タグ:EF24-70mm F4 L IS ( 49 ) タグの人気記事


2017年 03月 27日

ギター音楽を聞いていると

最近、自室で音楽を掛けていると、いつの間にか、愛犬が気持ちよさそうに寝込んでしまう。
特に、お気に入りは「Amazing Classical Guitar」である。
どうも、私と趣味が合うらしい。
ネットサーフィンをしながら曲に耳を傾けていると、気持ちよさそうな寝息が聞こえ、
いつも占領されている椅子を覗くと、少々お行儀が悪いが、天下太平の恰好で寝ている。
なんとも平和ではないか。(^^ゞ
a0261169_23084866.jpg


by taketyh1040 | 2017-03-27 00:02 | | Comments(0)
2017年 03月 24日

鉄砲水仙

中学校の校庭の塀の隙間から、一本だけ鉄砲水仙が
やっと抜け出たというように顔を出していた。
大人しく校庭に咲いていれば良いのに、どうも窮屈らしい。
その気持ち解らなくもないと、やや同情気味にレンズを向けた。
a0261169_14282588.jpg


by taketyh1040 | 2017-03-24 00:01 | | Comments(2)
2017年 03月 23日

専属のコブシ

暖かさに、気の早いコブシが咲き出している。
でも、私は、毎年、撮るコブシを決めている。
余程のことがない限り、このコブシ以外は撮らない。
他の木(花)では、こうまで拘ることはないのだが、なぜかコブシはこれに決めているのだ。
今日覗いてみたら、まだ蕾が、やっと開き始めたところであった。
開花は、あと4〜5日と言ったところかなぁ〜。
このレンズ、簡易的にマクロに切り替え使用できるので、咄嗟には十分応えてくれる。
a0261169_13514751.jpg
a0261169_13515644.jpg
a0261169_13520729.jpg




by taketyh1040 | 2017-03-23 00:01 | | Comments(2)
2017年 03月 15日

何処へ行ってきたの?

家に着いたら、大人しく留守番していたらしく
お気に入りの椅子で待っていた。
「何処へ行ってきたの?」という顔をしていたが
誕生日当日まで内緒である。
a0261169_19285943.jpg


by taketyh1040 | 2017-03-15 00:01 | | Comments(2)
2017年 02月 06日

強烈なコントラストの中で

なにか撮るモノは無いか?と冬の公園を歩いたが、
それらしいものに出会わず、鳥たちが池に遊んでいた。
それならとカメラを向けたが、面食らうほどの強烈なコントラスト。
無理矢理撮ってみたものの、散々な、絵にし辛いものになった。
せめてもで、セキレイが愛嬌を振りまいてくれたのが救いであった。
それでも、今日は、この一枚しかないのである。(^_^;)
a0261169_19301915.jpg


by taketyh1040 | 2017-02-06 00:01 | 風景 | Comments(2)
2017年 02月 04日

陽射しを求めて

毎日の散歩は同じ道を歩くことが多い。
しかし、冬の道は、どうしても陽射しに満ちて暖かい道を選ぶ。
中でも、気に入ったコースが3つほどある。
その中で、愛犬が最も好むのが、この森の公園だ。
足首まで埋まるような枯れ葉の中を砕氷船のように走るのが好きなのである。
芝生公園や広場には、犬を連れた方が多く、他の犬たちと逢うのも楽しみらしい。
この公園を廻ると、たっぷり一時間以上かかるのも好きな原因なのかもしれない。
小さな梅園には、そろそろ梅が咲き出している。少し物足りないが、
この丸い形の梅も、姿を眺めるのが好きな木々である。
a0261169_13524158.jpg
a0261169_13525333.jpg



by taketyh1040 | 2017-02-04 00:01 | 風景 | Comments(2)
2017年 02月 03日

冬の鳥

木々も葉を落とし、凍てつく風が容赦なく吹き抜けていく。
そんな森に、鳥たちはどうしているのか?
歩いていると、あちこちから元気な囀りがこだまするように聞こえる。
鳥たちは、いたって元気なようである。
それでも、どこにいるのか、なかなか見付けられない。
時折、木々の上を飛ぶ群れが目に入り、スズメの大群が枯れ木に休んでいるのが見える。
出来れば、珍しい鳥たちに会いたいものである。
a0261169_13465262.jpg
a0261169_13470724.jpg



by taketyh1040 | 2017-02-03 00:02 | | Comments(2)
2017年 01月 30日

街景

いつも、森や花、神社などで撮影をしているが、偶には、街の表情にもカメラを向けてみた。
例年、大国魂神社の節分祭へ来てくれていた稀勢の里も、横綱になったので無理かなぁ〜と心配していたら
来てくれるらしい。いつもより大きな看板で早々に案内をしていた。
昨年までも身動きが出来ないほどの人出だったのに、「これは大変だぞ〜」と今から別の心配が始まった。
その気で見ていると、街には、いろんな案内が出ているものだと改めて気がつく。
いつもと違う公園も覗いてみたり、チョッと新しい発見もあり癖になりそうかも。
a0261169_15524198.jpg
a0261169_15525494.jpg
a0261169_15530780.jpg




by taketyh1040 | 2017-01-30 00:01 | 風景 | Comments(2)
2017年 01月 26日

小さなエスカレーター

散歩道の小さな石段。
何気ないが、好きな石段である。
この石段を見ると思い出すのが、銀座三越のエスカレーターだ。
もう大分以前になるが、リニューアルで、後ろに新館を増設し連結したが、どういう訳か、
フロアーの高さに段差があり新館への通路に階段と、僅かな数段(この石段ぐらい)のエスカレーターが設置されている。
あまりの小ささに、最初、笑ってしまったが 通る度に使っている。(^_^;)
いや、そう言えば、新宿の伊勢丹など、他のデパートでも使っていたのを思い出す。
足の悪い方には喜ばれるのかもしれないが、いかにも日本のデパートである。
a0261169_10391670.jpg


by taketyh1040 | 2017-01-26 00:01 | 風景 | Comments(4)
2017年 01月 21日

雪とトランプの荒れニュース

テレビが、トランプ新大統領就任式の事前ニュースをどのチャンネルも流し続けていた。
この人物が登場してから、世界中が右往左往し、政治も経済も混沌として落ち着かない毎日である。
いったい、どのような影響があるのか、まだ誰も予想が付かないでいるいらだたしさの中で、
世界が息を潜めて見つめているかのようである。
同時代の一員として、今夜は、眠い目をこすりながら就任式を見るつもりでいる。
同じように天気も荒れ模様で、朝から雪のニュースが続き、凍てつくような寒い一日であった。
降れば、すぐにカメラを持って出られる体制で待っていたが、それらしい雪にはならなかった。
せめて綺麗な雪に覆われて銀世界で落ち着きを取り戻したいものである。
いや、逆に、雪が降れば、いろいろ大騒ぎになるのかぁ〜 (^_^;)
a0261169_15471342.jpg
前回(11月末)の東京の雪は もう一つだったなぁ〜。
稀勢の里が優勝をした。
何時だったか、節分の日に握手をし、お互いに目を見つめ合ったときから
その清々しい好青年ぶりに、すっかりファンなってしまった。
それから、ず〜と応援を続けていたが、あと一歩で優勝を逃す度に残念に思っていた。
やっと、初優曙。彼の涙に、こちらも思わず涙した。
今日は、実に嬉しい日となった。(^_^)v バンザ~ イ


by taketyh1040 | 2017-01-21 00:01 | 風景 | Comments(2)