人気ブログランキング |

彩りの軌跡

take1040.exblog.jp
ブログトップ
2019年 05月 23日

腹ばいになって撮ってみた

庭の芝の間に、むらさきかたばみが咲き始めた。
困りもののクローバが広がり、この花も一緒に咲き始めてくる。
花は可愛いので、芝の上に腹ばいになって撮ってみた。
草の臭いが鼻をくすぐる。
外では、さすがに腹ばいになれないが、庭なら良い。
これなら、苦しくなく花に接近戦が挑める。
a0261169_14552527.jpg
a0261169_14553764.jpg
a0261169_14554970.jpg


# by taketyh1040 | 2019-05-23 00:00 | 花・実 | Comments(0)
2019年 05月 22日

豪雨の中で開花

夜中から翌日も一日中強い雨が降り続いたので、
さすがに表に出られず、一日中家にいた。
何気なく庭を見ると、雨の中で、ピンクのカンパニュラが咲き始めている。
今迄、白だけだったが、鮮やかなピンクの花弁が開いて強い雨に濡れている。
なんという日の開花であろうか。
豪雨の中、庭に出る訳にも行かないので、濡れずに済む家の中から望遠で撮ることにした。
雨の日は、もっぱら、これに限る。(^^ゞ
まだ開花していない3本は何色なのだろうか?楽しみである。
a0261169_20113769.jpg


# by taketyh1040 | 2019-05-22 00:00 | 花・実 | Comments(0)
2019年 05月 21日

花を探しながら

ウグイスの鳴き声も聞こえる春の散歩道。
花を探しながら歩く。
いつもの花、新しい花、懐かしい花、名を知らない花、いろんな出会いがある。
ヤマホロシ
a0261169_12155808.jpg
a0261169_12161356.jpg
a0261169_12164747.jpg
紫蘭(白)
a0261169_12182301.jpg
オダマキ
a0261169_12193299.jpg
a0261169_12200265.jpg


# by taketyh1040 | 2019-05-21 00:00 | 花・実 | Comments(0)
2019年 05月 20日

月見草とヒルガオ

初夏を思わせる暑さの中、外連味ない咲きっぷりが心地良い。
a0261169_11594898.jpg
a0261169_12002978.jpg
a0261169_12011701.jpg
a0261169_12013386.jpg


# by taketyh1040 | 2019-05-20 00:00 | 花・実 | Comments(0)
2019年 05月 19日

テントウ虫

テントウ虫と出会った。
害虫対策には、この上なく効力を発揮する強い味方だという。
そう思うと、可愛くも頼もしい奴である。
a0261169_00521852.jpg
a0261169_00523401.jpg


# by taketyh1040 | 2019-05-19 00:00 | 昆虫
2019年 05月 18日

ヘビイチゴの季節

森を歩くと、草むら一面に赤い実が目立ってきた。
ヘビイチゴである。
本当に蛇が食べるのか? どうかは知らないが、そう呼ばれている。
撮りながら、なんとなく、周りを見回してしまうのが可笑しい。
a0261169_16350753.jpg
a0261169_16351833.jpg


# by taketyh1040 | 2019-05-18 00:00 | 花・実 | Comments(0)
2019年 05月 17日

実験

このマクロに、1:1モードがあるが、今迄、使ったことがない。
ふと思い立ち、やってみようかと、周りを見回すと、ビデオDVDのケースが置いてあった。
ビニールカバーされたケースの端にロゴが印刷さているので、これを撮ることにした。
覗いてみて驚いた。僅か3mmの黄色い文字なのに、肉眼では見えない印刷のドットまでクッキリと解る。
少々雑だが、手持ちのまま、へばり付いてシャッターを切った。
それがこの写真である。
「これは面白そうだ」と実感がある。これから、チョッと楽しめそうである。
a0261169_11503282.jpg


# by taketyh1040 | 2019-05-17 00:00 | カメラ、機材 | Comments(0)
2019年 05月 16日

カモ小屋に彩り

森公園の池、カモ小屋に鮮やかなツツジが彩りを添えていた。
出来ればカモ夫婦と一緒に撮ろうと待ってみたが、餌取に忙しかったらしく帰ってこなかった。
年に一度、この小屋に咲く花をカモたちも楽しんでいるのだろうか。
a0261169_14321010.jpg


# by taketyh1040 | 2019-05-16 00:00 | 風景 | Comments(0)
2019年 05月 15日

ネモフィラの原

昭和記念公園のネモフィラの原にリナリアがそびえ立ち、
ポピーやヤグルマギクなど多彩な花のコラボが楽しめる。
一種類の花が咲き揃うのも見事だが、沢山の花のハーモニーは実に美しい。
こんな企画は、是非続けて欲しいものである。
a0261169_14172226.jpg
a0261169_14184770.jpg
a0261169_14181557.jpg
a0261169_14191916.jpg


# by taketyh1040 | 2019-05-15 00:00 | 花・実 | Comments(2)
2019年 05月 14日

ポピー

ネモフィラを撮りに昭和記念公園へ行ったら、
ポピーが丘一面に180万本も咲いていた。
すっかり目標が変わってポピー撮りになった。
a0261169_14012205.jpg
a0261169_14013546.jpg
a0261169_14021964.jpg
a0261169_14015566.jpg


# by taketyh1040 | 2019-05-14 00:00 | 花・実 | Comments(0)
2019年 05月 13日

神代植物園 春のバラフェスタ

神代植物園、春、秋、恒例のバラフェスタ。
いつも、開園時は長蛇の列で入場するのも大変な人気である。
今回は、誰も並んでなく「ラッキー」と勇んでバラ園へ。
「エッ、間違えたかな?」と思うほど花が無く、閑散としている。
好きな方々は、情報も良くご存じで空いていたのである。
それなら、逆にゆっくり探索できると、人も疎らな園内を丹念に廻る。
結果、3時間半、600枚撮影の長期戦となった。
なにが幸いするか分からないものである。
ゴールド・マリー(ドイツ)
a0261169_11172070.jpg
ブルー・ムーン(ドイツ)
魅惑の青いバラ
a0261169_11202705.jpg
ロイヤル・ハイネス(アメリカ)
a0261169_11210341.jpg
プリンセス・ドゥ・モナコ(フランス)
a0261169_11223614.jpg
かがやき(日本)
a0261169_11242430.jpg


# by taketyh1040 | 2019-05-13 00:00 | 花・実 | Comments(0)
2019年 05月 12日

目を引くモノ

街を歩いていて、気になったり目をひかれるモノがある。
そんなモノにレンズが向くことがある。
a0261169_15055899.jpg
散歩道にある茅葺きの建物の壁に「葵のご紋」
きっと、それなりの謂われがあるのだろうが、
未だに、確かめる機会がない。
いつか、聞いてみたいと思っている。
a0261169_15062384.jpg
馬を後ろから捕ることはほとんど無い。
この白馬、妙に尻尾がキレイに見えた。
それと、馬の尻尾は、こんなに長かったなぁ〜。
a0261169_15071107.jpg
朽ちた古木の手当てなのだろう。
幹の中をくり抜いて腐らないように処理したらしい。
それにしても、見事なものである。


# by taketyh1040 | 2019-05-12 00:00 | 街景 | Comments(0)
2019年 05月 11日

色変化

紅かった庭のチェリーセージが、可愛い白に変わり始めた。
これほど見事に色が変わる花も珍しいと思う。
自宅で植えるまでは、赤と白は、まったく別の木だと思っていた。
しばらく色変化を楽しめそうである。
a0261169_15002716.jpg


# by taketyh1040 | 2019-05-11 00:00 | 花・実 | Comments(2)
2019年 05月 10日

路上ライブ

デパートから出ると、カリブの軽快な曲が流れてきた。
目を遣ると、強い風の中で路上ライブが行われていた。
平日の昼、あまり多くないが見物の人達が輪を作っている。
曲の合間に、はにかみながら「前の賽銭箱へ」とカンパを呼びかけている。
浮かれるようなテンポの曲と裏腹に、この人数を賄うのは大変だろうなぁ〜と思う。
いつか大成できると良いね。
a0261169_14515463.jpg
a0261169_14520618.jpg


# by taketyh1040 | 2019-05-10 00:00 | 街景 | Comments(0)
2019年 05月 09日

春を彩る花

a0261169_12534576.jpg
散歩道の路肩を、ビッシリと飾ってくれた白い花。
名も知らないが可憐な花が健気である。
a0261169_14331229.jpg
今年は、何故だかツツジが目に飛び込んでくる。
a0261169_14344218.jpg
森の中、一面に広がった雑草。
今の街には、こんなに精一杯咲ける場所は他に無いのだろう。
蝶やテントウ虫、カマキリ、バッタ・・・きっと、昆虫たちの天国なのだろうなぁ〜。
a0261169_14350416.jpg


# by taketyh1040 | 2019-05-09 00:00 | 花・実 | Comments(0)
2019年 05月 08日

庭に咲く

庭に、次々と春の花が咲いてくる。
これといった手入れもしていないのに律儀に、
約束をしたかのように咲いてくる。
花を見ると「あぁ〜、そうだったね」と思い出す。
カンパニュラ
a0261169_13040947.jpg
スズラン
a0261169_13042593.jpg
下の写真は、X-T2 に CANON EF50mm F1.2 L を着けて撮ってみた


# by taketyh1040 | 2019-05-08 00:00 | 花・実 | Comments(0)
2019年 05月 07日

ツツジ

ツツジが咲いている。
道路脇や垣根にも多く、広く愛されている花なのだと思う。
未だに、サツキと、どう違うのか、よく解らない私だが
知る人には、きっと、大きな違いがあるのだろう。
今にも降り出しそうな曇り空の下なのに、鮮やかな色を見せてくれていた。
a0261169_10153659.jpg
a0261169_12365052.jpg
上の写真は、EF50mm F1.2 L 、下の写真が EF100mm F2.8 L Macro IS


# by taketyh1040 | 2019-05-07 00:00 | 花・実 | Comments(0)
2019年 05月 06日

くらやみ祭_太鼓

府中は「くらやみ祭」である。
4日は、20台の山車と6つの大太鼓が競演し、5日の夜は、八基の神輿が出て暗闇の中荘厳に舞う。
何と言っても、暗闇の中で提灯の明かりに照らされて金色に光る神輿は妖しくも神々しく美しい。
昼間、植木市を見に行く途中、丁度、一台の太鼓に出会った。
街並みを揺らすほどの、地響きのような大音を間近に聞くと身体が震えるほど迫力があるが、
こればかりは、騒音ではなく、伝統の心地良い音である。
a0261169_20343405.jpg
a0261169_20345938.jpg
a0261169_20351687.jpg
a0261169_20352748.jpg


# by taketyh1040 | 2019-05-06 00:00 | | Comments(0)
2019年 05月 05日

筍の季節

大分 前から筍が店頭に並んでいる。
我が家でも、既に何度か好物の筍ご飯を炊いた。
だが、生えた筍は、まだ目にしていなかったが、今日、目にすることが出来た。
まさに雨後の筍と言われるように、雨の後に勢い良く伸びていた。
この竹林は、もっぱら観賞用だが、頭を擡げた筍を見ると、まさに旬の時期を実感する。
a0261169_21414547.jpg
a0261169_21415865.jpg
a0261169_21445043.jpg


# by taketyh1040 | 2019-05-05 00:00 | 風景 | Comments(0)
2019年 05月 04日

古刹

我が街を代表する大国魂神社は、度々、このブログにも投稿しているが、
この街には、実に多くの寺や神社がある。
いつか、順に照会したいと思っている。
今回は、何気なくレンズを向けている散歩道の古刹たちである。
a0261169_20023675.jpg
a0261169_20030984.jpg
a0261169_20032313.jpg


# by taketyh1040 | 2019-05-04 00:00 | 神社、仏閣 | Comments(0)
2019年 05月 03日

新緑に包まれて

街や散歩道が、どこも新緑に包まれ実に心地良い。
まるで、新緑シャワーが身も心も洗ってくれるようである。
こんなに豊かで美しい散歩道は5月の特権かもしれないなぁ〜。
a0261169_12461386.jpg
a0261169_12463226.jpg
a0261169_12464406.jpg


# by taketyh1040 | 2019-05-03 00:00 | 風景 | Comments(0)
2019年 05月 02日

新天皇即位を国中が祝う

新天皇が即位され、令和の時代が始まった。
各地で祝う人の長い列が続いていた。
我が街においても、即位をお祝いし大国魂神社にお詣りする人の長蛇の列が作られていた。
特に、御朱印帳への記帳を求めて、見たことがないほど長い列が出来ていた。
大国魂神社の御朱印は、菊のご紋が入り令和元年一日と記されるのが好評らしい。
a0261169_21165338.jpg
a0261169_21171022.jpg


# by taketyh1040 | 2019-05-02 00:00 | 風景 | Comments(0)
2019年 05月 01日

レッドロビンに花が咲いた

生け垣のレッドロビンに花が咲いていた。
何十年も植えていて、赤い葉が茂ッた後には刈り込んだりと付き合いは長い。
なのに、この木に、こんな花が咲くのは初めて知った。
何故今まで気がつかなかったのだろう?
そして、今回も一番端に数倫咲いているだけである。
なんだか不思議な気持ちで、雨に濡れた花へレンズを向けた。
a0261169_12385367.jpg
a0261169_12392471.jpg
a0261169_12394419.jpg


# by taketyh1040 | 2019-05-01 00:00 | 花・実 | Comments(0)
2019年 04月 30日

山査子(サンザシ)

我が家の山査子(サンザシ)が咲いた。
僅か5mm ほどの小さな花だが、周りに、いっぱい蕾を連ねて鮮やかである。
毎年、咲いてから「この花の名は?」と考えて。やっと思い出す。
a0261169_13025021.jpg
a0261169_13030024.jpg
a0261169_13031185.jpg
a0261169_13032343.jpg


# by taketyh1040 | 2019-04-30 00:00 | 花・実 | Comments(0)
2019年 04月 29日

朝のハナミズキ

朝、雨戸を開けると、庭の花をにて廻る。
今、最盛期を迎えているのがハナミズキである。
いろんな色があるが、我が家の、ほのかなピンクの心地良い。
次々と花を開いてくるが、開き初めの丸い姿が面白く好きである。
a0261169_12425399.jpg
a0261169_12430646.jpg


# by taketyh1040 | 2019-04-29 00:00 | 花・実 | Comments(0)
2019年 04月 28日

花絨毯

八重桜が散って地面を一面ピンクに染めている。
花絨毯の上を歩きながら、改めて八重桜を味わっている。
美しく咲いて楽しませてくれた後も、尚、地面を彩っているのが愛おしくさえ感じる。
a0261169_10523574.jpg
a0261169_10524701.jpg


# by taketyh1040 | 2019-04-28 00:00 | 風景 | Comments(0)
2019年 04月 27日

散歩道のハナミズキ

散歩道にもハナミズキが目立ち始めている。
街路樹に多いせいか、街が一段と華やいで見える。
日本の桜と交換で、アメリカからやって来たこの花も
いまや、すっかり日本に定着しているようである。
a0261169_10244741.jpg
a0261169_10245660.jpg
a0261169_10302743.jpg
a0261169_10303665.jpg


# by taketyh1040 | 2019-04-27 18:07 | 風景 | Comments(0)
2019年 04月 26日

新緑

一段と新緑が濃くなってきた。
欅並木も心地良い色に染まり、柳も気持ち良く風に揺れている。
新緑のシャワーを浴びながら歩く、この季節が本当に好きである。
a0261169_10094561.jpg
a0261169_10100218.jpg
a0261169_10101337.jpg
a0261169_10102652.jpg
上の写真は、EOS R + EF24-70mm F4 L IS
a0261169_10104165.jpg
a0261169_10105526.jpg
一番下の写真は、NIKON Df + AF-S NIKKOR 24-120mm F4G ED VR


# by taketyh1040 | 2019-04-26 00:00 | 風景 | Comments(0)
2019年 04月 25日

今年の見納め 八重桜

八重桜が、そろそろ終盤に入った。
大ぶりの花と染井吉野とは違う美しさで楽しませてくれた。
既に、足下に厚みのある花絨毯が敷かれ始めていた。
「また来年、待っているよ」とレンズを向ける。
a0261169_09575211.jpg
a0261169_09580987.jpg
a0261169_10032619.jpg
a0261169_10033597.jpg


# by taketyh1040 | 2019-04-25 00:00 | 花・実 | Comments(0)
2019年 04月 24日

庭の春2

舞い孔雀と命名された庭木。
全体の姿が孔雀が羽を広げたように見える。
そんな木に小さな花が咲き始めている。
よく見ると、もう種子を飛ばそうとプロペラも着き始めいる。
春だなぁ〜と感じる刻である。
a0261169_10392485.jpg
a0261169_10393744.jpg


# by taketyh1040 | 2019-04-24 00:00 | 花・実 | Comments(0)