彩りの軌跡

take1040.exblog.jp
ブログトップ
2016年 05月 01日

庭に咲く

門から玄関までの僅かな植木や花には少し手を入れているが、
裏の庭は、手入れらしい手入れもせず、好き放題にさせている花たちが自由に咲いている。
(妻が時々手入れをしているのかもしれない)
気が向くと、草むしりをするが、取っても、あざ笑うように伸びてくる。(-。-;)
狭いが故に、なんとか草と戦い続けていられるのが幸いである。
それでも、季節の花に癒やされると、そんなことも忘れてしまう。
花をつけない葉だけのものも、妙に気に入っている。

a0261169_23351219.jpg

a0261169_23353476.jpg


by taketyh1040 | 2016-05-01 00:03 | 風景 | Comments(2)
Commented by GEM at 2016-05-01 21:10 x
こんばんは
下の青い葉 雨に濡れた風情でDP2購入の日に撮った覚えがあります。
艶々しくてとても綺麗でした。
朱欄も昨日見つけて撮りましたが 色の再現が難しい様に感じました。

所で今日の夕方のTVで 府中市のマンホールの蓋が紹介されていました。
いつもの神社なども映し出されて 何だかとても懐かしい気持ちになりました。
本題は 旧内務省の銘が入った古いマンホールの蓋、とある踏切の傍にあって
内務省の(内)が刻印されて とてもレアらしいです。
パソコンの設定は順調でしょうか?カメラと違いモニターのスペックはそのまま
実感出来ると思うので、それはきっと驚きの画質だと思います。
Commented by taketyh1040 at 2016-05-01 22:06
GEMさん こんばんは。
TVで、マンホールの蓋が紹介ですか〜。
確かに、いろんな刻印や市花や市鳥、旧所、合流・・・・など多彩な絵柄の蓋を見て
面白いなぁ〜と思っていましたが、旧内務省までありましたか。今度、探してみましょうかね。
あちらにも書きましたが、最高です。モニターだけで楽しめそうです。
画質、色(実に気持ちの良い)、音、スピード、も文句のつけようがありません。
(その内、いろいろ出てくるのかもしれませんが・・・)


<< ウグイスの森      新緑2 >>