彩りの軌跡

take1040.exblog.jp
ブログトップ
2017年 05月 17日

竹林巡り

愛犬と、竹林をいくつか巡り歩いてみた。
もう流石に筍は無いだろうと思っていたら、まだあったどころか、
あちこちに顔を出している。
既に、立派な竹に伸びて、産皮も脱ぎ捨て青々とそびえているものが多い。
追いつけとばかり皮を付けたまま林の上まで伸びている若竹も多い。
なんだかパワーをもらった気がしたなぁ〜。
a0261169_14234076.jpg
a0261169_14234969.jpg
a0261169_14235906.jpg





by taketyh1040 | 2017-05-17 00:01 | 風景 | Comments(5)
Commented by risaya-827b at 2017-05-17 16:40
こんにちは^^
おお~ タケノコが生長しているぅ~ (^^)v
理彩也のように食べることばっかりではなく
こうして残しておくことによって
立派な竹になるのですねー♪
食べるのはほどほどにしようーっと。。。 反省...(o_ _)/[壁] (笑)
Commented by taketyh1040 at 2017-05-17 20:46
理彩也さん こんばんは。
筍大好き人間としては耳が痛い話です。(^_^;)
それにしても、毎年のことながら、筍の成長の早さ、逞しさには目を見張ります。
つい先日、頭を出したヤツが、もう立派なシッカリした竹になっていました。
一晩で何センチ伸びるの?と思いますよ。
色と言い、姿と言い、本当に竹が好きです。(^_^)v
Commented by GEM at 2017-05-17 21:29 x
こんばんは。
そう言われれば竹林の竹って 単に人間に食べられなかったという事ですね。
しかしここまで伸びた筍は初見です、まるでヤシの木の様で一瞬筍には見えませんでした。
Commented by taketyh1040 at 2017-05-17 21:55
GEMさん こんばんは。
ごめんなさい。1枚目の真ん中はシュロの木です。
竹林の中に珍しかったので、入れて撮りました。
両サイドに伸びているのが筍です。
ややこしいのを載せてしまいました。<(_ _)>
Commented by GEM at 2017-05-18 20:46 x
taketyh1040 さん こんばんは。
自分もおかしいなと思い 再訪問しました。
自分がヤシの木と書いたのは、シュロの木の間違いでした。
お互気づいて、先ずは「めでたし、めでたし」ですね。


<< 白丁花      撮り逃しかけた花たち >>