彩りの軌跡

take1040.exblog.jp
ブログトップ
2017年 10月 11日

ドングリ拾い

森に近付くと、子供達の賑やかな声が響いていた。
森の入り口で目に入ってきたのが、多くの幼稚園児達。
どうやら、ドングリ拾いに来たらしい。
先生の掛け声で、一斉にドングリを拾いに走り出した。
足の踏み場もないほどドングリで敷き詰められているので、
皆が袋いっぱい拾っても有り余るほど落ちているから心配はないよ。(^^ゞ
これから、どこの森もドングリ拾いの子供達の歓声が聞こえてきそうである。
a0261169_20522460.jpg
子供達が拾った跡をたどってみると
まだ、いっぱいドングリが残っていた。
これじゃ〜、採りきれないよね。
a0261169_13442538.jpg


by taketyh1040 | 2017-10-11 00:01 | 風景 | Comments(2)
Commented by risaya-827b at 2017-10-11 09:26
おはようございます^^
うわぁー 見事にいっぱい落ちていますねー♪
それぞれが袋いっぱい拾っても、まだまだ残っている。。。
一体、どれだけ落ちている? って感じ!!!
しかし、ここは日陰になっているので、長く居ても大丈夫そうね^^
元気いっぱいの子供達には癒やされますね♪
Commented by taketyh1040 at 2017-10-11 19:17
理彩也さん こんばんは。
採っても、採っても、歩いていると音を立てて次々と落ちてきます。
これじゃ〜、無くならないですよね。
森の中なので日射しも遮られて、幼児達が走り回るには最適ですね。(^^ゞ


<< 赤い滝      毎日、誰かがドングリ拾い >>