彩りの軌跡

take1040.exblog.jp
ブログトップ
2017年 05月 16日

撮り逃しかけた花たち

毎年撮っている花なのに、忘れて撮る時期を逃しかけた花がある。
慌てて、駆けつけてみたが、少々遅かったかなぁ〜。
ブルーベリーの花も散り始めていて、
もう、実が膨らみ始めていた。
a0261169_13241208.jpg
写友の投稿写真を見て、毎年撮っていた桐を訪ねた。
驚いた。手入れのためか、かなり刈り込まれて枝振りが小さくなっていた。
既に、花も散り始め葉が茂ってきたが、僅かに残った花にレンズを向けた。
a0261169_13274619.jpg
ビックリするほど鮮やかな真紅が目に飛び込んできた。
金宝樹だ。
この花を見ると、ビンの中を洗うブラシを思い出す。(^_^;)
a0261169_13502391.jpg



by taketyh1040 | 2017-05-16 00:01 | | Comments(2)
Commented by GEM at 2017-05-16 23:15 x
こんばんは。
桐の花毎年撮られていたのですね、知らないなん大変失礼致しました。
ブラシの木は特異な名前から知っていましたが、本物以上にブラシらしく見えて、これはカメラの特質なのでしょう。
ペンFの使い勝手にも大分慣れてこられましたか?
EFレンズも流用出来そうなので、本格的なマクロ撮影も楽しむ事が出来ますね。
Commented by taketyh1040 at 2017-05-16 23:53
GEMさん こんばんは。
いやぁ〜、私は、GGさんのように他レンズを使ってまで撮りたいとは思っていません。
それはそれ、これはこれ主義なので、たぶん専用で通しそうです。
まぁ〜、それぞれの特性を楽しむというか特性を味わいたいのです。
先行きで、変わるかもしれませんが、そんなつもりです。


<< 竹林巡り      カモ小屋を飾る >>