彩りの軌跡

take1040.exblog.jp
ブログトップ
2017年 07月 22日

大国魂神社2

続いて、大国魂神社である。
今の建物がいつ建てられたものか知らないが、
創立、1900年を超えている神社は、ここ以外には富士の浅間神社ぐらいしか知らない。
特に、手水舎は見事な彫り物が施されて素晴らしい。
本殿の他にも能舞台など歴史を感じさせる建物が多い。
意外に注目されないが昨日アップした鼓楼。(日光東照宮でも見られる)
慶長年間に造営されたものは焼失したらしいが、
再建されても当初の原型を保った貴重なものであるらしい。
改めて、そんなことも考えながら撮り歩いた。
a0261169_16280797.jpg

a0261169_16284364.jpg
a0261169_16283026.jpg
a0261169_16291197.jpg
a0261169_16293305.jpg
a0261169_16295306.jpg


by taketyh1040 | 2017-07-22 00:01 | 神社、仏閣 | Comments(2)
Commented by GEM at 2017-07-22 21:56 x
こんばんは。
自分もよく神社の写真を撮るのですが、何か違うな?と思い
考えてみると、神社造りの拘りが違うという事に気付きました。
楠公さん「湊川神社」でさえも、本殿の柱はコンクリートです。
これじゃいくら頑張って撮っても質感は出ませんよね。
大国魂神社 以前拝見した様な巫女さんが境内を歩く姿など、
これからも色々と素敵なシーンが撮れそうですね。
Commented by taketyh1040 at 2017-07-22 22:30
GEMさん こんばんは。
なんと言っても、そちらには姫路城があるのですから最高です。
国宝であり世界遺産、なにより日本文化の宝です。
我が街には、小さな宝が幾つかあります。
それを大事に撮っていこうと思っています。(^_^)v


<< すもも祭り      大国魂神社 >>