彩りの軌跡

take1040.exblog.jp
ブログトップ

タグ:EF24-70mm F4 L IS ( 104 ) タグの人気記事


2018年 01月 16日

進化

洗濯機が不具合になり新調した。
量販店で、メーカー派遣の担当者から説明を聞いて、妻はすっかり感心してしまった。
7年ほど使用していた前機と、外観はほとんど一緒なのに驚くほど進化している。
今や、洗剤や柔軟剤は指定のタンクに入れておくだけで、洗濯物の量(重さ)に合わせて適量を自動注入してくれる。
これは、世のご婦人方の一番の要望であろう。
また、水も汚れを落とす適温に温めて洗濯するという。
大雑把に説明を受けただけだが、「そこまでやってくれるの(@_@;)」と感心し、驚く。
ややこしい操作が面倒になってきている年頃なので、こういう自動化は嬉しいものであった。
つくづく日本メーカーの技術者に感心と感謝である。
a0261169_14560658.jpg


by taketyh1040 | 2018-01-16 00:00 | 道具・機械 | Comments(2)
2018年 01月 03日

凧に止められて

散歩からの帰り道、いつまで経っても踏切が開かない。
既に、車も長い列で停滞が始まっている。
なぜ、いつまでも、目の前で電車は止まっているのか?と思っていたら、
運転手が線路に降りてきて電線を見上げ始めた。
「あっ、凧が電線に引っ掛かっている」
これは、当分、踏切が開かない。困ったなぁ〜と悩んでいたら、
最寄りの駅から走ってきた駅員が「歩行者の方は遮断機を潜って渡って下さい」と言う。
初めての経験だが、遮断機を持ち上げてもらい警報器の鳴り続ける踏切を渡った。
今年は、新年早々、妙な体験をさせてもらった。
a0261169_12515641.jpg


by taketyh1040 | 2018-01-03 12:53 | 街景 | Comments(2)
2017年 12月 30日

竹あかり

我が街の、暮れから新年へのイベントが始まった。
「竹あかり」と名付けて、欅並木に竹を使ったイルミネーションが飾り付けられた。
新年早々の大国魂神社への初詣客は、この灯を見ながら参道へ向かうことになる。
各地のイルミと一味違う工夫をしたらしく斬新で落ち着きもあり好感が持てる。
我が街も、なかなかやるようになったではないか。(^_^)v
a0261169_21275620.jpg
a0261169_21281581.jpg
a0261169_21283494.jpg
a0261169_21284974.jpg


by taketyh1040 | 2017-12-30 00:00 | 街景 | Comments(2)
2017年 12月 29日

注連縄

正月準備を始める。
鏡餅を飾り、玄関や仏壇に水神さん、そして神棚への注連縄飾りを付け替える。
毎年、この4尺の注連縄を新しくすると新年を迎える実感がする。
交換してみると、随分、縄の色が焼けているのに気がつく。
青々とした新しい縄の臭いが心地良い。
もうすぐ新年である。
a0261169_15085837.jpg


by taketyh1040 | 2017-12-29 00:00 | 風情 | Comments(2)
2017年 12月 20日

水車小屋

保存農家を訪れると、思い出したように隣接する水車小屋を撮りに行く。
我が街で水車を撮れるのはここだけである。
子供達に理解させるには、現物の見せるのが一番である。
ゆっくり回る水車を見ていると、なんだかあくせくしているのがバカらしく思えてくる。
仕事に追われている人も、休日にでも、皆、水車を見に来れば良い。
a0261169_21245097.jpg
a0261169_21503779.jpg
a0261169_21250286.jpg


by taketyh1040 | 2017-12-20 00:00 | 風景 | Comments(4)
2017年 12月 19日

豪商邸(保存住宅)

以前にも撮ったが、市の保存住宅になっている豪商邸である。
蔵が4つも連なり、庭続きの別邸など豪壮な住宅である。
a0261169_21145768.jpg
a0261169_21151634.jpg
a0261169_21153637.jpg


by taketyh1040 | 2017-12-19 00:00 | 建物 | Comments(2)
2017年 12月 18日

茅葺きに初冬の日射し

久しぶりに、保存茅葺き農家を撮りに行った。
なんとなく、初冬の日射しが優しく感じる午後である。
今日は、訪れる人もいないらしく静かであった。
のんびりとした空気に包まれて、ゆっくり、ゆっくり撮影した。
a0261169_21064450.jpg
a0261169_21071065.jpg
a0261169_21072769.jpg
a0261169_21074550.jpg
a0261169_21080880.jpg


by taketyh1040 | 2017-12-18 00:00 | 風景 | Comments(4)
2017年 12月 17日

初冬

紅葉も、すっかり落ちてしまい、池の水面も落ち葉が覆っていた。
カモたちも、枯れ葉を避けながら泳いでいるのが初冬らしい光景を見せている。
どんよりしていた空に、俄に青みが差し、撮りたい絵を創ってくれた。
a0261169_12501953.jpg


by taketyh1040 | 2017-12-17 00:01 | 風景 | Comments(2)
2017年 12月 15日

新宿イルミネーション 2

考えてみれば、ほとんどのイルミネーションは木の枝に飾り付けられている。
当然、風が吹けば揺れる。これが、上手く絵にすれば楽しいのだが、なかなかの難敵である。
高感度撮影が可能になってから、例年、早いSSの手持ちで撮ってきたので、どうしても見物客が写り込む。
今年は、ジックリ長時間露光で対策してみようと、三脚を持ち、あれこれ考えながら出向いた。
撮影を始めると、その分、落ち着いて撮れていたが、段々、寒さが増して、風も出始める。
場所柄、外人観光客や乗りの良い若い人が多いので、落ち着いて撮るのも難しい。
撮るタイミングを待っていると、「シャッターを押して欲しい」と次々と頼まれる。
さてさて、撮影とは儘ならないものであるが、それも含めて楽しいのである。
a0261169_15241766.jpg
a0261169_15243696.jpg
a0261169_15250633.jpg


by taketyh1040 | 2017-12-15 00:00 | 風景 | Comments(4)
2017年 12月 14日

新宿イルミネーション

夕飯を終えてから新宿へ向かった。
電車の中で、三脚を見て気がついた。
この雲台はワンタッチアダプター専用なのに、カメラにアダプターを付けてこなかった。
なんの為に三脚を持って来たのか?
仕方がないので新宿に着いたらアダプターだけ買おうと○×バシへ。
久しぶりに買ったら、思いほか高額だったので、忘れたのを後悔しながら現地へ。(^_^;)
一年ぶりの光景が目の前に広がると、そんなことは頭から吹っ飛んだ。
案の定、人通りが多い。昨年までは、この人混みに困ったので、今年は、それを見越して三脚を持って来たのだ。
狙いは、長時間露光で動く人を消してしまう計算であるが・・上手く行くか?
最初は、普通に撮って(これも良し)それから長時間へ移る。
思っていた以上に効果的で、人のいない光景がモニターで確認でき、一人でガッツポーズ。
あれこれ楽しみながら撮っていたが、強い風が吹き始めたので撮影を終了した。
a0261169_00412206.jpg
a0261169_00413848.jpg
a0261169_00420359.jpg
a0261169_00421964.jpg


by taketyh1040 | 2017-12-14 00:00 | 風景 | Comments(2)