カテゴリ:神社、仏閣( 90 )


2017年 01月 19日

随神門

いつもの散歩道。森の小径越しに随神門が見える。
見慣れた光景だが、時々撮りたくなる。
毎年、雪が降ると、最初にこの門を撮りに出かける。
明日、雪の予報も聞こえるが、今年もチャンスがあるのであろうか?
a0261169_15383334.jpg


by taketyh1040 | 2017-01-19 00:01 | 神社、仏閣 | Comments(2)
2017年 01月 11日

夜の浅草 浅草寺

急に思い立って、浅草へ行く気になった。
河童橋商店街(道具の街)で探したいものがあったのである。
と言っても、実は、河童橋商店街へ行くのは私も妻も初めてであった。
明るい内、自分でも感心するほど、長い商店街を練り歩くように廻り、憶えていないほどの店に入った。
暗くなって、折角、浅草へ来たのだから浅草寺へお参りして帰ろうと
新、旧仲見世を通り浅草寺へ。
新年の浅草寺は、ライトアップもされて綺麗である。
相変わらず、周りは中国語が飛び交っていたが、当然、日本人も多い。
寺は、既に閉まっていたが参拝する人が列を作っていた。
仲見世の先には、新しい伝法院通りが工夫を凝らした街灯で独特の情調を醸し出しているのが目新しかった。
順序が逆になるが、夜の浅草寺を投稿する。
a0261169_00155511.jpg
a0261169_00160177.jpg
a0261169_00160796.jpg
a0261169_00161173.jpg
それにしても、毎回感じるのだが、
このカメラの夜の強さ(使い易さ)は別格なものがある。
今では自信を持って手持ちで挑めるのが嬉しい。






by taketyh1040 | 2017-01-11 00:20 | 神社、仏閣 | Comments(2)
2016年 11月 11日

一の酉 参拝

雨が上がったので、一の酉に参拝しに行く。
境内は、予想よりは少なかったが、それでも、かなりの人出であった。
本殿横の、酉の市の時だけ開く大鷲神社へお参りしてから、
本殿で、神社が直接出している当日だけの御札付きの熊手を買ってきて、
帰宅後、早速、神棚へ飾った。

a0261169_20345426.jpg

a0261169_20351465.jpg

a0261169_20353234.jpg


by taketyh1040 | 2016-11-11 20:40 | 神社、仏閣 | Comments(2)
2016年 10月 11日

谷保神社

学問の神、菅原道真公を御祭神にしている神社である。
子供や孫達の入試の折にお参りをしている。
静かで、お参りする度に落ち着きを頂いて帰る。
参拝客が、ここの牛の置物(実物大に近い)を撫でるので色が変わるほど光っているのが印象的である。
小さいが、ここの梅園には絵になる梅が多いので早春にも訪れている。
時々ではあるが、参拝の度に、必ず、この境内で絵を描いている人たちに出会うのも、神社にしては珍しい。
やはり、そんな独特の落ち着きを感じさせるものがある神社である。

a0261169_21485841.jpg

a0261169_21492277.jpg

a0261169_21495843.jpg


by taketyh1040 | 2016-10-11 00:03 | 神社、仏閣 | Comments(2)
2016年 08月 20日

お堂

何気なく覗いた駐車場の奥にお堂が見えた。
「こんなところにお堂があったのか〜」と、意外に見えていない景色に今頃になって気がつく。
長い間、生活の中で大事にされてきたのであろうに、競うように建つマンション郡に挟まれて、
きっと、環境の激変に驚いているだろうなぁ〜と、申し訳ないような気持ちになったが、
守るように寄り添っている大木に、少し救われたような気がした。

a0261169_9254475.jpg


by taketyh1040 | 2016-08-20 00:03 | 神社、仏閣 | Comments(2)
2016年 08月 11日

夏の参道

こちらは近くの氏神様、八幡宮の参道である。
石畳の両側は、オシロイバナと早咲きのコスモスが彩り始めている。
この奥の森に八幡宮がある。小さな神社だが、なかなか趣があり春夏秋冬に撮っている私のフィールドの一つである。
奥の鳥居から先は十分に絵に出来るのだが、この鳥居からの撮影は、何度となくチャレンジしているが思うような絵に出来ない。
ファインダーを覗いた段階で、参道の両脇に隣接する住宅を避けたいが為に、どうしても苦しくなってしまう。
植木等の歌のように「その内なんとかなるだろう〜♪」と、気を取り直しながらも、実は悔しがっている。

a0261169_14151855.jpg


by taketyh1040 | 2016-08-11 00:03 | 神社、仏閣 | Comments(2)
2016年 08月 10日

狛犬

神社へ行ったので、久しぶりに狛犬へカメラを向けた。
いろんな狛犬を見てきたが、この優しい丸みのある形は意外に見かけない。
なんとなく、我が家の愛犬と似ているようにも思えるせいか愛着を覚える。
このレンズでの初撮りである。

a0261169_16425618.jpg


by taketyh1040 | 2016-08-10 00:03 | 神社、仏閣 | Comments(2)
2016年 05月 18日

神門

娘が「使わない」と言って、このカメラを返してきた。
もっぱら、PowerShot+iPhone がお気に入りらしい。
久しぶりに撮ってみたが、丁度、散歩カメラには適当な大きさである。
なにより、この軽さが苦にならない。
PEN−F が気になっていたが、これで解消である。

a0261169_9421940.jpg


by taketyh1040 | 2016-05-18 00:03 | 神社、仏閣 | Comments(2)
2016年 04月 27日

赤坂 山王 日枝神社の藤

赤坂へ行くと日枝神社へ寄る。
勤務時代にも、昼の散歩をかねて、この辺りで昼食をとることが多かった。
境内にも有名な店がある。
この時期、藤棚がキレイである。
表の、横に長いエスカレーター付きの階段より、首相官邸側の階段の方が好きなので、もっぱら、こちらを利用する。

a0261169_0501462.jpg

a0261169_050328.jpg

a0261169_050554.jpg


by taketyh1040 | 2016-04-27 00:03 | 神社、仏閣 | Comments(2)
2016年 01月 05日

初詣

元旦の朝、愛犬と一緒に氏神様の八幡神社へ初詣。
鳥のさえずりだけが響き渡り、人の気配すらない静まりかえった神社にお参りする。
このお参りが、一番初詣の実感がある。

一方、大国魂神社は、例年の通り立錐の余地もないほどの初詣客で埋まっていた。
本殿まで辿り着くのに一時間以上掛かる長い列だが、皆、楽しそうに談笑しながら並んでいる。
参道の露店は、どこも押し寄せる客に嬉しい悲鳴をあげながら活気に満ちていた。
これも、また、正月らしい(ならでは)風景である。

a0261169_22451427.jpg

a0261169_14125986.jpg

下の写真は、7DMarkⅡ、EF15-85mm F3.5-5.6 IS USM

by taketyh1040 | 2016-01-05 00:03 | 神社、仏閣 | Comments(2)