彩りの軌跡

take1040.exblog.jp
ブログトップ
2017年 05月 04日

藤とクマンバチ

今年、まだ藤を撮っていない。
毎年、撮っている藤が小さく、棚の上に微かに花を着けているだけで絵にならないのだ。
それならと、公園の藤棚を覗きに行った。
出迎えてくれたのは、クマンバチの大群であった。
十数匹が、棚のあちこちで蜜を吸っていて、近寄ると羽音も高く威嚇しながら警告に来る。(^_^;)
毎回、驚くのだが、クマンバチは直角飛行が得意だ。
折れ線グラフのように、カクッ、カクッと目にも留まらぬ早さで飛ぶ。
何とかカメラに収めたいのだが、ジッとしてくれない。
シャッタースピードが遅いのは解っていたが、羽が適当にブレて欲しいので
無理を承知で、そのまま随分シャッターを切ったが、案の定、ブレ写真の山であった。
その中でも、どうにか?というのを何点か載せるので、ブレにはご容赦を。
今年の初藤は、クマンバチが主役であった。
a0261169_14314833.jpg


a0261169_14325779.jpg



by taketyh1040 | 2017-05-04 00:02 | 昆虫 | Comments(0)


<< うららかな陽射しの下      眠っていたレンズ達が起き出した >>