2017年 04月 21日

椿は息が長い

森の小径に、椿が、まだ咲いていた。
なんだか、どんどん元気になっていくようで、
いろんな色や形を競うように咲いているのだが、
やはり、キレイな個体は少ない。
今日は、かなりドギツイ色のと平凡な色の2つが目に止まった。
a0261169_13585441.jpg
a0261169_13590463.jpg
a0261169_18455106.jpg
最後の一枚は、Carl Zeiss Planar T* 85mm F1.4 ZE





by taketyh1040 | 2017-04-21 00:01 | | Comments(4)
Commented by risaya-827b at 2017-04-21 14:23
こんにちは^^
緑の葉と真っ赤な椿は情熱を感じます♪
ピンクの椿は乙女チックな可愛さがありますね^^
理彩也的には真っ赤な椿が好み☆彡
でも、理彩也は温和しい女性ですけれど。。。 オホホ
Commented by taketyh1040 at 2017-04-21 15:44
理彩也さん こんにちは。
まだ寒い頃から咲き始めたのに、
頑張って、今でも元気に咲いています。
椿って、すぐ痛む印象があるのに丈夫ですよね。
まだまだ咲いて来そうで目が離せません。(^^ゞ
Commented by GEM at 2017-04-21 22:02 x
こんばんは。
真っ赤な椿 青空に映えてバラにも劣らずとても綺麗です。
椿花弁の端の方が変色して傷んだものが多いと思っていましたが、探せばまだ
こんなに綺麗な椿が咲いているのですね。
最後の写真は プラナー85㎜らしくとても優しく描写されていると思いました。
少し退いても、上品な仕上がりで充分に存在感がありますね。
Commented by taketyh1040 at 2017-04-21 22:35
GEMさん こんばんは。
時々、このコーズを(愛犬が行きたがる時)通ると椿が目に入ります。
その時に、キレイな個体があると嬉しいですね。
久しぶりに使ってみると、やっぱり、プラナー、ひと味出しますよね。
それと、このピントリングの重さが心地良く感じますね〜。


<< 筍がやって来た      春の嵐に耐えて >>