彩りの軌跡

take1040.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:鳥( 53 )


2017年 06月 24日

子ガモ

久しぶりに、森公園の池を覗いたら、子ガモがいっぱい泳いでいた。
いつの間に産まれたのか?
もう、すっかり一人前だ。それでも母親は心配らしく、目配りを怠らない。
池が、いっぺんに賑やかになっていた。
a0261169_14462315.jpg
a0261169_14464900.jpg
a0261169_14471231.jpg



by taketyh1040 | 2017-06-24 00:01 | | Comments(2)
2017年 06月 13日

アオゲラと初めての出会い

まったく、予想も期待もしていなかった鳥に出会えた。アオゲラである。
散歩に出て5分もしないところで、驚くような大きな鳴き声に見上げると
頭に赤い冠を着けたような鳥がいる。
慌ててレンズを向けたが、この日は広角ズーム。それでも無理矢理撮る。
ネットで「アオゲラだよ」と教わる。初めての出会いであった。
それならと、翌日は望遠ズームを着け、期待半分で出かけたら、
同じ場所で、昨日のように大きな声。はやる気持ちを抑えてレンズを向ける。
どうにか姿を捉えることが出来た。まるで「しっかり撮ってよ」と待っていたかのようだ。
以前、撮ったことのあるコゲラと同じキツツキの仲間らしい。
これは ♀だと教えてもらった。近いうちに ♂にも会いたいと期待している。
a0261169_13592524.jpg


by taketyh1040 | 2017-06-13 00:02 | | Comments(0)
2017年 03月 05日

インコとの再会

久しぶりにギャートルズ(勝手に命名)と再会した。
野生化したインコである。
このつがいの他にも飛んでいたので、既に、この辺りにコロニーを築いているのかもしれない。
例の、ギャーと言う鳴き声は聞けなかったが、無事に冬を越し元気そうなので安心した。
無理なレンズで、空へ見上げる角度で撮ったので色も出にくい画となってしまった。
次は、もっと絵になる処に留まって欲しいものだ。
a0261169_17311892.jpg


by taketyh1040 | 2017-03-05 00:01 | | Comments(2)
2017年 03月 02日

桜にメジロ

もしかしたら、そろそろ例の桜にメジロが来ているかも?と期待しながら訪ねた。
「いた〜!」
毎年、ブルーベリー畑横の河津桜にメジロが集まるのだ。
やはり、もの凄い素早さで動き回っている。
なんとか見える枝に留まってくれよ〜と祈りながらレンズを向ける。
まるで、こちらをからかうように、来たと思うと隠れ、なかなか捉まらないが、
今年は、腹を決めて粘り強く待つことに徹した。
3月の初日に、願ってもいない良い出会いに恵まれた。(^_^)v
a0261169_13251385.jpg
a0261169_13252666.jpg



by taketyh1040 | 2017-03-02 00:01 | | Comments(2)
2017年 02月 03日

冬の鳥

木々も葉を落とし、凍てつく風が容赦なく吹き抜けていく。
そんな森に、鳥たちはどうしているのか?
歩いていると、あちこちから元気な囀りがこだまするように聞こえる。
鳥たちは、いたって元気なようである。
それでも、どこにいるのか、なかなか見付けられない。
時折、木々の上を飛ぶ群れが目に入り、スズメの大群が枯れ木に休んでいるのが見える。
出来れば、珍しい鳥たちに会いたいものである。
a0261169_13465262.jpg
a0261169_13470724.jpg



by taketyh1040 | 2017-02-03 00:02 | | Comments(2)
2016年 12月 21日

メジロ

春先にしか撮ったことのないメジロ。
偶然、目の前の草に餌を食べに来た。
長い間、このうぐいす色に「ウグイス」と思っていた大好きな鳥である。

a0261169_1317598.jpg


by taketyh1040 | 2016-12-21 00:01 | | Comments(2)
2016年 10月 09日

若冲を想う

10月に入り、いよいよ秋だなぁ〜と考えていたら、
来年の干支は? と気になって調べてみた。酉である。
「そうなら・・」と妙に鶏を撮らなければと思った。
いつもの場所へ車を走らせる。
相変わらず、悠然と構えて「なんの用だ?」と言わんばかりの顔で待っていた。
この姿・顔・形を目にすると伊藤若冲が思い浮かぶ。
東天紅なのか、尾曳なのか、私には区別がつかないが、天然記念物に指定されていることだけは知っている。
気持ちで負けないように息を整えて、本気勝負でレンズを向けた。

a0261169_15214248.jpg

a0261169_187772.jpg


by taketyh1040 | 2016-10-09 00:03 | | Comments(4)
2016年 07月 18日

引っ越し

成長していなくなったと思ったカモ一家。
なんと、続いている隣池の小屋に引っ越していた。
隣の家よりは床が壊れ、絡みついた木が茂って、外敵が侵入しやすいが、
成長したので、これでも良いのだろう。
勝手に想像しているのだが、カモたちの優しさに触れたような気がした。

a0261169_16513684.jpg


by taketyh1040 | 2016-07-18 00:03 | | Comments(2)
2016年 07月 15日

新しい家族

つい先日まで、すっかり親と見分けがつかなくなったカモ一家がいたのだが、
今日は、生まれたての、小さな小さな小ガモを連れたお母さんがいた。
あまりにスムーズな入れ替わりに、いつ、どんなふうに住まいを交代するのだろう? と思う。
また、可愛い小ガモたちを見られるのが楽しみである。

a0261169_11505794.jpg

a0261169_11511247.jpg


by taketyh1040 | 2016-07-15 00:03 | | Comments(2)
2016年 06月 30日

まだ お母さんが号令

小ガモたちも、もう、すっかり大きくなって、親鳥と変わらない大きさになっている。
それでも、お母さんは、全員に目配りをしながら、時々、号令をかけている。
旅立つまでは、まだまだ、子供達のことが心配なんだろうなぁ〜。

a0261169_11422553.jpg


by taketyh1040 | 2016-06-30 00:03 | | Comments(2)