彩りの軌跡

take1040.exblog.jp
ブログトップ

<   2018年 04月 ( 35 )   > この月の画像一覧


2018年 04月 30日

琥珀にも似て

何気なく見たあんずの幹に、まるで琥珀のような模様が見えた。
「なんだろう?」とよく見ると樹液である。
手前の小さな樹液は、いかにも樹液らしい色であるが、
偶然の産物なのか、妖しくも美しい。
チョッと得をしたような気持ちで、しばらく見入っていた。
a0261169_13573092.jpg


by taketyh1040 | 2018-04-30 00:00 | 風景 | Comments(2)
2018年 04月 29日

青空に泳ぐ

新緑の青空に、気持ち良さそうに鯉のぼりが泳いでいた。
そう言えば、もうすぐ5月だ。
我が家は孫達が女の子なので、子供達が成長してから上げたことがない。
今年は、小さな鯉のぼりでも窓から上げようかな。
a0261169_17260956.jpg


by taketyh1040 | 2018-04-29 00:00 | 風景 | Comments(0)
2018年 04月 28日

藤の蜜を求めて

藤棚にキレイな藤が咲き始めていた。
見ると、いました。お約束のクマンバチ君。
羽音も逞しく、花から花へ蜜を吸っている。
藤棚の下で遊ぶ子供達も「蜂さんだ〜」と怖がる様子もない。
女性も平気で座っている。
体格も大きく、顔を見ると、かなりの悪役顔をしているのだが、
クマンバチの穏やかな性格を皆さん熟知しているようであった。(^^ゞ
a0261169_16500093.jpg
クマンバチに夢中になっていたら、
大きな影が目の端を横切った。
なんとアゲハが来てくれたので、
咄嗟にレンズを向け数枚シャッターを切ると
サッといなくなってしまった。
嬉しいご褒美であった。
a0261169_16502656.jpg


by taketyh1040 | 2018-04-28 00:00 | 昆虫 | Comments(0)
2018年 04月 27日

小さなお客様

ツルニチニチソウの花に小さなテントウ虫のお客様。
こんな小さなテントウ虫は初めてである。
歩いてくれないかと待っていたが動かない。
きっと恥ずかしがり屋さんなのかもね。(^^ゞ
a0261169_16394647.jpg


by taketyh1040 | 2018-04-27 00:00 | 花・実 | Comments(0)
2018年 04月 26日

オリジナル時計

木工作家の友人が、ブログのモコを見ながら時計を造ってくれた。
毛の配色もモコそのままである。
後ろ姿の写真が載っていなかったので苦労したらしいが
実に特徴を掴んだ傑作である。
妻も、一目見て可愛いと絶賛。
今にも、クルリと振り向きそうである。
楽しく嬉しいプレゼントに感謝。
a0261169_20162773.jpg


by taketyh1040 | 2018-04-26 00:00 | 作品 | Comments(0)
2018年 04月 25日

天下泰平

いないなぁ〜と見渡したら、椅子の下で熟睡中であった。
以前は、よくここに潜り込んでいたが、最近は堂々と椅子で寝ているのに
今日は眩しかったのか、久しぶりに、昔の定位置で寝ていた。
きっと、ホームポジションの一つなので落ち着くのだろぅ。
a0261169_23130399.jpg


by taketyh1040 | 2018-04-25 00:00 | | Comments(0)
2018年 04月 24日

スズラン

我が家のスズランが、今年も元気に咲いた。
毎年同じことを思うが、なんの手入れもしないのに
私の部屋の窓下一面に見事に咲いてくれる。
つくづく、スズランは清楚だが強い花なんだなぁ〜と思う。
a0261169_19381770.jpg
a0261169_19383239.jpg


by taketyh1040 | 2018-04-24 00:00 | 花・実 | Comments(0)
2018年 04月 23日

ブルーベリー

今年もブルーベリーに花が来ていた。
大好きなジャムでトーストに愛用している。
あの濃い色のジャムからは連想できないほど大人しい花である。
a0261169_15595610.jpg


by taketyh1040 | 2018-04-23 00:01 | 花・実 | Comments(0)
2018年 04月 23日

ナンジャモンジャ 咲く

今年も、ナンジャモンジャの花が咲いた。
相変わらず、白いモジャモジャである。
どこから、なぜ、この名前がついたのか?
不思議な花である。
a0261169_19125000.jpg


by taketyh1040 | 2018-04-23 00:00 | 花・実 | Comments(0)
2018年 04月 22日

新緑の中を白馬の花馬車が行く

ここを通ると、蹄の音が聞こえ馬車がやってくる。
もう半年以上も訓練が続いているようだが、
馬車は花馬車に飾られ、馬にも遮眼帯がされ、
すっかり馬車らしくなっている。
どんな趣向でデビューするのか楽しみである。
a0261169_14313535.jpg


by taketyh1040 | 2018-04-22 00:00 | 風景 | Comments(2)