彩りの軌跡

take1040.exblog.jp
ブログトップ
2017年 05月 20日

森と草むらの散歩道

いつもの散歩道。
ここが、住宅街から神社の森への入り口である。
(鳥居のある正式の入り口は別にある)
変わらないようで、四季折々の表情を楽しませてくれるマイ・フィールドでもある。
a0261169_21230165.jpg

a0261169_12264825.jpg
通称ヘビイチゴがなっていた。
先日、一面に黄色い可愛い花が咲いていたところだ。
あれはイチゴの花だったのだろうか。
ビッシリと赤い実が並んでいるが、本当に蛇が食べるなら、
しばらく、この道は敬遠である。(^_^;)
a0261169_21240970.jpg
少し離れた草むらに黄色い花が咲き乱れていた。
蝶々が飛んでこないかなぁ〜と
待ってみたが、今日は現れなかった。
a0261169_20155767.jpg
3枚目は、M.ZUIKO 14-150mm F4-5.6 ED



by taketyh1040 | 2017-05-20 00:01 | 風景 | Comments(2)
Commented by GEM at 2017-05-20 21:43 x
こんばんは。
一枚目のお写真 広角で撮られた木の幹の存在感が際立っていますね。
ヘビイチゴの花って黄色なんですね、どんな花なのか興味がありますね。
自分も今日山野草の撮影に行ったのですが、ご夫婦連れが「マムシ、、、」
思わず体が硬直しました、よく聞いてみると「マムシグサが咲いているね!」との事。
夢中になると直ぐに寝転ぶのですが、暫くは大人しく撮影していました。
ボクシング村田選手勝ったと確信していましたが、矢張り倒さないと、、、
彼には又遠い道のりが始まる予感がします。
Commented by taketyh1040 at 2017-05-20 23:26
GEMさん こんばんは。
ボクシング、これが国際試合なのでしょうね。
「ジャッジはボクシングを知っているのか?」
思わず、怒鳴ってしまいましたよ。

使ってみると、やはりPROレンズの解像力や性能の良さが実感されます。
が、私が、PEN-F に求めているのは軽量・コンパクトが最優先なので、
これ以上、PROレンズを増やす予定はありません。
手持ちの軽量レンズの良さを引き出していこうと思っています。(^^ゞ


<< 金平糖の花      ポピー >>