彩りの軌跡

take1040.exblog.jp
ブログトップ
2017年 06月 07日

登ってきた

しばらく前に見付けたが、愛犬も一緒だったのと、あまりの急階段に登るのを躊躇った聖蹟の神社。
今回は、最初から登るつもりで訪れた。
それにしても、この急階段を見上げると、やはり躊躇うものがある。
暑い日であるが、意を決して登った。
今迄、いろんな階段を上ってきたが、一番の急勾配である。
どうにか、登り終えると、期待に反して、意外なほど簡素なお堂があった。
人影も気配もなく、静まりかえっている。
きっと、もうすぐ蝉の声に包まれるだろうなあ〜と思わせる光景である。
さすがに風も爽やかで汗が引いていく。
しばらく景観を眺めて、汗も引き、息も整ったので下山した。
a0261169_19545933.jpg
a0261169_19551026.jpg
a0261169_19552377.jpg




by taketyh1040 | 2017-06-07 00:01 | 神社、仏閣 | Comments(4)
Commented by risaya-827b at 2017-06-07 16:34
こんにちは^^
うわ~ 確かに躊躇うほどのたくさんの階段ですねー♪
特にこの時期には・・・ね!!!
そうは云っても、その先に何が? と言う好奇心もありますよ^^
森閑とした中に佇むお堂は、なんのためのものなのか、、、
ちょっと興味がありますね♪
Commented by taketyh1040 at 2017-06-07 19:16
理彩也さん こんばんは。
ここまで、人気のない神社も少ないのかと思います。
それだけに、テーマを持って定点撮影のように撮るのは面白そうです。
でも、この階段はキツいし・・・・(^_^;)
Commented by GEM at 2017-06-07 21:56 x
こんばんは。
登るぞ!と気合を入れないといけない様なこの段数、ましてや上でも人気がなさそうだとすると、
余程気合を入れないと登れませんね。
しかしながら祠はきちんと手入れされている様ですね。

実は愛猫の様子が一週間ほど前から思わしくなくて心配しています。
気晴らしに撮影にも出かけていますが、矢張り心底楽しめませんね。

Commented by taketyh1040 at 2017-06-07 22:05
GEMさん こんばんは。
過ぎてしまえば「面白かったよ」ですが、流石に、登る前は躊躇いましたよ。
それも、隣町まで行ってなのですから・・(^_^;)

カメラ、心配ですね〜。
機材に心配があると、気乗りもしなくなりますものね。
早く解決すると良いですね〜。


<< 雨が似合う花      シルエット >>