彩りの軌跡

take1040.exblog.jp
ブログトップ

タグ:EF180mm F3.5 L MACRO ( 183 ) タグの人気記事


2019年 01月 29日

白梅

梅林に花が咲き始めていた。
紅梅、白梅、共に僅かだが花を着けていた。
この時期、咲き始めたばかりなので傷みも無く、
花が綺麗なのが嬉しい。
a0261169_17062952.jpg
a0261169_17065062.jpg


by taketyh1040 | 2019-01-29 00:00 | 花・実 | Comments(0)
2019年 01月 28日

蝋梅

寒波の予報に身構えていたが、意外に暖かく、それならと、
蝋梅の小径を歩きに行く。
青空をバックに、鮮やかな黄色が待っていた。
撮り急がず、見て歩き、気に入った花があればとゆっくり廻る。
そんな中の一枚。
a0261169_17015926.jpg


by taketyh1040 | 2019-01-28 00:00 | 花・実 | Comments(0)
2019年 01月 13日

蝋梅

今年最初の花、蝋梅である。
毎年、新年早々に黄金色の美しい姿を見せてくれる。
蝋梅の小径へ入ると、独特の良い香りに包まれる。
何と言っても、青空を背景にした黄金色が心地良い。
今年も、この花から梅シーズンの開幕である。
a0261169_18422122.jpg
a0261169_18440749.jpg
a0261169_18442498.jpg
a0261169_18444069.jpg


by taketyh1040 | 2019-01-13 00:00 | 花・実 | Comments(0)
2019年 01月 10日

白鷺

ローバイを撮りに行ったら休園で入れず、
仕方ないので、久しぶりに多摩川を歩いてきた。
遠くの対岸に、多数の白鷺が舞っていた。
忍び足で近くの対岸に近付くと一斉に逃げられた。
対岸の立木に寄り添うようにして、気持ちも体も石のように動かず、待つこと20分。
作戦が成功したのか、サギたちが、様子を見ながら戻ってきた。
ロウバイを撮るつもりでマクロ・レンズしか着けていないが
無理を承知で、白鷺撮りに挑んだ。
a0261169_15584746.jpg
a0261169_15585931.jpg
a0261169_15591019.jpg
a0261169_16000889.jpg


by taketyh1040 | 2019-01-10 00:00 | | Comments(0)
2019年 01月 09日

金魚草

撮るものが少なく困るのが、この時期。
せめて庭の花でもと、咲いている花を探す。
まだ咲いていた金魚草が目に入り撮っていたら、
妻が、「もう色が抜けかけているから・・」と駄目出しをする。
本来の鮮やかな色が既に抜けているらしい。
でも、私には、いかにもリュウキンかオランダ獅子頭が泳いでいるように見える。
妻の駄目出しに背いて撮ってみた。
a0261169_14595206.jpg
a0261169_15000435.jpg


by taketyh1040 | 2019-01-09 00:00 | 花・実 | Comments(0)
2018年 11月 09日

数珠珊瑚(ジュズサンゴ)

妻が庭の花を摘んで、キッチンの窓際に飾っていた。
何気なく、庭の花を活けてくれるのが好きである。
雨の日、外に出掛けられないのでレンズを向けてみた。
「片付けようか?」と言うが、ありのままが良い。
上手に飾って、キッと構えられると興が冷めてしまう。
何気ないところが気に入っているのだ。
それにしても「数珠サンゴ」とは上手い名前を付けたものである。
a0261169_16444427.jpg


by taketyh1040 | 2018-11-09 00:00 | 花・実 | Comments(0)
2018年 10月 21日

コスモス

昭和記念公園へ2度目のコスモス撮り。
前回より、開花が進んでコスモスの丘らしくなっていた。
無数のカメラマン達が群がっている。
2度目のせいか、「撮りたいものがあれば撮ろう」と急くこともなく歩く。
自分の琴線に触れるものがあればレンズを向ける。
550万本のコスモスだと言うが、なかなか撮りたい花に出会わない。
急がず、楽しみながら歩いてきた。
a0261169_21125109.jpg
a0261169_21150161.jpg
a0261169_21153172.jpg
a0261169_21161266.jpg


by taketyh1040 | 2018-10-21 00:00 | 花・実 | Comments(0)
2018年 10月 16日

秋の路

秋らしい午後の陽射しが、路傍の石碑に射し込んでいた。
仏と三申が刻まれているのだろうが、文字は読めない。
きっと後世に伝えたいことや戒めなのなのであろう。
少し神妙な気持ちで手を合わせた。
a0261169_20011717.jpg
そばに秋明菊が咲いていた。
a0261169_20063606.jpg


by taketyh1040 | 2018-10-16 00:00 | 風景 | Comments(0)
2018年 10月 15日

秋らしく

そろそろススキが開き始めて、午後の逆光に輝いていた。
ススキの穂の美しさは格別である。
a0261169_19470463.jpg
同じく逆光の光の中にトンボを見付けた。
あまりの逆光にピントも取りにくかったが、どうにか捉えることが出来た。
トンボは、複眼なのに眩しくないのであろうか。(^^ゞ
a0261169_19471726.jpg


by taketyh1040 | 2018-10-15 00:00 | 風景 | Comments(0)
2018年 10月 14日

コスモス

コスモスが咲き始めた。
ここは、花の数は少ないが大ぶりの花で見応えがある。
一面に広がる花も圧巻だが、一つ一つ、ジックリ鑑賞するコスモスも良い。
今年は咲き揃うのが遅く心配していたが、そろそろ満開を迎えそうである。
a0261169_19382331.jpg


by taketyh1040 | 2018-10-14 00:00 | 花・実 | Comments(0)