彩りの軌跡

take1040.exblog.jp
ブログトップ
2017年 01月 20日

画面の嘘

ドラマ化映画の撮影現場に出会った。
見たことのある顔がSWAT隊員で登場する番組らしい。
驚いたのは、隊員が乗る装甲車が近くにおいてあったが、
近くで見ると、いかにもベニヤ張りといった仕上げで違和感だらけ。
きっと、これが、画面で見ると「それらしく」見えるのであろう。
「見なければ良かったなぁ〜」と思いながら現場を離れた。
a0261169_15175619.jpg


by taketyh1040 | 2017-01-20 00:01 | 車・レース | Comments(2)
Commented by GEM at 2017-01-20 21:16 x
こんばんは。
興味深い物を見せて頂きました。
こうして見ると明らかに小道具(大道具?)さんが作った物だと一目瞭然ですね。
勿論画像処理もされているのでしょうが、実車だと信じて観ているので気付かないのでしょうね。
まぁ~出演者の顔もドーランなど塗られているので、出来るだけ本物は見ない方が良いのかも知れませんね。
Commented by taketyh1040 at 2017-01-20 21:37
GEMさん こんばんは。
これくらいの画面の嘘なら可愛いモノです。
文部科学省が組織ぐるみで、長年にわたり違法な天下りを行い、
それがバレないように嘘の問答集まで作って口裏を合わせていたと聞き、
教育を指導する官庁がか〜? と開いた口がふさがらない想いですよ。
これじゃぁ〜、国民への示しも何もあったものじゃぁ〜ないですね。σ(`´メ∂


<< 雪とトランプの荒れニュース      随神門 >>