彩りの軌跡

take1040.exblog.jp
ブログトップ
2017年 08月 07日

よくぞ、こんな処まで

森のあちこちに蝉の抜け殻が残っている。
あのズングリした身体で、よくぞ、こんな先端までと思うところにあったりする。
足の先に見えないような繊細な触角のようなモノがあるのかもしれない。
無事に蝉に成長して、どこかで大きな声で鳴いているのであろう。
a0261169_10164566.jpg


by taketyh1040 | 2017-08-07 00:01 | 昆虫 | Comments(2)
Commented by risaya-827b at 2017-08-07 09:46
おはようございます^^
ひえ~~~ 
こんな細い枝の先端に抜け殻を残すなんて。。。
アクロバティックなセミだこと♪
どこかのパフォーマンス会場にいるかな? ぷぷ (^m^)
Commented by taketyh1040 at 2017-08-07 10:25
理彩也さん こんにちは。
本当に、どうやって登ってきたのだろうと?と思います。
一度、我が家のブロック塀で羽化しているのを見ましたが、
もう神秘の世界でしたね〜。


<< 夏の主役      昔ながらの古道にに咲く朝顔 >>