彩りの軌跡

take1040.exblog.jp
ブログトップ
2016年 03月 27日

英霊達の桜

改めて、靖国神社境内の桜を見ると、どの桜にも名がつけられている。
陸軍、海軍、航空隊・・・、ここは、「靖国に祀られる」ことを信じて散っていった英霊達を祭っているのだと思い知らされる。

a0261169_22215774.jpg

a0261169_22221666.jpg

a0261169_22223397.jpg

a0261169_22225968.jpg


by taketyh1040 | 2016-03-27 00:03 | 風景 | Comments(4)
Commented by tajiri8jp at 2016-03-27 16:39
毎年、桜の下に英霊が集っておられるのかもしれませんね。
Commented by GEM at 2016-03-27 21:05 x
こんばんは
やはり独特の雰囲気を感じますね。
ここに中国の方が多いとは、びっくりですね。
国粋主義者じゃないですが、築地と同じ様な見物気分では、来て欲しくない様な。
Commented by taketyh1040 at 2016-03-27 21:53
tajiri8jpさん こんばんは。
ここは、そんな気持ちになるものがありますね〜。
いろんな意味で考えさせられる処です。
Commented by taketyh1040 at 2016-03-27 22:06
GEMさん こんばんは。
いろんな意味で、ここは、単なる神社ではありませんね〜。
数え切れにほどの人たちの想いが、ここにあるのを感じます。
ただ単に、戦争で亡くなった方々だけでなく、親、兄弟、夫、友人、上官、部下・・・
もっと言えば国民の想いがあるように思います。
難しい話は別にして、切ない気持ちになりますよ。
ここには、観光気分で来て欲しくない。もっと神聖な場所なんだと言いたくなりますね。


<< 再会桜      開花宣言の桜 >>