彩りの軌跡

take1040.exblog.jp
ブログトップ
2017年 04月 02日

枝垂れ桜 満開

春の花を探している内に、「そうだ、枝垂れ桜は?」と気がついた。
毎年、大国魂神社の枝垂れ桜は咲くのが早いのだ。
ところで、どの機種で撮ろうか?
毎年、マクロ系で撮っていたが、思い切って、今年はLeicaで撮ろうと思った。
そして、50mm 一本で挑戦してみようと決めた。
そう言えば、彼岸桜もLeicaで撮った。難しいけど面白いかもしれない。
神社へ着くと、予想通り、枝垂れ桜は満開であった。
2時間、試行錯誤しながら挑んでみたが、
面白いもので、不自由な分、いつもよりアングルを探すせいか、例年と少し違う画が撮れた。
思いの外、満足感のある撮影であった。
a0261169_17015845.jpg
a0261169_17021028.jpg
a0261169_17022447.jpg
a0261169_17023489.jpg
a0261169_17024561.jpg
a0261169_17025599.jpg







by taketyh1040 | 2017-04-02 00:01 | 花・実 | Comments(2)
Commented by GEM at 2017-04-02 21:21 x
こんばんは。
枝垂れ桜 最高のロケーションに咲いていますね。
色も可愛く可憐で豪華なこの桜は、毎回どう撮ろうかと悩みますが、
肩に力を入れず、何も欲張らずに 素直に標準レンズで撮るのが一番ですね。
これらのお写真を拝見して、正直そう感じました。
Commented by taketyh1040 at 2017-04-02 22:11
GEMさん こんばんは。
なぜか、今までにないことですが、今年は標準で撮りたくなります。
ここのところ使う機会がなかったせいかもしれませんね。
でも、結果には満足しています。
標準とは、よく言ったもので、何を撮るにも「違和感のない絵」が撮れますよね。
その分、フットワークとアングル分、動き、工夫しなければならないのが
面白く、満足するのかもしれません。(^^ゞ


<< 遅咲きの椿      カタクリが咲く >>