彩りの軌跡

take1040.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:花・実( 720 )


2018年 01月 14日

梅の開花もゆっくり広がってきた

先日の初梅見付けてから数日が経ち、
さらに何本か花を着けだした。
今回、白梅も花を着けたのを発見。
僅かだが梅園に色が広がりつつある。
a0261169_20074666.jpg
a0261169_20075939.jpg
a0261169_20082638.jpg


by taketyh1040 | 2018-01-14 00:00 | 花・実 | Comments(2)
2018年 01月 13日

蝋梅が満開

空が晴れ渡り、真っ青な色に惹かれて蝋梅を撮りに行った。
花の中でも、一際、青空が似合う花だと思う。
青空バックに、黄色とも黄金色とも言える蝋梅が咲く様は気持ちが高揚するものがある。
丁度、満開を迎え、最高の撮影時であった。
a0261169_19150355.jpg
a0261169_19152226.jpg
a0261169_19153610.jpg
a0261169_20393007.jpg


by taketyh1040 | 2018-01-13 00:00 | 花・実 | Comments(2)
2018年 01月 09日

初梅探し

梅園で初梅を撮れたので、「それなら」と
森公園にも咲いているかも?と探しに行く。
あった!  ポツン、ポツンだが、2本ほどに小さな花が咲いている。
傷みやすい紅梅も、咲き始めのこの時期は初々しい。
短いレンズだったが、背伸びしながら撮ってみた。
a0261169_20523349.jpg
a0261169_20524768.jpg


by taketyh1040 | 2018-01-09 00:00 | 花・実 | Comments(2)
2018年 01月 08日

初梅

蝋梅を撮りに行った帰りに梅園へ回ってみた。
いくらなんでも、まだ梅は無理だろうなぁ〜と思いながら歩く。
広い園内は、まだ色もなく、小さな蕾が枝に見えるだけだ。
あれっ、チラッと微かな紅い色が目に入った。
「もしや」と色の方へ足を向ける。
「あった〜」正に今年の初梅が咲いていた。
まるで、「わざわざ来てくれたからご褒美だよ」とでも言っているように
たった1本だけ、紅梅が花を着けていた。
なんだか嬉しい。
陽も傾き始めた園内で、そっと、紅梅と向かい合い、レンズを向けた。
a0261169_19525259.jpg


by taketyh1040 | 2018-01-08 00:00 | 花・実 | Comments(4)
2018年 01月 07日

蝋梅

今年も、新年の花、蝋梅が咲き始めた。
蝋梅の小径へ入ると、あの梅とも違う独特の香りに包まれる。
鮮やかな黄色の世界に気持ちまで明るくなってくる。
名前の通り、蝋細工のような透明感で日光に透けて見える。
山茶花の赤ばかりが目立っていたので、蝋梅の黄色が妙に新鮮に感じた。
a0261169_17515260.jpg

a0261169_17524110.jpg
a0261169_17530524.jpg
a0261169_17532223.jpg


by taketyh1040 | 2018-01-07 00:00 | 花・実 | Comments(2)
2018年 01月 05日

年明けの山茶花

新年の散歩道には花が無い。
木々も冬枯れで、色のない街に、一段と鮮やかなのが山茶花である。
今年は、どの木も例年にも増して多くの花を着けている。
山茶花の生り年なのであろうか。
どれも同じようで、木によって多少違う趣があるようだ。
a0261169_14005162.jpg
a0261169_14005937.jpg
下は、PEN-F + M.ZUIKO ED 12-40mm F2.8 PRO


by taketyh1040 | 2018-01-05 14:02 | 花・実 | Comments(2)
2017年 12月 26日

病葉の向こうに

もう、ほとんど見られなくなった残り黄葉。今にも病葉になり散りそうである。
その向こうに、年明けと共に、次は私たちの番と椿が咲き始めている。
まだ紅い花しか咲いていないが、もうすぐ次々といろんな花が咲いてくるであろう。
雪でも降ると絵になるなぁ〜と、勝手な期待をしたりしている。
a0261169_15541245.jpg


by taketyh1040 | 2017-12-26 00:00 | 花・実 | Comments(2)
2017年 12月 25日

山茶花

先日も撮ったが、山茶花が冬の日射しを浴びながら咲いている。
今年は、椿が遅いのか、特に山茶花が目立っている。
色のない冬、この色には惹かれるものがある。
a0261169_17201228.jpg


by taketyh1040 | 2017-12-25 00:00 | 花・実 | Comments(2)
2017年 12月 12日

山茶花

山茶花が目立っている。
散歩道にも、花が少ないこの季節、鮮やかな色が目を引く。
椿と違って、ハラハラと花弁を散らす。
そんなことからか、女の涙として演歌に謳われるらしいが、
路肩で見る花は、元気で、そんな弱さは、微塵も見せていない。
a0261169_16174340.jpg
a0261169_16180586.jpg
a0261169_16182289.jpg


by taketyh1040 | 2017-12-12 00:00 | 花・実 | Comments(4)
2017年 11月 16日

どこまで頑張るの?

随分、前に掲載したスズランの実。緑からオレンジに変わって頑張っていると書いた。
それが、驚いたことに、まだ、いや、さらに色を濃くして赤くなり、まだ頑張っているのだ。
春に花を咲かせてから、3/4年も咲き続けている。
もしかしたら、年を越しそうである。
スズランは、いつ休むのだろう?。
a0261169_15391395.jpg
寒風が吹き、さすがに蝶も見られなくなったと思っていたら、
こんなに鮮やかな色を見せてくれる奴がいた。
a0261169_15303222.jpg


by taketyh1040 | 2017-11-16 00:00 | 花・実 | Comments(2)