彩りの軌跡

take1040.exblog.jp
ブログトップ
2018年 08月 17日

軽量か、実用性か

先日、長年愛用した折りたたみ傘が壊れたと書いたが、
買い物のついでに傘売り場を覗いてみた。
思わず「こんなにあるのか〜」ざっと30 〜 40 種類も置いてある。
最初、軽量のものが良いと軽いものから見始めたが、
あまりの華奢さに微風でも折れそうだと思えるものばかり、
今更、高級なものは望まないで、普及品で選ぶと決めたが、
それでも、できれば小さくて丈夫な方が良い。
私にしては珍しく、次々と売り場で開いて見比べた。
結局、選んだのは骨数も最低限妥協できる7本、造りもシッカリ感のあるものになった。
安くも高くもなく、手頃なものに出会えて、バッグに入れて予備に持ち歩くのならこれで由と納得。
一口に傘と云っても、多種多様。良い勉強になった。
a0261169_15384118.jpg


by taketyh1040 | 2018-08-17 00:00 | 道具・機械 | Comments(0)


<< 暑くても縁側      夏が来れば思い出す >>