彩りの軌跡

take1040.exblog.jp
ブログトップ

タグ:EF100-400mm F4.5-5.6 L IS ( 101 ) タグの人気記事


2017年 10月 10日

秋の日射し5 水車小屋と茅葺き

正午近い日射しなのに、既に焼き付ける暑さはない。
吹き抜ける風に爽やかさがある。
その分、のんびり歩けるので、自然と眼が余裕を持って探せる気分になる。
出来るなら、秋らしい日射しを撮り込みたいと思いながらシャッターを切った。
a0261169_16401761.jpg
a0261169_16402913.jpg


by taketyh1040 | 2017-10-10 00:00 | 風景 | Comments(2)
2017年 10月 08日

十月桜2

十月桜、四季桜とも言うらしい。
「桜は春の花」の観念が強く、まだ、どこかで不思議な気持ちで、この桜を見ている。
でも、染井吉野とは違う魅力がある。
こうして、毎年撮っていると、きっと待ち遠しい「秋の桜」になるのかもしれないなぁ〜。
a0261169_15422330.jpg
a0261169_15425257.jpg
a0261169_15431058.jpg
a0261169_15432800.jpg


by taketyh1040 | 2017-10-08 00:00 | 花・実 | Comments(4)
2017年 10月 07日

十月桜

大分、咲いたかな〜と、十月桜を覗きに行きました。
先日よりは咲いていたが、そもそも、枝いっぱいに咲き誇るという咲き方ではなさそうで、
相変わらず、ポツンポツンと、それでも、らしい花の数になっていた。
a0261169_15344587.jpg
a0261169_15354897.jpg
a0261169_15362483.jpg
a0261169_15364789.jpg


by taketyh1040 | 2017-10-07 00:00 | 花・実 | Comments(2)
2017年 10月 06日

秋の日射し4 ツタ・アート

藤棚の蔓が陽射しの中に伸びている。
花を着けていないこの時期も盛んにツタを這わせているらしい。
空中に、見事なアートを展開してくれて、見事さに、思わずレンズを向ける。
a0261169_16082164.jpg


by taketyh1040 | 2017-10-06 00:00 | 風景 | Comments(2)
2017年 10月 05日

ハロウィン

散歩道で、ハロウィンを飾り付けたお宅に出会った。
見事な装飾に魅入ってしまい撮らせてもらった。
ここまで凝ったものは初めてである。凄いなぁ〜。
失礼の無いよう念のため、表札は塗りつぶしておいた。
a0261169_22060645.jpg
a0261169_22062323.jpg


by taketyh1040 | 2017-10-05 00:00 | 街景 | Comments(2)
2017年 08月 15日

モンブラン 松ぼっくり

森のヒマラヤ杉に、例の松ぼっくりが着き始めた。
他の松ぼっくりを楽しみにしたことはないが、
ヒマラヤ杉の、このモンブラン・ケーキのような松ぼっくりは好きで、
毎年、楽しみにして撮っている。
思い返せば、昭和記念公園で初めて知り、地元のヒマラヤ杉にもあるはずと探して見付けたのである。
雨上がりの森に、モンブランケーキが並んでいた。
a0261169_14020483.jpg
a0261169_14021563.jpg
a0261169_14022622.jpg
a0261169_18160386.jpg
a0261169_18161576.jpg
下の2枚が、EF50mm F1.2 L


by taketyh1040 | 2017-08-15 00:01 | 木、森 | Comments(2)
2017年 07月 18日

蓮シーズンの終わりに

あまりに陽射しが強いので「どうしようか?」と悩んだ末に
「盛りを逃せないぞ」と蓮池へ出かけた。
池を見た途端、「エッ」、なんと、もう終わっているではないか。
それでも数本咲いていてくれたのが救いであった。
ギラつく陽射しに、撮る角度を探しながら、今年の蓮シーズン締めのシャッターを切った。
a0261169_17541680.jpg
a0261169_17543877.jpg





by taketyh1040 | 2017-07-18 00:01 | 花・実 | Comments(2)
2017年 07月 02日

蓮池が、華やぎ始めた

午前中、やや曇っているのを好機と蓮池へ向かう。
前回より、少しだけ花が増えたように思われるが、まだ一割ぐらいであろうか。
一番手前の「舞妃蓮」の開花が早いようだ。
奥の池は、まだ蕾すら小さい。
まだ開花し始めたばかり、これから8月までの長丁場である。
ゆっくり楽しめば良い。
a0261169_16360565.jpg
a0261169_16364226.jpg
a0261169_16365500.jpg
a0261169_16373274.jpg
a0261169_16380564.jpg
a0261169_16382142.jpg
澄まして立っているような
珍しくカタカナ名の ミセス・スローカム
a0261169_16383187.jpg







by taketyh1040 | 2017-07-02 00:01 | 花・実 | Comments(4)
2017年 06月 26日

蓮が開花した 200-800mm の手応え

強い雨の翌日、先日は、まだ蕾だけだった蓮池を訪れてみた。
まだ疎らだが、少し咲き始めていた。
花が新しいので、どの花も綺麗である。
いよいよ、今年も蓮シーズンの開幕である。

今回、初めて、olympus PEN-F にアダプターで
CANONレンズを使った。
解ってはいたつもりだが、改めて驚いた。
いとも簡単に、200-800mmに変身し、
使い勝手もそのままにAFも使えるのである。
遠くて、届かなかったターゲットも自在に引っ張れる。
凄い時代になったものである。
a0261169_15390755.jpg
下の、2,3枚目は、OLYMPUS PEN-F + CANON EF100-400mm F4.5-5.6 L IS
EF to M43 アダプターにて使用した。
a0261169_15393663.jpg

a0261169_15395249.jpg





by taketyh1040 | 2017-06-26 00:01 | 花・実 | Comments(4)
2017年 06月 03日

日中は、庭の日陰で

日中は、既に30度を超える日も度々だ。
流石に、モコも出歩きたがらない。
でも、時々、外へ出して欲しいと要求する。
裏庭の日陰がお気に入りらしい。どこが涼しいかよく知っている。
もしかしたら、庭に遊びに来る鳥を狙っているのか?
a0261169_15285280.jpg
a0261169_15290204.jpg



by taketyh1040 | 2017-06-03 00:01 | | Comments(2)