彩りの軌跡

take1040.exblog.jp
ブログトップ

2018年 07月 30日 ( 1 )


2018年 07月 30日

暑くて、もう歩けないワン

夏の日射しを避けて、早朝5時台に愛犬と散歩しているが
それでも、特に涼しい訳ではなく、しばらく歩くと舌を出し
蒸気機関車のように荒い息をしている。
出来るだけ日陰を見付けて休んだり、水飲み場で休息を取らせる。
鴨池にさしかかると、犬をからかいたいのか、遊びたいのか、
身体も大きくなった子ガモ(青年)が水から上がり、平気で犬に寄ってくる。
念のために、カモに飛びかからないよう、いつでもリードを引けるように注意しながら遊ばせる。
モコばかりだけでなく、ここに来る犬たちは心得ているのか、大人しく、寄ってくるカモを優しい目で見ている。
どこかで「犬として、本当に、これでいいのか?」と思う気持ちもあるが、カモと仲良く遊ぶ犬も良いのだろうと思っている。
a0261169_09145404.jpg
a0261169_09150831.jpg


by taketyh1040 | 2018-07-30 00:00 | | Comments(0)