彩りの軌跡

take1040.exblog.jp
ブログトップ
2017年 03月 12日

朝の楽しみ

毎朝、庭に出て、桜の咲き具合を確かめている。
正直、まだ朝の外気の寒さから、気持ちは「桜を愛でる」に追いついていない。
それでも、目にすると、その淡い色にホッと和むのである。
これが、最近の朝の新しい楽しみである。
a0261169_11372360.jpg
a0261169_11373435.jpg





by taketyh1040 | 2017-03-12 00:01 | 花・実 | Comments(2)
Commented by GEM at 2017-03-12 21:37 x
こんばんは。
陽射しの様子を見ながら 背景の色を楽しみながらの撮影楽しそうですね。
そちらでは、ソメイヨシノの開花が少し遅れそうな予想が出ていますね。
今年の春は、久しぶりに京都か吉野へ桜を見に行こうと友達と相談しています。
いずれも食事を楽しみながらのプランなので、予約が取れるかどうかも心配ですね。
自分の希望は、一目千本と云われている吉野へ初めてなので行きたいなと思っています。
Commented by taketyh1040 at 2017-03-12 22:00
GEMさん こんばんは。
ソメイヨシノは、まだ蕾もあるのかないのか解らないほどで大分先になりそうです。
今日は、早咲きの寒桜を撮ってきました。
吉野には、何年か前に行きました。
下千本、中千本、上千本とあるらしいですが、例の秀吉と家康が並んで見たと言う場所から見ました。
一目千本を期待しながら訪れましたが、その時は、少々、期待外れの感がありました。
今年は、見応えがあると良いですね〜。


<< ヒメリュウキンカ満開      椿 >>