人気ブログランキング |

彩りの軌跡

take1040.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:風景( 1114 )


2019年 09月 06日

アダプターで広がる楽しみ

久しぶりに、FUJI の X-T2 に CANON の広角ズームを着けて歩いてみた。
純正同士の組み合わせほどスムーズではないが、これも一味違う楽しみ方が味わえる。
何カ所か神社や寺を廻りながらシャッターを切った。
FUJI だけの縦位置ローアングルで背面モニターをチルトして使えるのは心地良い。
なんだか、少し違う世界が見えたような気がした。
a0261169_14034503.jpg
a0261169_14040192.jpg
a0261169_14041601.jpg
a0261169_14304795.jpg


by taketyh1040 | 2019-09-06 00:00 | 風景 | Comments(0)
2019年 09月 01日

赤レンガ倉庫

横浜港へ行けば、お約束の赤レンガ倉庫。
今回は、全て対岸から撮ってみた。
象の鼻パークから
a0261169_21455820.jpg
a0261169_21465851.jpg
大桟橋から
a0261169_21464204.jpg
金網越しに撮ったら、編み目が残ってしまったようだ。(^_^;)
a0261169_21471361.jpg


by taketyh1040 | 2019-09-01 00:00 | 風景 | Comments(2)
2019年 08月 20日

夏陽の小径

「熱中症の危険あり、運動は原則禁止」「水分を補充しましょう」
と、携帯に環境省発表の注意情報が入ってくる。
つい「そうか〜」と出掛けるのに躊躇してしまうのだが
思い切って出てしまえば、湿気がない日は暑くても気持ちが良い。
やはり家に閉じこもっていてはいけないのだ。^_^;
木陰を探しながら夏陽の小径を歩いてきた。
a0261169_13555352.jpg
a0261169_13560623.jpg


by taketyh1040 | 2019-08-20 00:00 | 風景 | Comments(0)
2019年 08月 19日

涼風

夏日の炎天下、それでも、いつもの散歩道。
無理をせず、木陰のベンチで休む。
時折、通り抜ける風が心地良い。まさに涼風である。
こんな時、風鈴の音に涼を求めた日本人の感性を誇らしく思ったりする。
a0261169_13441009.jpg
ところが、この炎天下に、芝生の丘に裸で寝転んで日光浴をしている人がいた。
「凄いなぁ〜」と、只々 驚きより感心してしまった。
a0261169_13502223.jpg


by taketyh1040 | 2019-08-19 00:00 | 風景 | Comments(0)
2019年 08月 18日

散歩道に白い窓の家がある。
いつも目にしていたが、特に印象もなく通り過ぎていた。
その白い窓に寄り添うように白い花が咲いた。
「へぇ〜」と思いながら通り過ぎたが、なにか記憶に引っ掛かっていたらしい。
今日、その花と白い窓が目に入ったら「撮りたい」と思った。
季節やバランスの取れた花が加わると、まったく違う光景になるものがある。
a0261169_13271438.jpg
自宅に戻って、「まだ今年は風鈴を出していなかった」と思いだし
台風も過ぎたので、いつもの場所に風鈴を下げた。
昨年、孫娘が書いてくれた短冊をそのまま付けた。
窓越しの心地良い音色が外の風を伝えてくる。
a0261169_15084315.jpg


by taketyh1040 | 2019-08-18 00:00 | 風景 | Comments(2)
2019年 08月 16日

時々、見慣れた門へレンズを向ける。
季節の表情なのか、その時の気分なのか、違って見えたりする。
それとも、制作に関わった職人達の込めた想いが活きているのか
見飽きない、いや、見る度に見入るほど魅力的である。
今日も、またレンズを向けた。
東京競馬場
a0261169_10223738.jpg
八幡神社・随神門
a0261169_10225298.jpg


by taketyh1040 | 2019-08-16 00:00 | 風景 | Comments(2)
2019年 08月 10日

夕暮れの散歩道

夕暮れの散歩コースはいくつかある。
その日、どのコースを行くかは、家を出た瞬間の気分次第で決まる。
今日のコーズは夕陽に向かって歩く。
逆光の中に並木の葉や路肩の花が浮き出たり光って見える。
あまりカメラを向けたことがないのだが、夕陽の道へシャッターを切った。
a0261169_21070730.jpg
a0261169_21072110.jpg
a0261169_21073524.jpg
a0261169_21074941.jpg


by taketyh1040 | 2019-08-10 00:00 | 風景 | Comments(0)
2019年 08月 08日

夕暮れの茅葺き

流石に、連日のこの猛暑で家に閉じこもっている。
寒いのは苦にせず歩けるのだが、茹だるような暑さは苦手である。
夕暮れになり、風に涼しさが感じられると、やっと、カメラを肩に歩く気になる。
もう愛犬がいなくなって久しいが、彼がいた頃は、アスファルトの温度を確かめながら出掛けたのを思い出す。
相変わらずの被写体だが、夏の茅葺きへレンズを向けた。
a0261169_20493341.jpg
a0261169_20494659.jpg
a0261169_20495975.jpg


by taketyh1040 | 2019-08-08 00:00 | 風景 | Comments(0)
2019年 08月 03日

早朝の山門

夏の暑い日射しを避けて早朝に歩いている。
歩き始めは良いのだが、あっと言う間に汗が流れてくる。
自然と木陰を求めてしまうのは仕方がない。
竹林に覆われた寺院の小径へ足が向く。
まだ朝靄が残り、鳥の囀りと通り抜ける風が心地良い。
だんだん陽が昇ってきた。さて帰り道は・・・(^_^;)
a0261169_21172678.jpg
a0261169_21204224.jpg
寺院からは、朝のお勤めだろうか、読経の声が聞こえる
a0261169_21211005.jpg


by taketyh1040 | 2019-08-03 00:00 | 風景 | Comments(0)
2019年 07月 31日

森公園にて

森公園の池にあるカモ小屋にカモ達がいることは少ないが、
時々、帰ってくると全員で小屋に入る。
丁度、この日は、出掛けるところであったが、
数羽が残っていたのでレンズを向けた。
a0261169_15274822.jpg
我が家のとは違って紫のギボウシが咲いていた
a0261169_15281599.jpg


by taketyh1040 | 2019-07-31 00:00 | 風景 | Comments(0)