彩りの軌跡

take1040.exblog.jp
ブログトップ
2017年 10月 18日

クモの一家

嫌いな人がおられるたらお詫びするが、クモの一家である。
昔は、棒の先にクモを採り、他のクモの巣に放して、喧嘩をさせて遊んだりしていたが、
最近では、蜘蛛の巣も、あまり見かけなくなった。今の子供は、そんな遊びも知らないだろう。
ある意味では、細々と、クモも頑張って生きているのかもしれない。
家に蜘蛛の巣は困りものだが、森や原っぱになら「頑張れ」である。
a0261169_15372236.jpg


by taketyh1040 | 2017-10-18 00:01 | 昆虫 | Comments(4)
Commented by risaya-827b at 2017-10-18 10:50
おはようございます^^
蜘蛛を見かけない???
いやいや、、、今年は我が家の庭に蜘蛛がはびこって困ります^^;
つい先日も十数匹も退治、、、
と言うか、知人が見かねて退治してくれましたよ!!!
理彩也は苦手で、、、
カメラを持たせたら無敵の理彩也も、サスガに困ったものです。。。^^;
Commented by taketyh1040 at 2017-10-18 16:39
こんにちは。
そうですよね。女性は苦手かもしれませんね。
十数匹は、ちょっと多いですよね。
外のクモたちは餌を捕れるでしょうが、室内のクモって何を捉まえているんでしょうね。
久しぶりに元気な大型のクモに出いましたよ。
Commented by GEM at 2017-10-18 22:19 x
こんばんは。
昨夜XPの方へもう一枚柿の写真を投稿しようと数回TRYするもエラー表示。
その写真は柿と蜘蛛とのコラボしたものでした。
撮影しながらじっくりと表情などを見ていると結構ユーモラスでした、
エラーの原因が究明出来たら改めて投稿したいなと思っています。
Commented by taketyh1040 at 2017-10-18 22:57
GEMさん こんばんは。
クモの表情を見て取れるのは凄いです。
丁度、この時も、小さな獲物が糸に掛かると
驚くような俊敏さで飛びついていくのには驚きました。
普段、あまり動きのないクモだけに、新しい姿を見たような気がしましたよ。


<< 森公園に秋色が      雨に熟れて >>