彩りの軌跡

take1040.exblog.jp
ブログトップ

<   2017年 06月 ( 39 )   > この月の画像一覧


2017年 06月 30日

スズランの緑玉

もう大分以前に、白い可愛い花を着けて楽しませてくれたスズラン。
いまや、葉だけが茂って、と何気なく覗いたら、一面に緑の玉がビッシリ。
元の花の数だけ緑玉になっている。
「魅惑の緑玉だなぁ〜」と見入ってしまった。
確か、以前にも見たはずだが、すっかり忘れていた。
花も良いが、この緑玉も魅力的である。
スズランは2度楽しめるようだ。
a0261169_17344752.jpg
a0261169_17350041.jpg



by taketyh1040 | 2017-06-30 00:02 | 植物 | Comments(4)
2017年 06月 30日

休憩

部屋で、撮ってきた写真を現像していたら、
「少し休憩したら?」とサクランボが届いた。
最近は、色と味の濃いアメリカ産も嫌いではないが、
やはり、この「さとう錦」が好きである。
なんと言っても、絶妙の繊細な味が良い。
大袈裟ではなく、これは日本の味である。
a0261169_15144040.jpg


by taketyh1040 | 2017-06-30 00:01 | 食べ物 | Comments(2)
2017年 06月 29日

ユリの日

いつもの森公園でユリと出会った。
こんな処にユリが有るとは思っていなかったので嬉しい。
こんなに濃い色のユリは、あまり見たことがない。
不思議なもので、そんな日には、また違う場所にも見付けた。
紫陽花の横に一本(一束)だけユリが咲いていた。
今日は、ユリの日なのかもしれないなぁ〜。
a0261169_14210023.jpg
a0261169_14211358.jpg



by taketyh1040 | 2017-06-29 00:01 | 花・実 | Comments(2)
2017年 06月 28日

クチナシ 蕾

例年、もう、とっくに咲いているはずのクチナシが、やっと咲き始めた。
咲いた側から傷んでいくので綺麗な花を撮るのが難しい。
今日、例の渦巻きを色鮮やかに見せている蕾に出会った。
今年も、綺麗な花に出会えると良いなぁ〜。
a0261169_16131995.jpg


by taketyh1040 | 2017-06-28 00:02 | 花・実 | Comments(4)
2017年 06月 28日

クチナシ 開花

夕方、もう一つのクチナシ・スポットを訪ねたら、
ここは花が、2〜30も咲いていた。
でも、傷んだ花がほとんどで、たった一つ、どうにか綺麗な花があったが、
できれば、中心部がもう少しキレイに渦巻いている花が欲しいと思い、
翌朝、再度訪れ、新しく咲いた花を探すと、あった!。やっと渦巻きの花に出会えた。
これでないと、私のクチナシのイメージにならないのである。(^_^)v
a0261169_19065899.jpg
a0261169_11262781.jpg
a0261169_11264443.jpg






by taketyh1040 | 2017-06-28 00:01 | 花・実 | Comments(2)
2017年 06月 27日

こんなことがあるなんて (^_^)v

夕方になったが、雨の前に庭の芝(草も)を刈っておこうと、刈り始めたら、
庭の中央に、なんと ネジバナが一本 立っていた。
「なんで?」どういうことか俄に信じられなかった。
毎年、あちこち探し回って撮っていたネジバナが、自宅の庭に咲いている。
こんなことがあるのだろうか。
鳥が種を落としてくれたのだろうか? 理由は分からないが、とにかく嬉しい。
大急ぎでカメラを出し撮影した。
撮り終えたら欲が出て、願わくば、庭に根付いて欲しいと思う。
いや、既に生えているのだから根付いているのだ。
毎年、咲いてくれるようになったら、どんなに良いだろう。
また、楽しみが増えたのである。
a0261169_20513473.jpg
翌朝、夜来の雨が上がったあとに、再度、撮り直した。
気持ちも落ち着き、花の位置、角度、などと正対して撮影する。
ネジバナ自身、一晩で、さらに成長し、形も整ったのかもしれない。
芝が濡れていたので、遠くから望遠で狙い、アダプターを使う。
PEN-Fで撮ったので、さらに倍の望遠撮影となった。
a0261169_11011673.jpg
2枚目は、OLYMPUS PEN-F + CANON EF70-200mm F2.8 L



by taketyh1040 | 2017-06-27 00:02 | 花・実 | Comments(4)
2017年 06月 27日

早く行こうよ

道端のランタナにレンズを向けていると、いつもは大人しく座って待っている愛犬が、
今日は、珍しく、「早く行こうよ」と言わんばかりに顔を出してきた。
この5年間で初めての催促である。
なにか、急ぐ理由があるのか、逆に興味が湧いたが、結局、理由は分からず仕舞いである。
a0261169_14403412.jpg


by taketyh1040 | 2017-06-27 00:01 | | Comments(0)
2017年 06月 26日

蓮が開花した 200-800mm の手応え

強い雨の翌日、先日は、まだ蕾だけだった蓮池を訪れてみた。
まだ疎らだが、少し咲き始めていた。
花が新しいので、どの花も綺麗である。
いよいよ、今年も蓮シーズンの開幕である。

今回、初めて、olympus PEN-F にアダプターで
CANONレンズを使った。
解ってはいたつもりだが、改めて驚いた。
いとも簡単に、200-800mmに変身し、
使い勝手もそのままにAFも使えるのである。
遠くて、届かなかったターゲットも自在に引っ張れる。
凄い時代になったものである。
a0261169_15390755.jpg
下の、2,3枚目は、OLYMPUS PEN-F + CANON EF100-400mm F4.5-5.6 L IS
EF to M43 アダプターにて使用した。
a0261169_15393663.jpg

a0261169_15395249.jpg





by taketyh1040 | 2017-06-26 00:01 | 花・実 | Comments(4)
2017年 06月 25日

茅の輪

何気なく神社を覗いたら、茅の輪が出ていた。
茅の輪を見ると、今年も、この季節になったのかぁ〜と実感する。
もう、すっかり定着したのか、潜り方の説明立札も出ていない。
茅の輪を潜ると、なんだか、気持ちが良いものだ。
a0261169_14243977.jpg
a0261169_14240508.jpg




by taketyh1040 | 2017-06-25 00:01 | 風景 | Comments(2)
2017年 06月 24日

子ガモ

久しぶりに、森公園の池を覗いたら、子ガモがいっぱい泳いでいた。
いつの間に産まれたのか?
もう、すっかり一人前だ。それでも母親は心配らしく、目配りを怠らない。
池が、いっぺんに賑やかになっていた。
a0261169_14462315.jpg
a0261169_14464900.jpg
a0261169_14471231.jpg



by taketyh1040 | 2017-06-24 00:01 | | Comments(2)