彩りの軌跡

take1040.exblog.jp
ブログトップ

タグ:SUMMICRON-M 2/35 ASPH ( 124 ) タグの人気記事


2017年 04月 17日

次の主役は八重桜

驚いた。もう八重桜が開き始めている。
まるで、「次の主役は私ですよ」と言わんばかりである。
まだ、ほとんどの木は蕾を膨らませているところだが、
気の早いのが、チラホラ花を開き始めているのだ。
さぁ〜選手交代である。
まさかの出会いであったので、準備もなく、広角での撮影となった。
a0261169_20343899.jpg
a0261169_20345549.jpg
a0261169_20350519.jpg
a0261169_13400557.jpg
a0261169_13401627.jpg
a0261169_13402646.jpg
下の3枚は 7DMarkⅡ+EF100mm F2.8 L IS MACRO
もう少し寄りたいのと、アップを撮りたくて出直した分。









by taketyh1040 | 2017-04-17 00:01 | | Comments(4)
2017年 04月 16日

移りゆく季節

桜に、目も気持ちも奪われていたが、
ふと見回すと、季節が動いているのに気がつく。
森は新緑に染まりだしており、一斉に春の花も咲き始めた。
なんと、気の早い鯉のぼりまで登場していた。
時々、我に返って、周りを見直している。
a0261169_20184593.jpg
ミツバツツジ
a0261169_20185633.jpg
そう言えば、あと半月で節句が来るのだ。
a0261169_20191174.jpg
夕陽も暖かく感じるようになった
a0261169_20192235.jpg





by taketyh1040 | 2017-04-16 00:01 | 風景 | Comments(2)
2017年 04月 15日

葉が茂ってきた山桜

先行していた山桜は、随分散って葉桜になってきた。
頑張っている枝もあるが、もう終盤である。
一方、やや花が舞いだしたがソメイヨシノは満開。
正にピークで、紙吹雪が舞い始めている。
山桜
a0261169_20081332.jpg
a0261169_20083319.jpg
ソメイヨシノ
a0261169_20084844.jpg
a0261169_20090837.jpg





by taketyh1040 | 2017-04-15 00:01 | | Comments(2)
2017年 04月 13日

青空の下、これぞ満開

雨上がり、抜けるような青空だ。
今年のこれぞ満開の桜を見に、いつもの桜並木へ。
正に満開である。雨に耐えて青空に映えていた。
桜吹雪も始まっている。
やはり、桜満開は気持ちが良い。
思いっきり、桜を味わいながら並木を歩いた。
a0261169_14355575.jpg
a0261169_14360510.jpg
a0261169_14361572.jpg
a0261169_14362664.jpg
a0261169_14363679.jpg






by taketyh1040 | 2017-04-13 00:01 | 風景 | Comments(2)
2016年 09月 09日

横浜港

今回の横浜は、なによりも、この海を見に来たのである。
山下公園では、夏の日射しの中、海をいつまでも見続けている人が意外に多いのにも驚いた。
見慣れたようで、訪れる度に違う。
季節もあるのだろうが、そのたびに海の色も微妙に違って見える。
行き交う船を見ながら、暑さも忘れて強い海風と波の音に浸ってきた。

a0261169_10181658.jpg

a0261169_10183210.jpg

a0261169_10185161.jpg

a0261169_1019664.jpg


by taketyh1040 | 2016-09-09 00:03 | | Comments(3)
2016年 09月 08日

横浜大桟橋

横浜港の中に突き出るように設けられている横浜大桟橋。
世界各国からの大型客船を迎える海の玄関である。
屋上は、ここでしか目に出来ない、うねった広大なウッドデッキで実に心地良い。
思わず裸足になりたくなるが、「裸足になるとトゲが危険なのでおやめ下さい」とアナウンスで注意していた。
所々で、素足を投げ出して海を見ている若者達がいたが、
海風は気持ちよいが、流石に夏の日射しから逃げ場の無い日中は人影も少ない。

a0261169_1055848.jpg

a0261169_1061488.jpg


by taketyh1040 | 2016-09-08 11:34 | Comments(2)
2016年 09月 07日

WORLD TIME

もう何年、この建物を撮り続けているだろう。
横浜へ行くたびに、必ず訪れるのが約束のようになってしまった建物である。
その不思議な佇まいに惹かれる人が多いのか、カメラを向けている人に必ず出会う。
夜になって、この時計たちに明かりが灯り、ぼんやりと浮かび上がっている光景が私は好きである。
それは、また次の機会の楽しみにしておこう。

a0261169_956622.jpg

a0261169_9562457.jpg

a0261169_9564154.jpg


by taketyh1040 | 2016-09-07 00:03 | 建物 | Comments(4)
2016年 09月 06日

赤レンガ倉庫

横浜と言えば、お決まりの赤レンガ倉庫。
海を入れて撮ろうと、象の鼻パークと大桟橋からレンズを向ける。
どちらかと言えば、この海越しのアングルの方が好きである。

a0261169_0164992.jpg

a0261169_01785.jpg

今回、初めて、手前に桟橋のビット(係留柱)を入れてみた。
偶然、思いついたのだが気に入っている。

by taketyh1040 | 2016-09-06 00:03 | Comments(2)
2016年 09月 05日

横浜 SUMMICRON 一本勝負_街景

炎天下の街は、あまり人がいないだろうと思いきや、どこも大勢の人波なので驚く。
逆に、人を避けて撮るのに苦労する始末であった。
そんな、夏の街の寸景である。

結婚式の準備なのか、カップルがアルバム創りに励んでいた。暑いのに、さらに暑くなりそうだ。(^^ゞ
a0261169_004737.jpg

そんなカップルを祝うのか、鐘を鳴らすかのように鳥が飛んできた。(^^ゞ
a0261169_03286.jpg

この白い教会が女性たちに人気があるらしい。
a0261169_04322.jpg

歩き疲れた身には、このディスプレイは嫌でも目に飛び込んでくる。
a0261169_061114.jpg


by taketyh1040 | 2016-09-05 00:03 | 風景 | Comments(2)
2016年 09月 04日

横浜 SUMMICRON 一本勝負_旧英国大使館

横浜に残る好きな建物の一つである。
表の塀際には、大砲(大筒)も置いてあり、往時の大英帝国を偲ばせてくれる。
ここの喫茶室もお気に入りである。

a0261169_23513836.jpg

a0261169_23515565.jpg


by taketyh1040 | 2016-09-04 00:03 | Comments(2)