彩りの軌跡

take1040.exblog.jp
ブログトップ

2018年 03月 19日 ( 1 )


2018年 03月 19日

ミツマタ

木枯らしの中、まるでで、握り拳のように固く丸まっていた蕾が
暖かい陽射しに、蕾がほどけ花が開きだしていた。
「太陽と北風」のおとぎ話ではないが、暖かい日射しの持つパワーに脱帽させられながら
いつの間にか、自分も上着を脱いで歩いていた。
a0261169_13525417.jpg
a0261169_13531318.jpg
a0261169_13533095.jpg
a0261169_13534923.jpg


by taketyh1040 | 2018-03-19 00:00 | 花・実 | Comments(2)