彩りの軌跡

take1040.exblog.jp
ブログトップ

タグ:EF-s 15-85mm F3.5-5.6 IS ( 151 ) タグの人気記事


2018年 11月 14日

散歩道にも紅葉が目立ち始めた

森ばかりでなく、散歩道にも紅葉がキレイな色を見せ始めている。
欅や桜が先行していたが、いろんな木が追いかけてきた。
少し冷え込みが続いてくれると、一気に景色が変わりそうである。
a0261169_12130378.jpg


by taketyh1040 | 2018-11-14 00:00 | 風景 | Comments(0)
2018年 08月 14日

松島とカモメ

仙台の友人が、「ぶらりと松島へ行ってきたよ」という。
そう言えば、もう、ずいぶん松島へも行っていないなぁ〜。
でも、話が出ると、湾から、沖まで、ほぼ全部の光景が目に浮かぶ。
何度行っただろうか? あまりに多くて憶えていない。
改めて、松島の写真を探してみた。
景色より、カモメたちの写真が目に付いた。
a0261169_10233450.jpg
a0261169_10235015.jpg
a0261169_10240226.jpg


by taketyh1040 | 2018-08-14 00:00 | | Comments(0)
2018年 06月 27日

今年もキノコ達がやって来た2

キノコ達の生える場所は何カ所か押さえている。
今年は、まだ、その内の一カ所だけしか生えていない。
これから梅雨が進むにつれて他の場所にもやって来るだろう。
まだ、いつもの顔ぶれが揃っていないのだ。
時々、確認に行かなくてはならない。
a0261169_19583083.jpg
a0261169_19585270.jpg
a0261169_19591046.jpg
a0261169_19592969.jpg
a0261169_20001077.jpg


by taketyh1040 | 2018-06-27 00:00 | 風景 | Comments(2)
2018年 06月 26日

今年もキノコ達がやって来た

梅雨の湿気と一緒に、森の木陰にキノコ達が顔を出す。
実際には、ほとんどが毒キノコであるが、その姿はメルヘンの世界を連想させる。
キノコの影から、小さな妖精達が顔を出してきそうな気がする。
そんな空想を思い浮かべながらレンズを向けているのは実に楽しい。
今年は、防虫ウェアーを新調したので、例年閉口している蚊の攻撃も気にならない。
おかげで、慌てずゆっくりとシャッターを切れた。
a0261169_19491236.jpg
a0261169_19493617.jpg
a0261169_19500245.jpg
a0261169_19511933.jpg
a0261169_19513023.jpg


by taketyh1040 | 2018-06-26 00:00 | 風景 | Comments(2)
2018年 06月 15日

晴れていれば毎朝

愛犬と、特に夏場は、陽が高くならない内に(暑くならない内に)
森公園を一周してくる。
公園までも、それなりの道のりだが、森に入ってからも、広大な森の路を歩き、
折り返しの目印が芝生の丘。
この丘が見えたら、ぐるりと周りを一周して元の路を戻る約一時間のコースである。
春、秋は、芝で走らせたりするのだが、夏場は、もっぱら木陰を歩く。
所々に水飲み場があり、犬用に、水飲み用のボールまでも設置してくれているのが有り難い。
挨拶する顔見知りの大小様々な犬たちも多く、犬たちの社交場でもある。
なにより、早朝の木陰の風と森林浴が気持ち良い。
a0261169_10062716.jpg


by taketyh1040 | 2018-06-15 00:00 | 風景 | Comments(2)
2018年 05月 22日

今年も、ダービーが近付いて来た

今年も、ダービーが近付いて来た。
今度の日曜日 27日の開催である。
既に、競馬場の門前には徹夜組の席取りの列ができ始めている。
普段競馬をしない私も、ダービーだけはお祭りなので見に行き、馬券も買っている。
もちろん、いきなり競馬が理解できる訳もなく、運を天に任せての適当買いである。
本音を言えば、ダービーならではの何十頭もの名馬たちが直線手前の最後の第4コーナーへ
怒濤のように犇き合いながら突っ込んでくるのを撮りたいのである。
以前は、ゴールを狙っていたが、どうしても先頭馬との数頭になってしまうので
最近は、もっぱら、この第4コーナー狙いである。
ところが、この場所が、今や混み出してカメラを持って立っていると迷惑顔で見られてしまう。
今年は、どうしようか? 検討中である。写真は、2016のダービーのもの。
a0261169_13523239.jpg
週末しか使われない東京競馬場正門前駅(一時は、日本で一番長い駅名として良くクイズに使われた)
平日の閑散としたホームに、踏む人もいないので花が咲いていた。
これも、今週中にキレイに清掃されてしまうのだろう。
a0261169_13550200.jpg


by taketyh1040 | 2018-05-22 00:01 | 風景 | Comments(5)
2018年 05月 03日

ツツジの咲く家

池のカモ小屋にツツジが咲いていた。
いろんなカモ小屋を見てきたが、ツツジまで植えてあるのは見たことがない。
この公園の管理の人達の優しさとセンスの良さを感じる。
ツツジと緑に守られて、産卵も近いのだろうか。
a0261169_22061371.jpg


by taketyh1040 | 2018-05-03 00:01 | 風景 | Comments(0)
2017年 12月 27日

泡のようなススキ

何気なく目に入ったススキ。
真っ白で、「泡みたいだなぁ〜」と思った。
時々、こんな白いススキに出会う。
種が違うのか、枯れ具合なのか?
柔らかそうな穂が、ゆっくり風に揺れていた。
a0261169_16121876.jpg


by taketyh1040 | 2017-12-27 00:00 | 風景 | Comments(2)
2017年 12月 25日

山茶花

先日も撮ったが、山茶花が冬の日射しを浴びながら咲いている。
今年は、椿が遅いのか、特に山茶花が目立っている。
色のない冬、この色には惹かれるものがある。
a0261169_17201228.jpg


by taketyh1040 | 2017-12-25 00:00 | 花・実 | Comments(2)
2017年 12月 23日

馬車の特訓

最近、競馬場を散歩していると、馬車仕立てで訓練をしているのを目にする。
きっと、馬車での企画があるのだろうが、
いきなり馬車を引かせても言う事を聞かないのかもしれない。
繰り返し調教して、初めて御者と一体になって動けるのだろう。
石畳に蹄の音が心地良く響いていた。
a0261169_17143285.jpg


by taketyh1040 | 2017-12-23 00:00 | 風景 | Comments(3)