2017年 04月 07日

千鳥ヶ淵は、ほぼ満開

週末が雨の予報なので、少々、早いが千鳥ヶ淵へ行く。
今年も、武道館での大学の入学式と重なり歩道はラッシュ時の駅のような大混雑。
それでも、お堀の塀際は、いつの間にか出来たルールのように、どこも撮影が終わると何気なく交代がスムーズで気持ちが良い。
最盛期の花の密度を知る者としては、やや不満もあるが十分と言えば十分な咲き具合であった。
例年ほど突拍子もない恰好の外国人はいなかったが、今や、外国人がいることに違和感すら感じない場所となっている。
相変わらずボートは人気で、2〜2時間半待ちであった。
いつか、ボートで水上から桜を撮ってみたいものである。
ポイントだけを上手に歩いたつもりであったが、一万歩を優に超えていた。
a0261169_23023318.jpg
a0261169_23024557.jpg
a0261169_23025875.jpg
a0261169_23031070.jpg
a0261169_23032250.jpg
a0261169_23033624.jpg
a0261169_23034875.jpg








by taketyh1040 | 2017-04-07 00:01 | 風景 | Comments(2)
Commented by GEM at 2017-04-07 21:44 x
こんばんは。
千鳥ヶ淵の桜は有名ですね、昔から写真雑誌の作例でも多く取り上げられていましたね。
さすがに素晴らしいロケーション 最盛期はこれよりもっとボリュームの桜が見られるとは驚きです。
今年の天気 桜の咲き始めに連日の曇り空 撮れる時に撮ろうと思っていても、矢張り曇り空には桜は映えませんね。
明日は仕事ですが、日曜日は少しでも良いから青空が欲しいですね。
まさかこのまま桜が散るなんて事は、、、
Commented by taketyh1040 at 2017-04-07 22:06
GEMさん こんばんは。
いやぁ〜、毎年見ていても、この桜の見事さには驚きますよ。
さらに、お堀、水、桜、この三拍子が揃ったシチュエーションが相俟って、
チョッと、叶いませんよね〜。
明日からの 土、日も雨予報。場合によっては「春雨じゃ〜濡れても撮ろう」になるかもしれませんよ。
曇りの日は、アップには良いのではないでしょうか。(^_^;)
やっぱり、午後だけでも、青空が欲しいですよね。


<< 満開の桜便り      山桜咲く 2 >>