彩りの軌跡

take1040.exblog.jp
ブログトップ
2017年 08月 01日

夏草とクマンバチ

夏に「撮るものは何?」と悩む。
入道雲、ヒマワリ、・・・理屈的には並ぶが撮りたいものは少ない。
それでも、カメラを肩にして歩いている。
名も知らないのに、なぜか気になって毎年撮っているこの草花。
今年も大きくなったなぁ〜と見ているとクマンバチがやって来た。
珍しい取り合わせに狙ったが、なかなかこちらを向いてくれない。
それならと、大きなお尻にシャッターを切った。
a0261169_09595649.jpg


by taketyh1040 | 2017-08-01 00:01 | 昆虫 | Comments(2)
Commented by GEM at 2017-08-01 22:54 x
こんばんは。
こちらは可愛い蓮の花が咲いていますので、未だ恵まれていますね。
今日オニユリを見かけたので車から降りて撮ってみましたが、
派手な色と黒のまだら模様に下品さを感じたので、現像せず終いでした。
今日は都合良く夕立に合い、その後被写体探しに出かけました。
Commented by taketyh1040 at 2017-08-02 10:23
GEMさん おはようございます。
正直、本当に撮るモノが無く(気にならない)困っています。
撮る気、そのものはあるのですが、何を見てもスイッチが入らないのです。
写欲の湧く、非日常の光景を目にしないと刺激がないのかもしれませんね。
これも、当然のことと悩まずに困っています。(^_^;)


<< 夏の花      森を抜けると >>