になりそうである。
しばらく、この星(いや、この街)にいるのだろうか?
a0261169_13030742.jpg
a0261169_13032283.jpg
a0261169_13033738.jpg
a0261169_13035617.jpg


by taketyh1040 | 2018-06-08 00:00 | 街景 | Comments(2)
2018年 05月 21日

爽やかな青空に 白い雲

実に爽やかな一日であった。
風が心地良く、正に、これが五月晴れだ。
愛犬を連れ、妻が作ってくれたおにぎりを持って森公園へ。
芝に腰を下ろすと、暖かい陽射しと冷たい風が程良く心地良い。
空を見上げると、風に雲が次々と流されていく。
いつもより空の青さが濃いなぁ〜と感じる。
その分、雲が浮き出て美しい。思わずレンズを向けた。
芝生の丘の麓には、俄テント村が出現している
最近、休日には、テントを張って楽しむ人達が増えてきた。
a0261169_10440137.jpg
a0261169_10410488.jpg
a0261169_10412469.jpg
a0261169_00110419.jpg


by taketyh1040 | 2018-05-21 00:11 | 風景 | Comments(2)
2018年 05月 05日

山車の行列と太鼓

今日は、神社に太鼓が勢揃いしての競演であった。
てっきり、ピークが夕方6時と思って出掛けたら思い違いで
既に太鼓は引き上げてしまって、山車の行列が始まっていた。
それはそれで良いとカメラを向けたが、毎年撮っているので
今年は、おじさん達の祭りファッションを入れて(主に)撮ってみたくなった。
偶然、小さいが一台だけ残っていた太鼓も撮れた。
a0261169_20494690.jpg
a0261169_20473165.jpg
a0261169_20474561.jpg
a0261169_20484810.jpg
a0261169_20480930.jpg
a0261169_20482690.jpg
a0261169_20491932.jpg


by taketyh1040 | 2018-05-05 00:00 | | Comments(2)
2018年 05月 04日

くらやみ祭

府中 大国魂神社の「くらやみ祭」が始まった。
3日 山車の勢揃いと府中囃子の祭典、駒競べ(競馬式)
4日 太鼓の勢揃い、万燈
5日 神輿渡御
6日 神輿のお帰り
実は、その何ヶ月前から古式豊かな儀式に則って神事が行われているという。
我々一般人には、3日以降の祭りの公行事しか解らないが、それで十分である。
毎年、70万人が訪れる祭りだけに、参道や境内は屋台で埋め尽くされ、押し寄せる見物客で押しつぶされそうである。
3日の初日は、参道前から欅並木を埋め尽くして24台の山車が集まり、府中囃子を競い合う。
とても全部を案内できないので、そんな初日の一部を紹介する。
a0261169_22022295.jpg
a0261169_22024478.jpg
a0261169_22030727.jpg
時代は進んでも、祭りに欠かせないのがこれ。
a0261169_22033765.jpg
a0261169_22035577.jpg
屋台は、ファンタジーの世界
a0261169_22041215.jpg
a0261169_22042960.jpg
参道は身動きも出来ない
a0261169_22044781.jpg


by taketyh1040 | 2018-05-04 00:00 | | Comments(2)