人気ブログランキング |

彩りの軌跡

take1040.exblog.jp
ブログトップ

<   2018年 02月 ( 29 )   > この月の画像一覧


2018年 02月 28日

神社の紅梅

神社に、だんだん梅の花が咲き揃ってきた。
ここの花は色が濃く凜としている。
参拝のあと、花を見付けて嬉しそうに前で写真を撮っている人も多い。
こういう光景を目にする度に、花の持っている力の大きさを実感する。
前回はほとんど咲いていなかった梅園も、もう大分咲き揃ってきたのだろうか、
そろそろ、また行ってみようかなぁ〜。
a0261169_15274555.jpg
a0261169_15280178.jpg


by taketyh1040 | 2018-02-28 00:00 | 花・実 | Comments(2)
2018年 02月 27日

椿の咲く径

椿のトンネルになっている椿の小径が、今年は元気がない。
散歩道の並木にある椿には、例年のように花が来ている。
花弁も変哲のない素朴な椿なので違和感がないせいか、
気負いもなく、アップにもせずに、雰囲気のままを撮りたくなる。
a0261169_16164283.jpg


by taketyh1040 | 2018-02-27 00:00 | 風景 | Comments(2)
2018年 02月 26日

偶にアップを

散歩道のカフェ、いつものようにオープンテラスで休む。
愛犬と一緒にゆっくり出来る店は、ここと2カ所しかない。
もうすっかり憶えていて、近くに来ると、真っ直ぐテラスへ入る。
当然のように、勝手に、いつも座る席へ向かう。
テ−ブルの下で、寛いだように遠くを見ている。
どういう訳か、真面にアップを撮ろうとすると顔を避けられるので
愛犬に、気付かれないようカメラだけをテーブルの下へ下げて
モニターを遠目に見ながらシャッターを切る。
成功! 気付かれずに穏やかな表情が撮れた。(^^ゞ
a0261169_20261855.jpg
a0261169_20263645.jpg


by taketyh1040 | 2018-02-26 00:00 | | Comments(2)
2018年 02月 25日

そろそろ咲き始めた

散歩道には、既に満開の梅や、やっと数倫咲き始めたものとバラツキがある。
この梅の花が好きで毎年撮っているが、やっと花を着け始めてくれた。
この日は、花を撮るのに適レンズではなかったが、これは万能レンズなんだと自分に言いきかせながら撮ってみた。
a0261169_17130436.jpg
a0261169_17132339.jpg
a0261169_17134457.jpg


by taketyh1040 | 2018-02-25 00:00 | 花・実 | Comments(2)
2018年 02月 24日

いつもの処で

少し寒さが戻って、曇り空の下
撮るものも無く、「無ければ無いで由」と当てもなく歩く。
いつもの茅葺きが目に入ると、やはり、自然とカメラに手が伸びる。
いつもように、同じ風景にレンズを向ける。
もう、ここを通るときの挨拶のようなものである。
a0261169_16051643.jpg


by taketyh1040 | 2018-02-24 00:00 | 風景 | Comments(2)
2018年 02月 23日

アルマーニ と 泰明小学校 フランス門

公立小学校が、連日、ワイドショーを賑わしている。
銀座の泰明小学校。
校長が独断で児童の制服にアルマーニを採用したことによる騒動である。
8万円強もする制服が公立小学校に必要か?という意見が大勢だが、
どうも、校長の「銀座、銀座・・」の連発や、高飛車な物言いに反発を感じている方が多く、
銀座にも、この学校にも人一倍誇りを持っておられるのだろうが、教育者らしからぬ発言が反感を買ってしまったようだ。
小学校や児童、さらにはアルマーニも迷惑していることであろう。
以前は、Leica銀座へ行く度に、目の前の、学校らしからぬ、素敵で有名なフランス門にレンズを向けていた。
およそ100年前に建てられた3階建ての校舎と、この門が銀座の一つの顔にもなっている。
門は、どんな想いで、今回の騒ぎを聞いているのであろうか。
a0261169_13350397.jpg


by taketyh1040 | 2018-02-23 00:00 | 街景 | Comments(2)
2018年 02月 22日

椿2

椿の小径を歩いてみた。
正直、今年の椿は期待できないかもしれないと思った。
きっと、この強烈な寒さの影響なのだろう。
それでも、僅かだがポツリ、ポツリと咲いているのが見られた。
例年まで行かなくても、もう少し、咲いてくれるのを期待したい。
a0261169_14345859.jpg


by taketyh1040 | 2018-02-22 00:00 | 花・実 | Comments(2)
2018年 02月 21日

なんとなく春の日射しを

森を歩いていても日射しが暖かく、「もうすぐ春だなぁ〜」と感じさせる。
同じ日射しに春を感じるのは何から来るのだろう。
見えないが、草木から胞子でも出ているのだろうか。
そう言えば、そろそろ花粉も飛び始めるかもしれない。
早めに対策を始めようか。(^^ゞ
a0261169_13544805.jpg
a0261169_13550512.jpg


by taketyh1040 | 2018-02-21 00:00 | 風景 | Comments(2)
2018年 02月 20日

待ちかねたように

少し暖かい日が続いたと思うと、また寒さが戻ったりしているが、
まるで、寒い時期を山茶花に譲っていたかのように椿が咲き始めた。
似ている花だが、やはり、押し出しもよく貫禄のようなものがある。
これから、いろんな花弁の椿が待ちかねたように花を咲かせてくれるだろう。
a0261169_16064177.jpg


by taketyh1040 | 2018-02-20 00:00 | 花・実 | Comments(2)
2018年 02月 19日

馬車のお稽古

時々、見かけるが、競馬場の中で馬車を引く訓練を行っている。
馬を馬車に繋いでしまえば良いと簡単に考えていたが、そうでもないらしい。
人を乗せることしかしなかったプライドの高いサラブレッドにとって、
重い馬車を引っ張らされるのは大変だろうし、習性としても嫌なのであろう。
なんだか、渋々、やらされているように見える。
a0261169_13120335.jpg


by taketyh1040 | 2018-02-19 00:00 | 風景 | Comments(2)