彩りの軌跡

take1040.exblog.jp
ブログトップ
2017年 05月 02日

間違いだらけのテスト撮り

PEN-F のテスト撮り。
例によって、ろくに説明書も読まずにテスト撮りを始める。
現像しながら、「なんだか、全般に明るめの絵が出てくるなぁ〜」と思ったら、
ファインダーに目を当てたまま、「カチッカチッと感じよく回るぞ」と
露出補正ダイヤルの感触を確かめながらプラス側に回したままだったらしい。
ファームウェアのバージョンアップもせず、いきなり持ち出し、設定も見ずに、
なにがテスト撮りなのか・・・自分ながら呆れる。(^_^;)

それでも、操作感、特にシャッターの切れ具合や、各ダイヤルの操作感触も心地良く感じられ、
背面液晶のタッチ操作も申し分ない・・など大いに及第点であった。
昨今は、珍しくなくなったが、ボディー内5軸手ぶれ補正機構で5段分の手ぶれ補正も頼もしい。
なにより、このレンズ、操作感、描写、驚くほどの近接撮影・・私の勝手な要求に不満無く応えてくれる。
今後、主力レンズになりそうだが、まぁ〜、楽しみながら、気長にテスト撮りしていこうと思う。(^^ゞ
a0261169_18143646.jpg
a0261169_18150938.jpg
店を出て、其の足でテスト撮りをする。
この複雑に交差する直線や曲線、
周りのビルの大小の線や色の濃淡、
真夏のような反射光線と陰、
テストの全ての要素を備えている。
これだけ写れば、私の要求基準には十分な性能である。
a0261169_20473531.jpg







by taketyh1040 | 2017-05-02 00:02 | 風景 | Comments(2)
Commented by GEM at 2017-05-02 22:20 x
こんばんは。
自分も取説をよく読まないで使う性格なので、後から感激する様な機能を見つかる事があります。
フジ機ですが、タッチパネルで任意にAFポイントを選択する機能、拡大までも一瞬でまさに目からウロコ状態でした。
多機能を駆使する為にも、お互い取説はじっくりと読みましょう。
Commented by taketyh1040 at 2017-05-02 22:29
GEMさん こんbなんは。
これぐらいの機種って実に面白いですね〜。
十二分に撮れて、面白い、これもアリですよね。
楽しいのと、身が引き締まるような爽快さや充実感、
どちらを選ぶか、いや、やっぱり両方欲しいので
その日の テーマによって T・P・O が正解でしょうね。(^^ゞ


<< 3年待った甲斐があった      すずらん >>