彩りの軌跡

take1040.exblog.jp
ブログトップ
2018年 07月 10日

花火

一昨日、今年初の花火大会があった。
自宅のすぐ近くなので会場へ行かず、自宅から見ることにした。
電線が邪魔をするので写真を撮るつもりもなく見ていたが、
その内、ムズムズしてきてカメラに手が伸びた。
無謀にも、手持ちで撮ってみようと思った。
窓枠に肘をつき、花火の上がるタイミングに合わせファインダーで追い、
バルブではなく自分の感覚で決めたSSで切る。
ほとんどがボツであったが、数枚、写っていた。
キレイに撮る花火と違い、無理矢理撮った花火である。
a0261169_20514996.jpg


by taketyh1040 | 2018-07-10 00:01 | 街景 | Comments(2)
Commented by GEM at 2018-07-10 22:31 x
こんばんは。
自分も花火はじっくりと撮った経験はありません。
早くから場所取り、構図を考えてじっくり撮る撮影、
このカメラなら手持ちで気楽に撮るというスタイルの方が
似合っています、今回の出来お世辞抜きでとても綺麗ですよ。
Commented by taketyh1040 at 2018-07-10 22:47
GEMさん こんばんは。
花火を手持ちで撮ったのは初めてです。
最初の頃は、三脚を立てバルブで真面目に撮っていたのですが、
昨今、人混みで三脚は到底無理な状態に撮る気が失せていました。
今回は、自宅の気楽さから、「撮れたら儲けもの」と力まず気楽に撮ったせいか
僅か数枚ですが、思いほかキレイに撮れたものがありました。(^_^)v ラッキー


<< 横浜港の風      なに想う? >>