人気ブログランキング |

彩りの軌跡

take1040.exblog.jp
ブログトップ
2019年 04月 18日

国宝 松本城

初めて松本城を訪ねた。
豊臣の城らしく黒壁の重厚な姿が威厳に満ちていた。
後ろに、まだ雪が残る日本アルプスが美しく連なり、得も言われぬ荘厳な佇まいである。
木造のままの姿は、400年余の風雪に耐えた日本の城の美しさを直に実感させてくれた。
a0261169_22023054.jpg
a0261169_22030243.jpg
a0261169_22042847.jpg
現存する日本最古の五重天守の風格ある景観
a0261169_22032912.jpg
a0261169_22035588.jpg
a0261169_22062258.jpg
a0261169_22064406.jpg
a0261169_22070523.jpg
建設当時のまま現存する木造の城。
以前、犬山城なども訪れたが、松本城ほど急角度な階段の城は他に無い。
緩やかなところでも55度、急なところは垂直に近い61度の急勾配だ。
あまりの傾斜に、いろんな国の言葉で悲鳴が響き渡っていた。
降りる人は、怖がってお尻をつき、しがみつきながら降りるので大停滞となった。
敵に攻め込まれたときに、容易に登れないよう工夫されたものであり、
いかにも戦国時代を痛感させるものであった。
a0261169_22072295.jpg
a0261169_22075034.jpg
a0261169_22082690.jpg
a0261169_22092643.jpg


by taketyh1040 | 2019-04-18 00:00 | | Comments(0)


<< 安曇野      馬酔木の咲く頃 >>