彩りの軌跡

take1040.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:街景( 14 )


2017年 10月 15日

新宿夜景

久しぶりに、新宿の夜景を撮りに行った。
特に、都庁の展望台へは久しぶりに訪れた。
新庁舎が出来た頃は、大人気で異常な混雑だったのも思い出した。
いくらなんでも、最近は空いているだろうと高を括って行ったのだが、
驚いたことに、夜の庁舎のエレベーターには長蛇の列。そして持ち物検査まである。
しかも、並んでいるのは、ほとんどが外国からの観光客だ。
なるほど、スカイツリーや東京タワーは、かなりの料金が必要なのに、都庁展望台(202m)は無料である。
最近の、外国観光客の節約ムードも反映しているように思えるものがある。
展望台から久しぶりに目に飛び込んできたのは「やはり東京の夜景は美しいなぁ〜」と実感する宝石のような夜景であった。
a0261169_14564585.jpg
下の写真には、右から、、東京タワー、docomoタワー、スカイツリーと一望できる。
a0261169_14570381.jpg
a0261169_14575408.jpg
ゴジラが、新宿の観光大使になっているのを初めて知った。
a0261169_14581278.jpg
a0261169_14583951.jpg
a0261169_14590773.jpg


by taketyh1040 | 2017-10-15 00:01 | 街景 | Comments(4)
2017年 10月 09日

JAZZ in FUCHU

恒例の JAZZ in FUCHU が開催された。
サブタイトルに「けやき音楽祭2017」となっていた。
市内の23カ所の会場で演奏が行われているが、とても全部は回りきれない。
午後になって散歩がてら、いくつかの会場を覗いて歩いてみる。
贔屓のグループに熱烈な声援や拍手を送る人も多いようで、
ジャズはもちろん、ボサノバ、ファンク・フュージョン、ポップス、ラテン、ロック・ブルースと多彩であった。
すっかり定着して、初秋の市民の楽しみな催しとなっている。
初秋の街に、至る処で音楽が流れている一日であった。
ただ、写真的には、絵にし辛く、只の報告写真となってしまい、ほとほと困った日であった。(^_^;)
a0261169_19533492.jpg
a0261169_19535380.jpg
a0261169_19540812.jpg
a0261169_19542275.jpg
a0261169_19543558.jpg
a0261169_19545507.jpg


by taketyh1040 | 2017-10-09 00:00 | 街景 | Comments(4)
2017年 10月 05日

ハロウィン

散歩道で、ハロウィンを飾り付けたお宅に出会った。
見事な装飾に魅入ってしまい撮らせてもらった。
ここまで凝ったものは初めてである。凄いなぁ〜。
失礼の無いよう念のため、表札は塗りつぶしておいた。
a0261169_22060645.jpg
a0261169_22062323.jpg


by taketyh1040 | 2017-10-05 00:00 | 街景 | Comments(2)
2017年 08月 21日

アンダー12

下の孫のお供で買い物へ。
小学生達に人気のお店をあちこち廻る。
ゲームからファッション、文具、食事、友達とのプレゼント交換グッズまで、
大人顔負けの幅の広さである。
それでも、可愛らしいものが多く楽しい気持ちになる。
孫と妻が店内で吟味している間、待ちながら店頭の陳列を楽しんで過ごすのも由である。
a0261169_17222719.jpg


by taketyh1040 | 2017-08-21 00:01 | 街景 | Comments(4)
2017年 08月 18日

300g超えステーキ

長年、ステーキは落ち着いたレストランで楽しんできた。
その概念が一変してしまった。
新しいビルにオープンしたステーキハウス。
入り口に、「当店では300gレアー以上が基本です」と書かれている。
長い列で順番を待って案内され、席を確保したら席札を持って注文カウンターへ、
肉の種類と焼き方を指定し精算をしてから席に戻る、程なく、注文のステーキが席へ運ばれてくる。
ナイフ、フォークも自分でとり、基本以上のタレや調味料は各自の好みで使う。
今迄、せいぜい200g〜250gで、300超えを頼んだ記憶がない(沖縄であったかも)のに、自然と300越えを注文する。
客ごとに独立のテーブルではないが、思ったより余裕もある十分な席で窮屈感はない。
なるほど、周りも、見慣れない大きさのステーキにフォークを運んでいる。
私は、リブロースやサーロインより、もっぱらヒレのミディアムが好みである。
正直、味も申し分ない、値段もリーズナブルであり、長蛇の列になるのも仕方ないであろう。
今回、2度目だったが、これからも、時々、長い列に並びそうである。
a0261169_10084650.jpg


by taketyh1040 | 2017-08-18 00:01 | 街景 | Comments(4)
2017年 08月 04日

今度は商工祭り

早朝散歩で大国魂神社へ。
参道に万国旗が並んでいた。
そうだ、明日から商工祭りが始まるので、その準備が始まっているのだ。
昔は、地元商店街が一堂に会してくれるので、この機会にいろいろ見たり買ったりしたものだが、
今は、ネット販売もあり、デパートや大手ショッピングセンターも出揃っていて、祭りでないと買えないものはない。
それでも、なんとなく皆が押し寄せるので、この時ばかりは出展する地元商店も元気いっぱいである。
a0261169_11160009.jpg


by taketyh1040 | 2017-08-04 00:01 | 街景 | Comments(4)
2017年 07月 31日

森を抜けると

朝、いつもの森の小径を抜けると、丁度、電車がやって来た。
この森の中から木立越しに見る電車が好きである。
a0261169_09550877.jpg


by taketyh1040 | 2017-07-31 00:01 | 街景 | Comments(4)
2017年 07月 30日

盆踊り

町内の小さな盆踊りが始まった。
以前は、まだ明るい内から賑やかな盆踊り曲が大音量で流れてきたが、
最近は、「五月蠅い!」と苦情もあるらしく、開始時間から始めるようだ。
こういうことに苦情(文句)を言うこと自体理解できないが、最近は増えているらしい。
以前に聞いた話に、養豚場や養鶏場、または牧場など昔から郊外で営んでいたところに、
あとから住宅が押し寄せ、挙げ句は「臭い、五月蠅い、出ていけ」と苦情が来ると困惑していた話を思い出す。
少し似ているようで、違うが、古来の風習や祭りを楽しむ気持ちを持ってほしいものである。
a0261169_21123582.jpg
a0261169_21124689.jpg
少し乱暴だが、同じく道路から撮ったものを、トリミングし
櫓で踊る人と太鼓を叩く人だけ切り取ってみた。
F3.5 1/40 ISO 500


by taketyh1040 | 2017-07-30 00:01 | 街景 | Comments(2)
2017年 07月 28日

窓辺の席がお気に入り

買い物で、妻と、お互いに捜し物があると別行動し、待ち合わせする。
私は、最近、この店の窓辺の席がお気に入りである。
窓辺に、適当に本が置いてあり、さらに自由に選べる本棚もある。
なにより、窓から欅の木々が見えるのも心地良い。
この店なら、少々待たされても構わないのだ。
a0261169_16444327.jpg


by taketyh1040 | 2017-07-28 00:01 | 街景 | Comments(4)
2017年 07月 26日

盆踊りの準備も出来たらしい

まだ誰もいない早朝の公園に、町内の盆踊り会場が出来上がっていた。
そう言えば、学校が夏休みに入って、毎年、この時期に行っていたと思い出す。
ここのところ青年会が夜遅くまで頑張って準備してくれていたらしい。
一時は、町内会活動も年寄りが多かったが、最近は青年会が復活していて活動的だ。
彼らを見ていると、楽しんでやっているのが伝わってくる。
心配しなくても、継承されていくものが大事にされているようである。
a0261169_10331006.jpg
a0261169_10331972.jpg



by taketyh1040 | 2017-07-26 00:01 | 街景 | Comments(6)