カテゴリ:植物( 48 )


2017年 04月 22日

筍がやって来た

竹林に、妖しげな気配を感じて覗いてみた。
タケノコだ〜。(@_@;)
今年もやって来た。
ここの筍は採らないが大好物である。
いや、大好きな被写体である。(^_^;)クイシンボー
風で、強い木漏れ日が射し込んだり消えたりで
不安定な光が難しい。
本当は、曇りか、しっとり雨が似合うのかもしれないなぁ〜。
a0261169_16320174.jpg
a0261169_16321310.jpg
a0261169_16322603.jpg




by taketyh1040 | 2017-04-22 00:01 | 植物 | Comments(2)
2016年 09月 29日

キノコの森はメルヘンの世界 3

キノコを探しに森へ3日も通ったが、これで、キノコシリーズは最終日である。
昨年までも、この時期にキノコを撮っていたが、こんなに纏めて撮ったのは初めてであった。
我ながら、呆れたことに、どれ1つとして名前を知らない。
ましてや、どれに毒があるのかなど見当もつかないが、(ほとんどかもしれない)
もっぱら、メルヘンな気持ちで小さな世界を覗いているだけなので、食用とは無縁の世界なのである。
蚊に悩まされながらも、随分楽しい時間が過ごせたのでキノコ達に感謝である。

a0261169_17104946.jpg

a0261169_1711723.jpg

a0261169_17112519.jpg

a0261169_17114442.jpg

a0261169_1712912.jpg

a0261169_17122957.jpg

a0261169_17124985.jpg

a0261169_1713663.jpg

a0261169_17132254.jpg


by taketyh1040 | 2016-09-29 00:03 | 植物 | Comments(2)
2016年 09月 27日

キノコの森はメルヘンの世界

もう一度、森へキノコを訪ねてみた。
見ている内に、まるでメルヘンの世界を見ているような気持ちになる。
いったい、キノコは何種類あるのだろう。

a0261169_1655469.jpg

a0261169_16552144.jpg

a0261169_1655367.jpg

a0261169_16555178.jpg

a0261169_16561794.jpg

a0261169_16563478.jpg


by taketyh1040 | 2016-09-27 00:03 | 植物 | Comments(2)
2016年 09月 25日

森はキノコでいっぱい

森に分け入ると、あちこちにキノコが顔を出している。
苔のベッドでふんわりと生えていたり、落ち葉の間から顔を出したり、
中には、積もった細かい木の枝を押しのけるように出ているモノもある。
長雨のこの時期、森はキノコ達の世界である。

a0261169_14361034.jpg

a0261169_14362898.jpg

a0261169_1436505.jpg

a0261169_14371388.jpg

a0261169_14373710.jpg

a0261169_14375570.jpg


by taketyh1040 | 2016-09-25 00:03 | 植物 | Comments(2)
2016年 08月 24日

ひょうたん

古民家の一隅でひょうたんを育てていた。
大きくなったモノには、一つ一つに保護用の網籠を着けている。
大切に、とても丁寧な仕事ぶりに育てている方の温かみが解る。
きっと、美しいひょうたんが出来るだろうなぁ〜。

a0261169_2050301.jpg

a0261169_20504518.jpg


by taketyh1040 | 2016-08-24 00:03 | 植物 | Comments(2)
2016年 06月 20日

秋には鮮やかに

毎年、紅葉の時期に、この2本の大木がツタで染まる鮮やかな紅葉を撮っている。
最初は短く、小さかったツタが、年々、伸びて、いまや木全体を覆うばかりになっている。
さすがの大木も迷惑なのではないか? 人(?)ごとながら気になっている。

a0261169_10334493.jpg

a0261169_993592.jpg


by taketyh1040 | 2016-06-20 00:03 | 植物 | Comments(4)
2016年 06月 02日

ブルーベリー

ブルーベリーの実がつき始めている。
昨年、猛暑の中、この畑で、妻とブルーベリー狩りをした。
全身から汗が噴き出て、水を飲みながらでも脱水症状になりそうであったのを思い出す。
山のように採ったつもりでも、毎日食べたり、ジャムを作ると意外にはやく無くなり、
この畑(会社)が作っている無添加のジャムを年間で愛用している。
まだ、青い実を見ながら「今年も挑戦するかなぁ〜」と、早くも思案中である。

a0261169_13241071.jpg


by taketyh1040 | 2016-06-02 00:03 | 植物 | Comments(2)
2016年 05月 27日

ミクロ・イチゴのパワー

妻が3月に買ってきた、小さな鉢植えのイチゴ。
もう、2ヶ月以上もキッチンの窓辺で、小さな小さな花と実を着け続けている。
小さな白い花が次々と咲き、同じく、小さな(5〜7mm)白い実を着ける。
翌日には、白い実が見る見るうちに赤いツブツブに色づいてくる。
さらに翌日には、真っ赤に熟した見事なイチゴになる。
この小さなイチゴのパワーに、毎朝、元気をもらっている。
いやはや、これはミクロのスーパーイチゴなのである。

a0261169_1613345.jpg

a0261169_1020091.jpg


by taketyh1040 | 2016-05-27 00:03 | 植物 | Comments(2)
2016年 04月 14日

キッチンを彩る

キッチンに観葉植物として飾ったイチゴに、小さな数ミリの実がなっている。
その横のバスケットに、妻が作ったアップリケのイチゴが並んでいて、
キッチンの窓辺にも春が来たのを感じさせている。

a0261169_1320516.jpg

a0261169_1321109.jpg


by taketyh1040 | 2016-04-14 00:03 | 植物 | Comments(2)
2016年 03月 05日

長期レポ

いやはや、半年以上の長期レポとなったが、ついに、越冬ホオズキである。
すこし、編み目にほころびが出ているが、未だ健在である。
雪も木枯らしにも耐えて、ここまで頑張ったのかと思うと感服である。
身の赤さが残っているのにも驚嘆する。
このまま、春を迎えそうでさえある。(@_@;)スゴイ

a0261169_13452178.jpg


by taketyh1040 | 2016-03-05 00:03 | 植物 | Comments(2)