彩りの軌跡

take1040.exblog.jp
ブログトップ

<   2017年 09月 ( 22 )   > この月の画像一覧


2017年 09月 20日

MFレンズで彼岸花

思い出したように、F 時代の MF 単焦点レンズを着けて歩いた。
不思議なもので、レンズを換えただけでボディーは最新なのに、
気分は、すっかり F 時代に切り替わる。
ISOダイヤルを回し、絞りリングを回す度に心地良い手触りとクリック音が伝わる。
ピントリングを送りながら、やっぱり、このカメラとレンズにして良かったなぁ〜と実感する。
a0261169_10455861.jpg


by taketyh1040 | 2017-09-20 00:02 | 風景 | Comments(4)
2017年 09月 20日

睡蓮

森公園の池に咲く睡蓮。
この池には鯉が多く、睡蓮が格好の住処を造っているのかもしれない。
花の数は少なく、ポツリ、ポツリと見付けることがあり、色や形が気に入るとレンズを向ける。
それでも、花までの距離が遠く、絵作りに苦労する花である。
a0261169_22195628.jpg


by taketyh1040 | 2017-09-20 00:01 | | Comments(2)
2017年 09月 19日

台風の翌朝 蝉の声が消えた

台風が去った翌朝、一日中、外出が出来なかった愛犬と早朝散歩。
道には、木々から落ちた小枝や木の実がビッシリと覆っていた。
いかに木々が実を着けているかが解る。
ドングリも大小や、細いの丸いのいろいろである。
時々、解らない木の実もあり、新しい発見もある。
そう言えば、あんなに鳴いていた蝉の声がパタッと聞こえない「どうしたのだろう?」と心配になる。
あまりにも突然だが、こういう幕引きもあるのかもしれないなぁ〜。
a0261169_10181647.jpg
a0261169_10182593.jpg
a0261169_10183764.jpg


by taketyh1040 | 2017-09-19 00:00 | 風景 | Comments(2)
2017年 09月 18日

案山子

稲が色付いてきた田に案山子が立ってきた。
と言っても、これは毎年行われる案山子コンクール。
いろいろ知恵を絞った作品なのであろう。
実際の田んぼに見られなくなったので、是非、続けて欲しい。
幼稚園や低学年の小学生達が騒がしく見学に来ているのが嬉しい。
a0261169_22031034.jpg
田んぼの近くに保存されている古農家
囲炉裏が懐かしい。
a0261169_17371976.jpg


by taketyh1040 | 2017-09-18 00:01 | 風景 | Comments(4)
2017年 09月 17日

曼珠沙華の季節

もうすぐ彼岸。待っていたように彼岸花・曼珠沙華が咲き始める。
最近は、白い花も目立つようになってきた。
いかにも曼珠沙華は紅い花だが、白も美しい。
a0261169_21522975.jpg
a0261169_21532088.jpg
a0261169_21540302.jpg
a0261169_21543661.jpg
a0261169_21550900.jpg
a0261169_21552686.jpg


by taketyh1040 | 2017-09-17 00:01 | | Comments(6)
2017年 09月 16日

時計草_紫

今迄見たことがない色・形の時計草に出会った。
不思議の花が、益々、不思議が深まった。
これは、もう神様の悪戯に違いない。
a0261169_20432563.jpg
a0261169_10090130.jpg


by taketyh1040 | 2017-09-16 00:01 | | Comments(2)
2017年 09月 15日

彼岸花 50mm で挑む

朝散歩のいつもの公園、ポツンと白彼岸花が咲いていた。
今日は50mmしか着けていない。
「これも良いかも」と思い切って開放で挑んでみた。
なんだか、花が神々しく写った。(^_^)v
a0261169_16125535.jpg


by taketyh1040 | 2017-09-15 17:32 | | Comments(2)
2017年 09月 15日

ギンナン

茶碗蒸しには欠かせないギンナン。
今、紅葉前の銀杏に鈴なりになっている。
熟れた実の臭いには閉口するが、味・食感は絶品で好物であり、
自分では拾ったり採ったことはなく、もっぱら食すのみである。
a0261169_20392520.jpg


by taketyh1040 | 2017-09-15 00:01 | 食べ物 | Comments(4)
2017年 09月 14日

キバナコスモス 40万本

久しぶりに昭和記念公園へ行く。
これといった花も無い、この時期を、キバナコスモスが広場を埋めていた。
その数、40万本。黄色一色に染まっていた。
私の中では、キバナコスモスは雑草に近い存在で空き地や草むらに咲く花になっていたが、
いやぁ〜、これだけ見事に咲き揃うと見事であり、今日から観念を変えねばなるまい。
秋の風に吹かれながら、キバナの原を味わい楽しみながら歩いた。
a0261169_20225012.jpg
a0261169_20230000.jpg
アゲハが1頭来てくれた (^_^)v
a0261169_20231163.jpg
a0261169_20232482.jpg
先日の、日光への日帰り強行軍から日も浅く疲れが残っていたのか
54万坪(東京ディズニーランドの3.5倍)の広大な国立公園を歩き回ったのは
さすがに足に効いたのかもしれない。(^_^;)
自分の歳を考えながら行動をしなければと反省しきりである。


by taketyh1040 | 2017-09-14 00:01 | | Comments(4)
2017年 09月 13日

何を見ているの

愛犬が、時々、真剣な顔で見つめている時がある。
何を見ているのか?
そんなに気になるものって何だろう。(^^ゞ
a0261169_13343830.jpg


by taketyh1040 | 2017-09-13 00:01 | | Comments(2)