彩りの軌跡

take1040.exblog.jp
ブログトップ

タグ:AF-S NIKKOR 24-120mm F4G ED VR ( 78 ) タグの人気記事


2018年 12月 08日

ラストスパート

森の紅葉もピークを迎えている。
この日は曇っていたが、もうそんなことを言っていられない。
紅葉達は待ってくれない。
ラストスパートよろしく追い込みである。
森の中を愛犬とくまなく歩く。
a0261169_15145841.jpg
a0261169_15160070.jpg
a0261169_15162789.jpg
a0261169_15165188.jpg
a0261169_15172498.jpg


by taketyh1040 | 2018-12-08 00:00 | 風景 | Comments(0)
2018年 12月 04日

東京競馬場の黄葉

競馬場は、朝夕の散歩道に欠かせないコースである。
両側を、楠、銀杏が並び、センターを欅が並木を創っている。
この時期、既に欅は黄葉を終え、銀杏並木が飾ってくれている。
路肩には山茶花が花を添え、随所にモミジが彩りを添える。
愛犬と歩いているが、カメラも欠かせない散歩道である。
a0261169_14094679.jpg


by taketyh1040 | 2018-12-04 00:00 | 風景 | Comments(0)
2018年 12月 03日

鳩林荘の紅葉

年間を通して撮っている鳩林荘。
秋は、一段と華やぐ。
紅葉が鮮やかに色付き、背景に竹林の青さが心地良い。
青空に黄葉樹が美しく映えている。
こんな光景を散歩がてらに撮れるのは感謝である。
a0261169_13521474.jpg
a0261169_13522702.jpg
a0261169_13524169.jpg
a0261169_13531036.jpg
a0261169_13533012.jpg


by taketyh1040 | 2018-12-03 00:00 | 風景 | Comments(0)
2018年 11月 15日

木洩れ日に浮かぶ

今日は愛犬をシャンプーする予定だったので、汚れても良いと森の中に分け入って歩いた。
やはり、路から眺めている光景とは断然違って見えてくる。
以前は、カメラを担ぎ、一人で森の奥深く歩いたものだが、最近はほとんど無い。
少し色付きだしたモミジに木洩れ日が当たり、浮き上がって見えていた。
枝の中に潜り込み逆光にレンズを向けた。
この光景に出会えただけで、森へ入った甲斐があった。
a0261169_16021414.jpg
a0261169_16022864.jpg


by taketyh1040 | 2018-11-15 00:00 | 風景 | Comments(0)
2018年 09月 16日

赤トンボと秋色

今年初めて赤トンボを撮った。
目の覚めるような朱色が心地良い。
「いよいよ秋だなぁ〜」と実感する。
もう一度、森の中でキノコを探してみたら、
可愛いキノコを見付けた。(^_^)v
a0261169_13242587.jpg
a0261169_13244182.jpg
a0261169_13251459.jpg


by taketyh1040 | 2018-09-16 00:00 | 風景 | Comments(2)
2018年 07月 16日

朝陽の中に

朝陽の木洩れ日をあびる並木を背にした、いつもの門にレンズを向ける。
何度も何度も撮っているのに、目にすると撮ってしまう。
まぁ〜、好きな場所って、そういうものだろう。
平成天皇、皇太子時代のご成婚記念樹の桜も、すっかり大樹になって、
枝が歩道の上を覆っているので、頭をぶつけないよう保護カバーが掛けられている。
頭上注意の思いやりである。
a0261169_12044443.jpg
a0261169_12050313.jpg


by taketyh1040 | 2018-07-16 00:00 | 風景 | Comments(2)
2018年 07月 05日

お願い

もうすぐ七夕。
笹の葉に、小さなお願いがいっぱい付けられていた。
神様も、きっと叶えてくれるよね。(^^ゞ
a0261169_14143845.jpg
a0261169_14145405.jpg


by taketyh1040 | 2018-07-05 00:00 | 風景 | Comments(2)
2018年 06月 10日

梅雨の散歩道を彩る

梅雨に入ると空模様が気になる。
天気にあわせて散歩道を選んでいる。
基本は、愛犬が雨でも歩きやすい路である。
出来れば、コースに撮りたい花でもあれば最適である。
なかなか事前に予期して出掛けることはほとんど無いが、
予期もしていない花に出会えたりすると、その日一日気分が良い。
もう少し、開放値の明るいレンズでないと後ろの処理が五月蠅かったが
この日は、このレンズで歩いたので割り切って撮ることにした。
テイカカズラ
a0261169_15570371.jpg
紫陽花
a0261169_15580226.jpg
キボウシ
a0261169_15583503.jpg


by taketyh1040 | 2018-06-10 00:00 | 花・実 | Comments(2)
2018年 04月 03日

桜吹雪に 一糸乱れず太鼓が舞う

最後の桜が桜吹雪となって芝生の丘に舞う中で、
野太い太鼓の音が響き渡り、一糸乱れず太鼓が舞っていた。
その音に合わせるように桜も舞う。桜と太鼓の競演に酔う。
a0261169_18461225.jpg


by taketyh1040 | 2018-04-03 00:02 | 風景 | Comments(2)
2018年 04月 03日

春風にゆられて

山桜も、花吹雪で森を染めて、枝に残る花は寂しくなってきた。
細い枝に残った花が、爽やかな風にゆられていた。
風情のある姿にレンズを向ける。
これがなかなかの難敵で、絶え間なく風に揺れる枝は捉えにくく、
MFで タイミングを合わせ、繰り返しシャッターを切る。
自分の信条として、こういう時に連写はしないことにしている。
帰宅後、パソコンのモニターで拡大しながら点検すると
この一枚だけ、どうにかピントが来ていた。(^_^)v
a0261169_23084671.jpg


by taketyh1040 | 2018-04-03 00:01 | 花・実 | Comments(0)