彩りの軌跡

take1040.exblog.jp
ブログトップ
2014年 04月 29日

銀座の正午

正午の銀座を歩いた。
真夏か? と思わせるような陽差しに照らされて眩しい。
昼間の銀座は外人が多く、行き交う人には欧米人の顔も多いのだが、
聞こえてくるのは、圧倒的に大声の中国語らしい言葉ばかりである。
今や、銀座の光景も変わりつつある。

a0261169_17481496.jpg

a0261169_17483632.jpg


by taketyh1040 | 2014-04-29 00:05 | 風景 | Comments(2)
Commented by risaya-827a at 2014-04-29 14:46
こんにちは^^
銀座へ行くことはないのだけれど
昔からお洒落な街、垢抜けた街・・・という流行の先端のイメージです^^
でも、やっぱりチョット横道へ入ると、意外と素朴な風景があったり、、、
意外と楽しめますね♪
と言っても、今日のお写真はお洒落な銀座って所でしょうか? (^^)
Commented by taketyh1040 at 2014-04-29 21:43
理彩也さん こんばんは。
銀座は、行く度に新しく、しかし歴史を感じさせます。
一日として、昨日と同じ店がある日は無いと云われているそうです。
でも、老舗はリニューアルしながら生き続けています。
その象徴として、服部のショーウィンドウを撮ってみました。
銀座は、何処にも負けない街なのでしょうね〜。


<< 銀座の昭和      F1 >>