彩りの軌跡

take1040.exblog.jp
ブログトップ
2017年 11月 16日

どこまで頑張るの?

随分、前に掲載したスズランの実。緑からオレンジに変わって頑張っていると書いた。
それが、驚いたことに、まだ、いや、さらに色を濃くして赤くなり、まだ頑張っているのだ。
春に花を咲かせてから、3/4年も咲き続けている。
もしかしたら、年を越しそうである。
スズランは、いつ休むのだろう?。
a0261169_15391395.jpg
寒風が吹き、さすがに蝶も見られなくなったと思っていたら、
こんなに鮮やかな色を見せてくれる奴がいた。
a0261169_15303222.jpg


by taketyh1040 | 2017-11-16 00:00 | 花・実 | Comments(2)
Commented by GEM at 2017-11-16 00:25 x
こんばんは。
この時期に蝶を見ると少し複雑な気持ちになります。
元気に飛び回っていた華やかな春とは随分と違う、秋の落ち着いた
光景の中で見るので 余計にそう感じるのかも知れませんね。
Commented by taketyh1040 at 2017-11-16 13:36
GEMさん こんにちは。
そうですね〜。蝶を見かけると「傷んでいないかなぁ〜」と気になりますよね。
元気に蜜を吸い、飛び回ってくれるとホッとします。
そういう意味では、人間もそうですが、植物にお世話になりますね。


<< 散歩道の紅葉2      椿 >>