彩りの軌跡

take1040.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:魚( 3 )


2017年 07月 14日

夏は水族館だ3

なんと言っても、水族館の花形はイルカショーであろう。
その圧倒的なスピードと運動神経の素晴らしさに魅せられてしまう。
手(ヒレ)を振りながら泳いだり、逆立ち、ボール投げ、など多彩な技に驚くが、
やはり、自由自在で圧倒的なジャンプ力に痺れた。
中でも、今回初めて見た スピンジャンプ は目を見張る思いであった。
a0261169_13405475.jpg
a0261169_13410733.jpg
a0261169_13412006.jpg
a0261169_13413289.jpg
a0261169_21101310.jpg
プールサイドの子供達には優しく接していた







by taketyh1040 | 2017-07-14 00:01 | | Comments(4)
2017年 07月 13日

夏は水族館だ2

この水族館は、もう、決して新しくなく、都内には、あちこちに大規模な水族館が開設されている。
それでも、人気が絶えないのは、このアットホームな雰囲気と個々の規模は小さいが多種の展示、
さらには、独特の自由さではないだろうかと思う。
館内を歩いていても、皆、他には無い自由さで楽しげに廻っている。
休憩ホールも、なんの窮屈感がなく、楽に休めた。
各自、自由に撮影も楽しんでいて、とても楽しい時間を過ごすことが出来た。
a0261169_13290430.jpg
a0261169_13292674.jpg
a0261169_13293747.jpg
a0261169_13294979.jpg
a0261169_13295983.jpg
テレビドラマの中に登場した、この水中トンネルが、
当時、まるで異次元の世界のように新鮮で、一気に人気スポットになった。
今では、どこにも見られる光景だが、懐かしく歩いた。
a0261169_13332309.jpg





by taketyh1040 | 2017-07-13 00:01 | | Comments(2)
2017年 07月 12日

夏は水族館だ

酷暑に、「そうだ水族館へ行こう」と思いついた。
他の水族館は行っているので、どうせなら25年も前に行った「しながわ水族館」へ行くことにした。
今では多くなったが、当時、テレビドラマに初登場した水中のトンネルが人気沸騰で、長い行列に並んだ記憶がある。
水族館について、ほとんど記憶がないのにも驚いたが、今でも斬新で楽しい水族館である。
a0261169_10031636.jpg
a0261169_10033322.jpg
a0261169_10034380.jpg
a0261169_10035309.jpg
a0261169_10040333.jpg
a0261169_10041301.jpg







by taketyh1040 | 2017-07-12 00:01 | | Comments(4)