彩りの軌跡

take1040.exblog.jp
ブログトップ

タグ:EF70-200mm F4 L IS ( 84 ) タグの人気記事


2017年 06月 14日

馬の爪楊枝

実は、アオゲラに「また会えるのでは・・(^^ゞ 」と淡い期待をして
さらに写りの確かな一眼に望遠レンズを着けて散歩に出た。
しかし、そうは問屋が卸さずで、声も姿も見えなかった。
そうそう、こちらの思い通りにはいかないものだ。(^_^;)
帰り際に、競馬場の厩舎を覗いたら、馬が砂場でなにか探している。
まるで爪楊枝が欲しかったと言わんばかりに、細い棒を咥え、器用にモグモグしているのが
面白かったので撮ってみたが、馬の顔のアップは初めてである。
鳥の代わりに馬を撮ったことになった。
a0261169_14095848.jpg
帰宅すると、山紫陽花がピークを迎え
赤と言うより朱色になっている
鮮やかすぎるほどの色に、レンズを向けた。
a0261169_14120262.jpg



by taketyh1040 | 2017-06-14 00:02 | 生物 | Comments(2)
2017年 06月 06日

シルエット

キッチン 窓辺の吊り飾り棚に、何気ないものを季節ごとに飾っている。
素っ気ない窓辺が、目に優しい美しい空間になっている。
明かりを付けない時に、外の明かるさでシルエットに浮き上がるのも面白い。
a0261169_22212772.jpg
a0261169_22214038.jpg



by taketyh1040 | 2017-06-06 00:01 | 風景 | Comments(2)
2017年 02月 03日

稀勢の里

本日、大国魂神社の豆まきに横綱になった稀勢の里が来る予定であるが、
途轍もなく混雑するだろうと恐れをなして行かないことにしている。
それで、昨年、大関だった稀勢の里が来たときの写真を振り返ってみた。
土俵では見られない笑顔が印象的であった。
a0261169_16512217.jpg


by taketyh1040 | 2017-02-03 00:01 | | Comments(2)
2016年 12月 21日

メジロ

春先にしか撮ったことのないメジロ。
偶然、目の前の草に餌を食べに来た。
長い間、このうぐいす色に「ウグイス」と思っていた大好きな鳥である。

a0261169_1317598.jpg


by taketyh1040 | 2016-12-21 00:01 | | Comments(2)
2016年 12月 20日

これも実り?

椿の木につぼみが膨らみ始めている。
その横に、枯れた草のツタと実が寄り添っていた。
これも実りの一種なのかもしれないが、迷惑モノである。
もしかしたら、鳥たちにはご馳走なのかな?

a0261169_13122982.jpg


by taketyh1040 | 2016-12-20 00:01 | 風景 | Comments(2)
2016年 11月 15日

森の色集め 2

例によって、森の中を「色集め」しながら歩く。
大分、見つかる確率が上がってきたのが嬉しい。
例年のビューポイントに早く色が着いてくれるのを心待ちにしている。

a0261169_17225351.jpg

a0261169_17231791.jpg

a0261169_17233820.jpg

a0261169_1724876.jpg


by taketyh1040 | 2016-11-15 00:03 | Comments(2)
2016年 11月 14日

紅葉が始まってきた

森の散歩道が色付いてきた。
本格的な紅葉にはなっていないが、場所によっては「らしく」なってきた。

a0261169_17162496.jpg

水面にも紅葉が絵を描き出している
a0261169_17174733.jpg


by taketyh1040 | 2016-11-14 00:04 | 風景 | Comments(2)
2016年 11月 14日

生り年

我が家の柿も、今年は生り年である。
枝が折れそうなほど実を着けた。
既に、何度も採り、近所や知人に配っているが、まだまだ採りきれない。
旬のものを頂くのが一番と、好物なので美味しく、毎食後に頂いている。

a0261169_12185032.jpg


by taketyh1040 | 2016-11-14 00:03 | 食べ物 | Comments(2)
2016年 10月 27日

ススキが原

久しぶりに多摩川を歩く。
驚いたことに、ススキの開いた穂が河原を白く染めていた。
近くの森などで見かけるススキは、まだ穂が開いていないのに多摩川は全開である。
先の陸橋を貨物列車が渡っていった。
最近、あまり目にしていないタンクローリーを連ねた貨物列車である。
なんだか懐かしいモノを見たような気持ちになったが、
ススキが原と、とても良くマッチしているように思えた。

a0261169_1920399.jpg

a0261169_19224297.jpg


by taketyh1040 | 2016-10-27 08:19 | 風景 | Comments(2)
2016年 10月 27日

秋色が増して

池の畔にもススキが目立つようになってきた。
少しずつ秋色が濃くなっている。
山からは紅葉の便りも聞こえてくる。そろそろ街にも紅葉が来てくれそうな気配がしている。
写真的には、春より華やかな季節なので待ち遠しい。

a0261169_22263588.jpg

a0261169_22265441.jpg


by taketyh1040 | 2016-10-27 00:03 | 風景 | Comments(2)