彩りの軌跡

take1040.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:神社、仏閣( 104 )


2018年 03月 04日

夕暮れの神社

夜から天気が荒れそうだと聞いて、
それなら今夕の内に、何か撮っておこうと
薄暗くなってきたのにカメラを持ち出す。
氏神様の参道で、随神門に灯が点り始めていたので
カメラを向け、暮れかけた夕暮れの神社を撮る。
なんだか、こんな時間の撮影も楽しいなぁ〜。
a0261169_20475918.jpg
a0261169_20481385.jpg


by taketyh1040 | 2018-03-04 00:00 | 神社、仏閣 | Comments(2)
2018年 03月 02日

六地蔵

折々にカメラを向けている寺の隣に並ぶ寺。
こちらは門脇に「犬の散歩お断り」と記してある。
故に、あまり散歩中に寄ることはないが、妻の実家の菩提寺でもある。
墓参りの時は、神妙な顔をして愛犬も訪れる。
この日は、前を通りかかっただけだが、いつもの六地蔵が妙に目についてレンズを向けた。
屋根を葺いてあるので、どの地蔵もキレイで苔むしていないのが写真的には残念である。
罰当たりなことを考えながらシャッターを切った。
a0261169_14262549.jpg


by taketyh1040 | 2018-03-02 00:00 | 神社、仏閣 | Comments(2)
2018年 01月 20日

冬陽の寺院

陽も傾きかけた帰り道、大銀杏の寺へ寄ってみた。
銀杏は、すっかり葉を落とし、まだ庭に咲く花もない。
竹林だけが青みを見せて元気である。
なにか荒涼とした木々に囲まれた寺も冬らしさがあって、この季節ならではの良さがあると感じる。
中から、静かに読経の声が聞こえてくる。
冬陽を浴びる寺を撮ってみようと思った
a0261169_16545001.jpg
a0261169_16550456.jpg


by taketyh1040 | 2018-01-20 00:00 | 神社、仏閣 | Comments(2)
2018年 01月 18日

神社の雑踏を避けて

松の内を過ぎても、参拝客は一向に減らず、
休日ともなると、驚くほど混んでいる。
一段落した神社風景でも撮ろうと思っていたのだが、
人混みを避けて菊のご紋の屋根へレンズを向けた。
a0261169_16472050.jpg


by taketyh1040 | 2018-01-18 00:00 | 神社、仏閣 | Comments(2)
2018年 01月 17日

狛犬

正月の初詣も終わり、普段でも人気がない八幡神社は、
さらにと言うか、いつもの深閑とした雰囲気に戻っている。
いろんな鳥の囀りが響く中、風の音だけが流れている。
動きのない光景の中で、唯一、動的なのが狛犬である。
大きく見開いた目、吠えているのか口を開き威嚇しているようにも見える。
あまり色の入った狛犬は見ないのだが、氏神様を守る狛犬は、色付けされている。
モノトーンに近い光景の中に一際存在感を示しているのが守り神なのであろう。
個人的には、色づけの無い狛犬の方が好みだが、これも由である。
今日は、狛犬だけにレンズを向けてみた。
a0261169_12190436.jpg


by taketyh1040 | 2018-01-17 00:00 | 神社、仏閣 | Comments(4)
2017年 11月 07日

一の酉

昨日は一の酉であった。
十二年に一度の大きな酉の日であるらしいと聞き、
それならとお参りに行く。
意外に空いているなぁ〜と思っていたら、次々と人が増えて来て
段々、身動きが出来なくなってくるほどであった。
今年は、三の酉まであるらしいが、やはり初日(一の酉)は、皆、高揚感があるようだ。
a0261169_20431843.jpg
a0261169_20420670.jpg
a0261169_20421654.jpg
a0261169_20422850.jpg
a0261169_20423850.jpg
a0261169_20425160.jpg
a0261169_20430474.jpg


by taketyh1040 | 2017-11-07 00:00 | 神社、仏閣 | Comments(4)
2017年 09月 03日

雨上がりの神社

雨が上がって、今迄になく涼しい風が吹いていた。
また泣き出しそうな空を見ながら、涼みがてら近くの神社へ。
最近、どうも、雨上がりに、この神社を撮っているような気がする。
a0261169_15395649.jpg
a0261169_15400850.jpg
a0261169_15401953.jpg
a0261169_15403340.jpg


by taketyh1040 | 2017-09-03 00:01 | 神社、仏閣 | Comments(2)
2017年 08月 19日

雨の日

連日の雨。
出かけられず、恨めしく空を見上げていたが、
我慢できずに、近くの氏神様へ。
雨の神社にレンズを向けた。
雨に濡れた神社は久しぶりである。
a0261169_14382218.jpg
a0261169_14383493.jpg
a0261169_14384440.jpg


by taketyh1040 | 2017-08-19 00:01 | 神社、仏閣 | Comments(2)
2017年 08月 05日

中雀門

大国魂神社を繰り返し撮っているが、意外に撮っていないのが、この中雀門。
随神門を潜ると、次に迎えるのが本殿に一番近くで構える中雀門である。
門の両脇から、本殿前を囲むように廻廊になっていて、まさに本殿を守っている門である。
なぜか、背景として写っていても、門自体を撮った記憶がない。
そんな訳で、初めて門へレンズを向けた。
a0261169_13093693.jpg

a0261169_13094834.jpg
社務所側にも、小さな門があるが、特に名前はない。
a0261169_13173859.jpg


by taketyh1040 | 2017-08-05 00:01 | 神社、仏閣 | Comments(2)
2017年 07月 22日

大国魂神社2

続いて、大国魂神社である。
今の建物がいつ建てられたものか知らないが、
創立、1900年を超えている神社は、ここ以外には富士の浅間神社ぐらいしか知らない。
特に、手水舎は見事な彫り物が施されて素晴らしい。
本殿の他にも能舞台など歴史を感じさせる建物が多い。
意外に注目されないが昨日アップした鼓楼。(日光東照宮でも見られる)
慶長年間に造営されたものは焼失したらしいが、
再建されても当初の原型を保った貴重なものであるらしい。
改めて、そんなことも考えながら撮り歩いた。
a0261169_16280797.jpg

a0261169_16284364.jpg
a0261169_16283026.jpg
a0261169_16291197.jpg
a0261169_16293305.jpg
a0261169_16295306.jpg


by taketyh1040 | 2017-07-22 00:01 | 神社、仏閣 | Comments(2)